2006-09-21 00:54:51

祭りを祀ると政(マツリゴト)

テーマ:BULLSHIT/たわごと

ECO・EGO・EROをコンセプトにしたアートなブログが

こんなタイトルって、マズイ事?


おまえ・・・


政治家か?


宗教か?


ってな、タカ&トシ的なツッコミをいれつつ、


おみゃ~に食わせる、仮面はねぇ~!


と次期課長(降格か?)、もとい、次長課長的なボケもいれつつ、本音を語る。


祭りを祀ることで、マツリゴト(政治)になると思うわけです。


めんどくさいので、なぜか?は省きます。


そう、これが理由なく発言する、EGOであり、隠すというEROであり、

きっとこれを読んで、ワケわからない人が大勢いるという、環境に対する、ECOなワケです。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-05 01:30:43

REAL 3.0

テーマ:BULLSHIT/たわごと

american_dream

先日、某大手レコード会社に勤めてる、

大学&クラブ友達と久々に飲んだ。


大学時代にダブってるを越えて、トリップして、飛び級のつもりが、気がつけば、

2年生を3回で、トリプルって、トラブッてる時に、色々助けてもらった・・・実は後輩。


色々とあったみたいだが、今はバリバリの音屋さん。

で、業界は違えど、色々と話した。ブログなのに、かなり端折りすぎ。


結論(もう?)、印税もアフィリエイトも歩合制営業も同じだ。

結果だした後に、お金というものはついてくるのだ!


良いモノ、良いサービスを提供する。

それを受けた人は、それに対して、対価を払う。

一見、当たり前だが・・・払う・払わされているでは・・・まだ足りない。


本当に良いモノ・サービスには、対価を 『払いたい』

これが、本質。それを実現するのが、品質。


その品質を想像して、創造できるのが、人の器。


器ちっちゃいと、妙に激突。

同業、競業が食い合ってると、お金は稼げても、市場は広がらない。


同業、競業が協業して、他業種も巻き込めば、

本当に良いモノ・サービスが産まれると信じてやまない。


そのモノ・サービスが生まれたら、市場が広がって、同業でもハッピーだし、

それを取り巻く環境にいる人々もハッピーだし、

それを利用できるようになった、皆もハッピーだし。


作る人・売る人・使う人のwin win winで うぃ~状態。


BtoBのwinwinの時代は遠い昔に終わってるのだ・・・

最近、流行りのWeb2.O,CGMでも足りないのだ。


勝手な解釈だが、WEB.2.Oって使い手が、作り手になって広がるわけだが、

使い手に丸投げでは、相対的に考えて、品質が保てていない・・・。

品質を保った人は、サービスを受ける人から、提供する人になってしまう。


個人へのチャンスが提供されたという、事実は本当に革命的なことだが、

やはり、品質がないものは広がらないわけで・・・本質も生まれない。


同業・他業種・ユーザーや

作る人・売る人・使う人の三位一体を推奨しやす。


これをREAL3.0と呼ばずして、なんと呼ぶ???


まっ、ただの理想論的、たわごとですが・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-07-28 01:23:42

パクル&ペースト

テーマ:BULLSHIT/たわごと

munk1


唐突ですが、世の中にオリジナルなんて存在するのでしょうか?


自分が書いた絵は、世の中に一つしかありません。

権利も取れます、守れます。下手すると、お金までもらえます。


ただ、本当にオリジナルなのか?

っていうのは別の話な気がします。


・・・と最近、自分の周りで起こっている出来事から、ふと思った。


とにかくモノをパクル人、他国の資源をパクル&PAYしない人々の集まりの国々。

人のアイデアをCOPY&WRITEして、RIGHTSをゲットで万事、ALRIGHTな人。


自分がナンバーワンではなくて、オンリーワンだと叫ぶ人。

それを歌ってしまった人々・・・それを聞いてオンリーワンになれば良いと思った人。

っていうかなり、古いネタを、パクル自分。


世の中は、目くるめく、パクル&ペースト ワールド。

そう、結局は IT's a small World♪


・・・でディズニー派?のワールドワイドなワードパクリスト。


ディズニー展行きたいです。 は?

PIXAR展でも良いです。 は?


でも、近所でやってる、ルーブル ルーブルでも、良いのです。

2度も同じことを言っても、コピーしても良いのです。


だって、皆そうなんです。


温故知新ってやつです。


うんこ詩人ってやつです。


でも、何がオリジナルかは、やっぱりわかりません。

自分が何を書いてるかも、さっぱりわかりません。


もうすっかり、こんな時間で夜も更けて、風邪ぎみで頭は痛いけど

今宵は風が心地よい・・・ということだけは、わかっているつもりです。


どこから来たのこの風?

これ、オリジナル?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-12 01:29:06

癒しを求めるアタシとタニシ

テーマ:BULLSHIT/たわごと

iyashi


突然ですが、アスファルトジャングルで戦う、

卑しい猿リーマンは、癒されたいわけです。


・・・のはずが、

明日からから3連休前の怒涛の3連飲み・・・


ノマノマ ノマ ノォ~(涙)

まっ、癒されたいけど、飲まされたい年頃なんですが。


外で暴れたあとは、家でしたいことをしたい。

自分の部屋で死体になって、耳を傾けるだけで、癒されたい。


それこれ、究極の癒し系。癒されすぎて、逝っちゃいます。


聴こえるのは水槽の水のブクブクって音。


水槽を買ってかれこれ、1ヶ月・・・未だに熱帯魚は見当たらない。

それどころか、最初は沢山あった水草も・・・なんだか、減っている気がする・・・

水が多すぎても、枯れるのね・・・


それでも、流れるブクブク音。


人は言う・・・電気代もったいなくね?

人は言う・・・魚いなくね?


俺は言う・・・いねぇよ。


でも、タニシ増えてるよ。


最近水草にくっついて越して来たのか、タニシみたいなのが繁殖中。

少子化時代に、タニシファミリーの結成で・・・どうするか、考え中。


そんなことより、先に魚も買わなきゃな・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-28 01:22:30

閉ざされた世界

テーマ:BULLSHIT/たわごと

                  gamestation


仕事のためにせっかく作った・・・ボツ作品。本邦初公開。


勝手に世界に公開できる、ブログに感謝したい気分。


しかし実際は、ココが『開かれた世界』のかなり『閉ざされた世界』、だということは、

管理画面の訪問者数を見るたびに・・・薄々と感じる。


しかも、最近めっきり更新しなくなったせぇで、さらにニッチな世界を極め、

にっちもさっちもいかない。

ミッチーもサッチーも、最近聞かない・・・


そんな、ノスタルジックなヘルプミー状態を引き起こす。


さらに『閉ざされた世界』は、究極の『引き篭もり』という社会現象を築き上げ、

しまいには『疎外感』という、『開かれた世界』とは疎遠の 刹那的感覚を植えつける。


ぼかぁ・・・狂い、

ココは、究極に閉ざされた・・・良い子が集まる、マスタベーション広場と化す。


これまでの公式の世界記録保持者は、ドイツの学生ハンス君の24時間で27回昇天だったが、その記録が大幅に塗りかえられた。新しくマスタベーション界のトップオブキングに輝いたのは、ジョニー・マーチンその人。あきれ返るほどの持続力と回復力あーんど忍耐力で、なんと24時間に36回抜きを達成。[他記事から引用]


これこそ、『閉ざされた世界』の住人が、偉業を達し、

『開かれた世界』という表舞台に立った瞬間だ!


偉業達成後のインタビューで彼は「マスタベーションこそわが人生」と語ったという。

・・・なんじゃそりゃ?


・・・ってか、なんじゃこりゃ?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-05 01:17:52

素敵な堕落

テーマ:BULLSHIT/たわごと

falldown


気がつくと、ぼくの周りには、

役者を目指すもの、ミュージシャンを目指すもの、アーティストを目指すもの、政治家を目指すもの、起業を目指すもの、会計士を目指すもの・・・と、とにかく、不安定要素が満天の星空な奴らばかりだ。


でも彼らは、誰にも属さず、自分の信じるところを、好きに歩いている。

先が見えず、不安で押しつぶされそうになる日もあろう。

社会からの、風当たりも強かろう。


でも、ぼかぁ、そんな奴らが大好きだ。

そして、尊敬する。


そんなぼかぁ、堕ちるタイミングを模索中。


人間の、また人性の正しい姿とは何ぞや。

欲するところを素直に欲し、厭な物を厭だと言う、要はただそれだけのことだ。

モトデをかけずにホンモノをつかみだすことはできない。

表面の綺麗ごとで真実の代償を求めることは無理であり、血を賭け、肉を賭け、真実の悲鳴を賭けねばならぬ。堕落する時には、まっとうに、まっさかさまに堕ちねばならぬ。 

                                            by 坂口安吾


いつか彼らと一緒に、人間らしく堕落したいと思う。

今日はセンチメンタルな気分でジャーニー・・・


今日はセンチメンタルな気分でしゃ~ねぇ~、から

じゃ~ねぇ~!!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-03 00:48:29

世界の中心でカブをさけぶ・ツー

テーマ:BULLSHIT/たわごと

kabu

この画像に心あたりのある人は、もう、ステキなaRt de ECO [アール・デ・エコ] 通。

今回のタイトルは「世界の中心でカブをさけぶ・ツー・・・」


ってな韻を踏みまくる・・・1回限定で。今日も快調だ?

そう昔ぼかぁ、世界の中心で一頻り、カブを叫んだ のだ。


そして今回も、映画が過去のモノとなってしまったにも関わらず、同じタイトルでカブに対する、

愛を叫んでしまうのだ!


数年前、大学の授業でREIT(不動産投資)とかいう、不可思議、極まりない、言葉に反応した。

ぼくの超単細胞な脳みそは、何を間違えたか、不動産のカブを買おう!と訳した。


買った。上がった。

ありがとう、大学。褒めてやるよ。


そして、今回・・・スーパーなマーケット(市場)でガブッと、カブを買った。


ありがとう!カブッ!26年間の貯金の6割(はしたガネだがね・・・)を叩いて、買ったカブッ!

キミのおかげで、なんとか今年の寒い冬を乗り切れそうなくらいの、暖かさを手に入れたよ。


キミには何度も、泣かされて来たが、今回は笑わせてくれたね。(卒業文集風)

これからも、ステキなカブでイテネ♪(ラブなレター風)

下がったら、ぶった切るぞ!(中ボー風)


資本主義社会に埋もれた一人の人間がココに誕生しました。

株式という仕組みが、人を狂わせたのか?人が株式という仕組みに溺れたのか?


まっ、今はどっちでもいいや。

アタシ狂っちゃいそう・・・(エロな女風)


ってかなり、前回とは違った見解もあるが・・・戯言なんで気にスンナ!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-10-26 23:17:28

stay hungry stay foolish

テーマ:BULLSHIT/たわごと

american_dream


"stay hungry stay foolish"


S・ジョブス・アップルコンピューターCEOが

スタンフォード大学の卒業性に祝辞として言った、言葉。

おおぉ。


ダイエット中な俺にピッタリ。

常にハングリー。胃がピリピリしてんぜ。


しかも、お馬鹿な俺にピッタリ。

常に愚か者。頭がヒクヒクしてんぜ。


おおぉ。


イッツ ア アメリカン ドリームと、思ったとさ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-10-19 23:08:47

チェンジ・ザ・ルール

テーマ:BULLSHIT/たわごと

change 自由と法律の相対性理論。


ルールが時間を歪ませる。

ルールが僕を遅刻させる。


絶対静止空間は存在しないのだ・・・エーテルは存在しないのだ。

絶対に遅刻は存在しないのだ・・・ルールが存在するだけなのだ。


※一般相対性理論は、強い重力場のもとでは次のことが起こると予想した。


光が曲がること、水星の近日点の移動、重力による赤方偏移 、時間の遅れ、重力波 (相対論)


※自由と法律の相対性理論は、強い規律の職場のもとでは次のことが起こると予想した。


性格が曲がること、出勤時間の移動、重圧による赤面変異、時間の遅れ、気分の波(津波論)


なんじゃこりゃ?・・・戯言です。


ってな話だが、まっ、ぼかぁ、生まれてこの方、遅刻魔である。

社会人になって、多少良くなったが、時には遅刻をしてしまうのである。



効率よく動くために、自分の中での座標軸を設け、物事に優先順位をつける。

意識しても、しなくても、優先順位が低くなると、遅刻に繋がっているようだ。


しかし、遅刻たぁ、難しい奴で、何時に~とか、ルール(法律)を決めるから、遅刻になるのだ。

ルールがなければ、遅刻も存在しない。でも、ルールがないと、秩序がない。だから・・・作る。


ルールを作る(立法)ということが、実は一番大切で重要なため、慎重に行わなくてはならない。

なぜなら、ルールを破る(遅刻)のは簡単だが、ルールを変えたり、消したりするのは非常に大変だからだ。


明治のお偉いさんが作った過去の法律にシガミついて、変化を恐れて、社会の現状に適応しない法律。

変えたと思ったら、事故の被害状況を確認すらできない、個人情報保護法ってな、法律。(結構タイムリー)

まっ、ルールってやつぁ、非常に難しいわけですわ。


でも、時代に合わない法律は、論外。

だって、戦国時代に殺人とか言ってたら・・・どうやって戦うの?


話は遅刻に戻り、時代は原始時代に遡るが、人類は火を手にするまでは、必然的に太陽と共に生きた。

が、今、世の中は24hなわけで。(テレビドラマじゃないよ、リアルタイムだけど・・・。)


必然的に、朝から活動しないといけない・・・という理由はどこにあるのだろう?

ルールによって構築された、社会秩序ってのがあるからだが、これを作った人って誰なんだろう?


・・・と、素直に疑問に思うのでした。


なにはともあれ、遅刻で周囲に迷惑をかけるということは、絶対に良くない。

周囲が大きな胸で受け止めてくれることに、感謝、感激でござる。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-11 20:43:59

総選挙

テーマ:BULLSHIT/たわごと

furher

今日は総選挙。

訳も分からず、投票するのも無責任極まりないと思い、

我々の未来、我々の子孫のために、ちょっと調べて投票した。


ちょっと真面目に、政治についての話だ。

あくまで個人的意見だし、日本は大好きなんだが・・・。


結果かから言うと、自民圧勝ってなことだが、ぼかぁ、この結果にかなり疑問を感じている。これは、歴史的独裁政治の第一歩に見えて仕方が無い。(基本、自民党派なんだけどねぇ・・・)


法案が否決されて、党員の反対を押し切って、衆議院を解散するといった独裁的手法。これを革命と評価する声がある。しかし、同党の反対意見を権力でねじ伏せる、独裁じゃないか?


自民党が作った広報会社のターゲット戦略は「IQが低く、具体的なことは分からないが、小泉総理のキャラクターを支持する層」らしい。馬鹿にされてるのだ、国民が・・・しかも、これが大成功を収めたのだろう。


郵政民営化への一本化=>単純化=>わかり易い

これこそ、プロパガンダ。ヒトラーが強いとされていた手法そのものではないか。



ただ、本当に世の中そんな、単純なのかい?

郵政民営化って、そんなに重要なの?


年金・医療等の社会保障改革、行政改革、財政改革、税制改革、教育改革・・・のほうが、よっぽど優先順位がたけぇ!!郵政ができないと、年金がカワラネェ?そんなはずあるか。ビジョナリーカンパニーは同時にやるぞ!


26万人の公務員が削減されれば、いかにも成果が挙がったように見えますが、郵政事業の公務員は税金で賄われてない。実際の公務員改革は頓挫してるんだよ。


しかも、政府が株を持つ、実質国営の巨大な金融機関が、融資、投信、保険、コンビニまでやりだしたら、

官業が民業圧迫し、改革の基本理念に逆行する。


大体、彼の4年4ヶ月の結果はどうよ?


財政再建と声高に叫びながら・・・国債発行残高は就任時の490兆円、現在780兆円に飛躍的に伸び、赤字大国まっしぐら。雇用者報酬も4年間で一度も伸びたことがなく、非正社員の比率は28%だった99年から03年で35%まであがっている。ニート大流行。


医療費5割引き上げ、年金は保険料UP、給付金ダウン、住宅ローン減税の縮小・・・今後は定率減税の廃止、所得税控除の廃止など予定されてるってさ。


外交はブッシュ一辺倒で、中国・韓国から嫌われ始めている。

拉致問題、国連常任理事国入りは行き詰まり、6カ国協議はいづこへ?


改革を彼ならやれる?


借金地獄、貧富の差が拡大、国民負担の急増、不安な未来(年金)・・・

4年4ヶ月を見た感じ、疑問だよ、ぼかぁ。民主党とかも、パッとしないけどさぁ・・・


ナチスの宣伝相のゲッベルスが自殺する前にこう言った。

「自分は国民に同情しない。国民自らこの運命を選択したのであれば、なおのことだ。国民が自分のほうから我々に委託したのだ。つまり自業自得ということだ。」


表面だけを見て、判断するには政治は危険すぎる。

そう思うんだけどなぁ。ミーハーになるのはテレビの中だけにしよう。

マツリゴトまで、テレビを信じては・・・危険すぎるよ。


まっ、たわごとですが。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。