投稿写真

昨日、千葉県内房の保田吉浜堤防に釣りに行って来ました。

アオリイカを狙っている人がほとんどでしたが誰も釣れていませんでした。

私は相変わらずフカセ釣りですが、この日はサバっ子1匹とスズメダイばっかりでした。


さて、このスズメ鯛をどう料理しようかなぁ…


一口サイズの刺身にしてみようかなぁ♪


#海釣り #釣り


AD
投稿写真

投稿写真

投稿写真

キャンプツーリングに続いてそのまま雲取山キャンプ登山に行って来ました。

三条の湯(山小屋)をベースにしてキャンプをし、そこから雲取山へ。

雲取山から三ツ山を縦走しながら三条の湯へと下山し、3日目のキャンプ。


今年、初めての登山でしたので、ちょっとキツかったですが無事下山

ここからはまた奥多摩をツーリングをしながら帰宅しました。



#登山  #ツーリング  #キャンプ  #アウトドア


無料占い作成サイトでこんなの作ったよ♪

女性限定

『恋の悩み度鑑定』無料だよ♪

http://yan-cocktail.sakura.ne.jp/kanteilabo/728/

やってみてね😉
ただし、当たっているかどうかは分からないよ!簡易的なものだから。

#恋愛 #遊び #恋の悩み


投稿写真

投稿写真

今回のツーリングでやっと晴れて試すことができたコンパクトのネイチャーストーブです。
ただ暖まるだけでなくバーベキューもできます。

炭はたったの2つだけあれば、この通りバーベキューができます。経済的ですよね♪

枯れ枝も雨で湿っていましたが、ここに入れれば直ぐに火もつき便利です。

ツーリングと登山のために買いましたが、本当に買って良かったです。


#ツーリング  #キャンプ  #アウトドア
#登山  #ストーブ


『人生の節目』

テーマ:
『人生の節目』


私達が人生を振り返るときは、何かを卒業した時だと思います。長い間、業を磨いて来てそれを終えた時、
「あー、頑張って来たなぁ…。」
と。

学生時代が終わった時
仕事生活が終わった時
親としての仕事が終わった時
離婚して独りになった時
などなど

人生の節目は望まないのに終わったり、望んで終わったりと様々です。

さて、これからどうするか?

生活費にゆとりのある方はゆっくり考えられるけど、生活にゆとりのない方は毎日が焦りです。

老後にどのような生活を送るか、そろそろ決めなくてはならない人達が大勢いる時代に突入して来ました。

老後という人生の節目は望まなくてもやがて来ます。

四国のお遍路はそういう人達に何を気づかせてくれるのだろうか?


やがて決めなくてはならない時はもうそこまで来ている。

旅は何を気づかせてくれるのだろうか?

人生最後の選択。
修業にするか修行にするか


貴方の魂は、肉体がなくなってもまだまだ続くとしたならば、来世のために生きるのも良いのかもね。

いや、死ぬまで人生は修業じゃ!
といって何かの業を磨くのも貴方の自由

いずれ私達は100%死ぬのだから
悔いのない人生を送りましょう。


TUBASA メンタルケア
http://www4.hp-ez.com/hp/tubasawohirogete


#人生  #修業  #修行


『人生は修業ですか?それとも修行ですか?』

修業:肉体的に身につけること(足し算)
修行:精神的に身につけること(引き算)

私たちは生きていくために学問や道徳を学びこの社会に入っていきます。しかし、愛については学んできませんでした。愛とは何なんでしょうか?はっきりした答えがないまま私たちは大人になり、そして家族を持ち、養うために努力をしてきました。しかし、いつの間にか欲にまみれて社会で名誉や富を求めたり、我が子にも同じ道もしくはもっと上の道を歩めるように教育したりして自分の欲を叶えようとしてきました。その子供たちも大人になると同じような親になっていきます。そして同じような病気にもなったりします。遺伝とは同じ要素(土壌)を持っていると私は考えています。つまり、病気になるのもならないのもあなた自身です。違うと思ったら逆らえばいいのです。逆らうことによって同じ要素(土壌)を持っていても発症はしないでしょう。ホメオパシーではこの要素(土壌)のことをマヤズムと言っています。しかし、現状では親や先生・上司の命令にはそう逆らえるものではありません。小さな子供だったら生きていくために親に逆らえないし、大人だったら社会に留まるために、もしくは富や名誉のために逆らえません。そして、いつか限界が来て身体を壊すのです。

修行とは、ある意味逆らうことかも知れません。なぜならそれは社会や富・名誉のためではなく、自分自身を取り戻すためのものだからです。自分自身というのは自分であって自分ではないというものです。反対に修業とは社会で上手くやっていくために自分で努力し修めることです。業が修まれば卒業となります。しかし、修行には終わりがありません。貴方の生きる道そのものだからです。

人生は修業ですか?それとも修行ですか?と言われると、私は40歳までは修業でいいのだと思います。それ以降どちらを取るかはあなたが決めることです。あなたの人生だからね。
その転機は、だいたい33歳前後と50歳前後、そして老後に訪れます。家庭内でトラブルや身近の人の死があって考えさせられます。修業を続けるか修行に切り替えるか。50歳までに変わらなかった人はだいたいそのまま最後まで変わらないでしょう。

#修行 #修業 #選択 #人生