天職で輝く「幸せキャリア」の新常識

他人軸を卒業して、天職を生きよう。


テーマ:

こんにちは。
天職コンサルタントの
梅田幸子です。



以前に、
女性性を否定すると
婦人科系の病気になる
と書きました。


そのあと、
いろんな方から

「ハードワークの20代も婦人科系多いよねー」
「だいたい婦人科系やられるねー」

と言われたのですが、

ちょっと違うという
話をしたんですね。




婦人科系にでる人と、
肝臓をやられる人がいます。


自分の女性性に
攻撃が向く人は、
婦人科系に。


まわりのせいにする人、
怒りを抱く人は、
肝臓を痛めるんです。



あの人のせいで、とか
ひどい会社だ、とか
こんなにやってるのに、とか
嫌いな仕事ばかり振られる、とか
わたしだけ忙しい、とか

そういう思考のひと。


お酒を飲まなくても、
肝臓にきちゃうのです。


と思っていましたら、

おのころ心平さんの
腰痛の記事を読んで、納得!




抜粋します。

***


肝臓といえば、

東洋医学では

溜まりやすい感情は


「怒り」「イライラ」です。


 …別に理由もないのに急いでしまう。

 …早くしないといけないと、いつも自分を急がしている。

 …歩いていても隣を足早に通る人に競争心を燃やしてしまう。


取り残されないように急ぐ、

というこのパターンを持っている場合、


特に足と腰とに必要以上の

エネルギーを集中させてしまい、

やがて筋肉が疲弊してしまいます。 


***


そして、

必要以上にブドウ糖代謝を

迫られる肝臓では、

その特有のストレスである

怒り、イライラ系の

ストレスに敏感になるのです。


怒り、

いらいら、

せっかち、

焦燥…。

僕のカウンセリング経験でも、

腰痛持ちの方々の共通のストレスは、

怒り系のストレスです。


***


もっと厳密に定義してみると、


「これだけしてあげているのに、

ひとつも感謝されないことへの

イライラ、蓄積した怒り」


です。



(ここまで)


腰痛は怒りだ
という認識はあったのですが、
肝臓由来だったんですねー!!!

つながったーーー。


ストレスをためて、
周囲へ責める気持ちや
怒りがある人が
肝臓を痛めやすいのは
なぜか?

謎がとけました。



でね、でね、
天職を生きようとするあなたは、

周囲を責める自分を、
責めないでくださいね。



人を責めてもいいし、
怒ってもいいんだけど、

自分を痛めつけるほどは、
修正しようという
メッセージ。



人を責めなくていい
怒らなくていい
働き方を選ぼう。
自分をつくろう。


今月の天職部でも、
そのコツ、お話します。


5月23日1940~天職部
嫌なアイツと子育ての悩み・・・・・・ネガティブの活かし方



他人軸を卒業して、天職を生きよう
うめださちこ





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。