2005-11-06 12:14:17

Pete Philly

テーマ:MUSIC/音楽
Pete Philly
Mindstate
Pete Philly
Mindstate

なぜ2枚?

特に意味はないけど、ジャケが良いっしょ。

ってことで、久々に勝手に音楽紹介の時間だい。

アングラ系なHIPHOPで期待大!


ちょっと、暗めだけど、GratefulとかEagerって曲なんて

スローなフローが心地良い。


曇りがちな、今日なんかに持って来い。

Relievedって曲なんかも最高で、昼間っから、酒、持って来い。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-11-04 08:22:30

レオナルド・ダ・ヴィンチ展

テーマ:DIARY/日記

Leonardo Da Vinci

会ってきました。

偉大な世紀の天才、レオナルド・ダ・ヴィンチに。

待ち合わせ@六本木ヒルズの森美術館。


彼の才能は溢れてました。

彼がメモした、彼が観た、彼が想像した世界が

溢れてました。


素晴らしい想像力。

頭が良いとかの次元を超えた、超世界。


彼の書物は全てミラー文字(左右が逆転)で書かれていた。

ご丁寧に鏡が置いてあったが・・・


鏡を見ても、言語の障害で・・・結局、読めない。


分かったことは、

この人は自分を信じてたってこと。

この人は宇宙を考えてたってこと。




AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-11-03 00:48:29

世界の中心でカブをさけぶ・ツー

テーマ:BULLSHIT/たわごと

kabu

この画像に心あたりのある人は、もう、ステキなaRt de ECO [アール・デ・エコ] 通。

今回のタイトルは「世界の中心でカブをさけぶ・ツー・・・」


ってな韻を踏みまくる・・・1回限定で。今日も快調だ?

そう昔ぼかぁ、世界の中心で一頻り、カブを叫んだ のだ。


そして今回も、映画が過去のモノとなってしまったにも関わらず、同じタイトルでカブに対する、

愛を叫んでしまうのだ!


数年前、大学の授業でREIT(不動産投資)とかいう、不可思議、極まりない、言葉に反応した。

ぼくの超単細胞な脳みそは、何を間違えたか、不動産のカブを買おう!と訳した。


買った。上がった。

ありがとう、大学。褒めてやるよ。


そして、今回・・・スーパーなマーケット(市場)でガブッと、カブを買った。


ありがとう!カブッ!26年間の貯金の6割(はしたガネだがね・・・)を叩いて、買ったカブッ!

キミのおかげで、なんとか今年の寒い冬を乗り切れそうなくらいの、暖かさを手に入れたよ。


キミには何度も、泣かされて来たが、今回は笑わせてくれたね。(卒業文集風)

これからも、ステキなカブでイテネ♪(ラブなレター風)

下がったら、ぶった切るぞ!(中ボー風)


資本主義社会に埋もれた一人の人間がココに誕生しました。

株式という仕組みが、人を狂わせたのか?人が株式という仕組みに溺れたのか?


まっ、今はどっちでもいいや。

アタシ狂っちゃいそう・・・(エロな女風)


ってかなり、前回とは違った見解もあるが・・・戯言なんで気にスンナ!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-02 01:10:47

7周年@VUENOS & LLES@LA FABRIQUE

テーマ:CLUB EVENT/イベント

vuenos&LLES


先週末、元バイト先のクラブ(VUENOS)の7周年だった。

24hour party people の記事を書いた日、僕は、

渋谷で、8hour party peopleになった。


ここは、日本に帰って来て、右も左も分からない純粋な19才の僕が、バイトを初めた時にオープンしたクラブで、その後も大学中ずっと働いてた、なんとなく、思い入れのあるクラブなのだ。・・・最近は夜、閉まってるらしいけど。


そんな場所で、懐かしのスタッフ、ダンスで出演してた、知り合いのエロエロダンサーに会ったり、ステージで踊ったりで、


ビバッ!


ちょっと踊っただけで、足がガクガク。

ちょっと踊っただけで、心の臓がドクドク。


その後、クラブで一緒に働いてたVEEVEE主催のイベント、LLES@LA FABRIQUEに顔を出した。

オシャレで良い感じのハウス系イベント。VJも良かったし。久々に落ち着きました。


そこでも、懐かしいメンバーに会えて、ビバッ!

ちょっと見渡すと、レーザーラモンの格好をした人が・・・ビバッ!


ちょっと目が合っただけで、足がガクガク。

ちょっと会話しただけで、腰が・・・ふぉ~ ふぉ~!


食われるかと思ったよ。俺はお菓子か?

ハローウィンのお菓子だよ。

ふぉ~ ふぉ~!

・・・想像力が尾崎、豊かなもんで、暴走ぎみで、ヘルプミー!!


とにかく、暗い箱でデッカイ音、キレイな映像と美しい女子と、美味しいお酒。

これ、最高のコラボです。これ、最高の贅沢です。


8hourと言わず、24hourと言わず、やっぱ人間、

Life time party peopleですなぁ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-10-30 18:15:25

24hour party people

テーマ:MOVIE/映画

24hour party people

この人トニー・ウイルソン。
カマッぽいけど、気にするな。


ケンブリッジ大卒、ファクトリーレコードの創立者であり、伝説のクラブ「ハシエンダ」の創設者であり、マンチェスターのテレビ局の司会者であった人物。(彼はいまではそのテレビ局の社長らしい)。

この人、すげぇの。


なにが凄いって。この人のレコード会社「ファクトリー」は何も所有せず、アーティストが全てを所有するアーティストはクリエイティブに自由(ドラッグまで・・・)で、やめるのも自由(free to fu*k off)


ってな、一枚の血判状だけで、会社を運営して、イギリスで一大ムーブメントを巻き起こしてた。しかも、ケンブリッジ卒のくせに、音楽業界で。興味のある人は「24hour party people 」って映画を見たらいいかも。


昔、自分でデザイナーとして会社モドキみたいな事をやっていた時の名

「aReam design factory」 ※aream=art+dream 「夢とアートのデザイン工場」


ファクトリーをつけたのは、この人とアンディー・ウォーホールの影響。


多くの優秀な人々が「文化の世界」に興味を持って欲しいと激しく思い、
日本のクリエイターの地位向上を夢見るぼかぁ。


こんな会社を是非、創ってみたいね。

24時間パーティーチューンな会社。とにかく、所属している人は自由な会社。
ただし、作品には魂をかける、そんな奴らの集団を。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-10-26 23:17:28

stay hungry stay foolish

テーマ:BULLSHIT/たわごと

american_dream


"stay hungry stay foolish"


S・ジョブス・アップルコンピューターCEOが

スタンフォード大学の卒業性に祝辞として言った、言葉。

おおぉ。


ダイエット中な俺にピッタリ。

常にハングリー。胃がピリピリしてんぜ。


しかも、お馬鹿な俺にピッタリ。

常に愚か者。頭がヒクヒクしてんぜ。


おおぉ。


イッツ ア アメリカン ドリームと、思ったとさ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-10-25 00:01:59

月の土地

テーマ:ITEM/アイテム

moon

突然ですが、あたひ、地主の仲間入り。

月の土地、買っちゃいました。


会社の同僚が以前から、話していて、火星も金星も買ったらしく、羨ましいなぁ~と指をくわえていたら、

10月14日にフジテレビ「とくダネ!」で紹介されていたので、勢いで買っちゃった。


1エーカー(約1200坪)の広さが、2,700円!

これは、サーカー場一個分で、なんと!!東京ドーム0.1個分です・・・スケールちっちゃ!


でも十分。野球より、サッカー派。・・・そういう問題?


現在全世界175ヶ国、約130万人買っている人がいて、これを販売している会社は大儲けしてるらしい。

なんせ原価は権利書のコストだけ・・・法律がないから、可能な商売の一つだねぇ。


さすが、金の国アメリカ!もとい、自由の国アメリカ!


とにかく、これで、月に行っても、寝床がある。

良い夢が見れること、間違いなし。


キミもご近所さんにならないか?

なる  ・ ならない


しかし法が改正されて、権利がなくなるようなことがあったら・・・


月に変って、お仕置きよ!

はいっ。お約束です。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-10-23 23:34:39

ディープ インパクト

テーマ:SPORTS/セックス?

deep_impact

最近世間では競馬ネタの話題が多いようだ。

 

昨日、100円が1800万になるっていう、

夢のような話があったと思えば、

 

今日は、当たっても、100円が100円になるという、

夢のような話があったりと・・・


払い戻された、手に握った100円を見て、100円以上のドラマを見せてもらったよ・・・フッ!とか言ってる人が沢山いたに違いない。そして、そういう人に限って、ちゃっかり、裏でディープインパクトを外して買ってる、ちゃっかりチャリの助♪

 

僕は普段競馬は見ないが、今日の歴史的瞬間は見逃さなかった。

 

絶対が存在しないこの世の中で、不敗の三冠馬ってのは、やっぱ凄い。

 

支持率が高すぎて、オッズが1倍ってことは、儲からなくても良いから応援する・・・って意味な訳で。


ギャンブルの域を超えた、ヒューマンもとい、ホースドラマ!

人は、際立って弱い者・強い者を応援する傾向がある・・・

 

ハルウララ(弱者)の時も、儲からなくても応援した人がいた。そして、今回は強者への応援。


サラっとその期待に応えるなんて、「深い衝撃」を与えられたよ。

鳥肌が立ったよ。あんた、ただ者ではないよ。


あっ、馬だった。


あっ、うまかった?


あっ、馬勝ったよ。


あっ、馬買った?


さっ、馬かおー!

でも、今、買えるのは、うまかぼー・・・

馬を買ったら、名前は「馬過暴(うまかぼー)」で決定!スポンサーはやおきんで!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-22 00:50:48

キューバ・リブレ

テーマ:MOVIE/映画

Che_Guevara

クラブで働いている頃から、好んで飲むカクテルは、ラム(ハバナクラブ)&コーク。


別名、「キューバ・リブレ」

味も名前も大好きだ。


ラムとライムで、ライミング(韻を踏む)。

次から次へと流れる、言葉と、この場、

滑らかに口はまわるが、アルコールで頭が回る。


そして、歴史の世界へ。


フィデル・カストロとエルネスト・ゲバラが運命的にメキシコで会う。

英雄ホセ・マルティに続き、キューバとラテンアメリカの自由を夢見て革命を起こす。

打倒バチスタ・ヤンキーズ(米国)・・・


でも、暮らし!は厳しいから、デモクラシー(民主主義)。
ってな、自由への革命。

先日、このブログで紹介した「ドット・ジ・アイ」って映画に出てたガルシアが主演の

「モーターサイクル ダイアリーズ」っていう、革命家チェ・ゲバラの若き頃を題材にした映画を観て、

その後「チェ・ゲバラ&カストロ」を観た。


自由への革命。革命の善し悪しは、きっと誰にもわからない。


ただそこに命をかけた、人々の魂は消えることはない。

また、それに応じて起きた「変化」は消えることはない。


現にこうして人の思想に影響を与え続け、起きた変化から歴史はチェーンのように

続いているのだから。ぼかぁ、生涯革命家だったチェ・ゲバラに大きな、リスペクト。


体制を変えるということの、大変さ・・・革命に、痛み・犠牲はつきものだ。

なぜなら、革命を起こす方も、命をかけて、理念を突き通そうとするからだ。

って僕の言葉足らずな説明だと、非常に薄っぺらいものに見えてくるので、ここまで・・・


"my revolution first and then yours" by カストロ to チェ・ゲバラ


人道自由快楽主義者

11760。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-19 23:08:47

チェンジ・ザ・ルール

テーマ:BULLSHIT/たわごと

change 自由と法律の相対性理論。


ルールが時間を歪ませる。

ルールが僕を遅刻させる。


絶対静止空間は存在しないのだ・・・エーテルは存在しないのだ。

絶対に遅刻は存在しないのだ・・・ルールが存在するだけなのだ。


※一般相対性理論は、強い重力場のもとでは次のことが起こると予想した。


光が曲がること、水星の近日点の移動、重力による赤方偏移 、時間の遅れ、重力波 (相対論)


※自由と法律の相対性理論は、強い規律の職場のもとでは次のことが起こると予想した。


性格が曲がること、出勤時間の移動、重圧による赤面変異、時間の遅れ、気分の波(津波論)


なんじゃこりゃ?・・・戯言です。


ってな話だが、まっ、ぼかぁ、生まれてこの方、遅刻魔である。

社会人になって、多少良くなったが、時には遅刻をしてしまうのである。



効率よく動くために、自分の中での座標軸を設け、物事に優先順位をつける。

意識しても、しなくても、優先順位が低くなると、遅刻に繋がっているようだ。


しかし、遅刻たぁ、難しい奴で、何時に~とか、ルール(法律)を決めるから、遅刻になるのだ。

ルールがなければ、遅刻も存在しない。でも、ルールがないと、秩序がない。だから・・・作る。


ルールを作る(立法)ということが、実は一番大切で重要なため、慎重に行わなくてはならない。

なぜなら、ルールを破る(遅刻)のは簡単だが、ルールを変えたり、消したりするのは非常に大変だからだ。


明治のお偉いさんが作った過去の法律にシガミついて、変化を恐れて、社会の現状に適応しない法律。

変えたと思ったら、事故の被害状況を確認すらできない、個人情報保護法ってな、法律。(結構タイムリー)

まっ、ルールってやつぁ、非常に難しいわけですわ。


でも、時代に合わない法律は、論外。

だって、戦国時代に殺人とか言ってたら・・・どうやって戦うの?


話は遅刻に戻り、時代は原始時代に遡るが、人類は火を手にするまでは、必然的に太陽と共に生きた。

が、今、世の中は24hなわけで。(テレビドラマじゃないよ、リアルタイムだけど・・・。)


必然的に、朝から活動しないといけない・・・という理由はどこにあるのだろう?

ルールによって構築された、社会秩序ってのがあるからだが、これを作った人って誰なんだろう?


・・・と、素直に疑問に思うのでした。


なにはともあれ、遅刻で周囲に迷惑をかけるということは、絶対に良くない。

周囲が大きな胸で受け止めてくれることに、感謝、感激でござる。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。