「能登七尾市の畳奉行」 松本 隆のブログ

あなたの『魂』を畳の上で癒したいッ‼️
日本人の豊かな心を育んだ『畳のある生活』が『世界の人々をも癒すチカラがあると思ってます♪


人々の居場所を豊かにする畳屋
有限会社 松本製畳(たたみの松本)

      
     


畳のある暮らしを伝える 畳屋 松ちゃんです】


ばあちゃんのコトバは「真理」だと思います。


「子供は畳で育てるのが一番いい!」










テーマ:

どうして・・畳がないのにアレルギ-患者が増え続けているのでしょう。。。?

 

昨年末のテレビで冬場にアレルギ-を発症する人が増えているとの放送がありました。

 

 しかも・・

「畳にはまったく触れずに・・」

 

おいっ!オイッ!オイッ!

オイッ!ちょっ・・・待てよ~~~~~~!!(キムタク風に・・)

 

今までのはいったいなんだったんだ~~~~ぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~

 


{052D7034-3F1B-43C0-B75C-737EDE297EDB}
娘婿不在ですが我がファミリーです^^

ファミリー全員
健康である事が一番幸せです。

 こんにちは。

平成の畳奉行 松本 隆です。 

(チョット変えてみたWW)




長きに渡り・・「たたみ」からダニが出てアレルギ-になるから・・・・

そんな報道に私たちは・・・

おいっ!おいっ!

 

畳からダニって言うな・・


ダニのことは言いたくはないのですが・・・

 

畳=ダニ=アレルギー・・この連想はどうしても防ぐことは出来なかった苦い経験があります。

 

あまりにも・・・

畳から・・・畳から。。。

畳のダニが・・・と言われて・・

 

いつも

それっ!・・もし違っていたら・・誰が責任取るの?

そんな感じでいましたところ・・

 今はこんな感じらしいですよ。

(どうしよう・・・)

 

フローリング伝説は間違いだった。 

 

冬にアレルギ-になる人が増えているのなら・・

「畳が解決出来る可能性があるというお話」をします。

まず、アレルギ-が悪化する原因は

1.埃やカビが浮遊している

 

2.ダニの死骸や糞も一緒に吸い込んでいる。など

 

まず最初に

花粉症患者は田舎よりも都会が多いのはご存知ですか?


理由は、花粉症の発症には大気汚染が関係するからといわれています。 

 

大気汚染物質をスギ花粉など花粉症のアレルゲンと一緒に吸引することでアレルギ-が悪化するとのこと。

 

また、田舎には畑や田んぼや山など地面が「土」が多いので花粉が

土に吸収されるのです。

一方、都会ではアスファルトやコンクリ-トなど舗装された場所が多く花粉を吸収できない。

 

 

ここまで読んで・・もうお解かりだと思いますが・・・・

 



「フロ-リング」が

都会のアスファルト



「畳」が田舎の田んぼや畑だといえませんか?

 



ん?

外と家の中は同じ状況になってる・・・・?

 

 

日本の建築は高気密高断熱の普及で、私たち雪国でもとても快適。

家の中に入ってしまえば本当に快適に過ごせます。

 

もう・・昔のような生活など出来ません・・^^

 

が・しかし・・



乾燥が本当に凄い・・・

20%~30%で推移してます

乾燥の話は置いといて。。(笑)

 

日曜日にゆっくり寛いでいるところに太陽の光がパァーーっと射し込む・・・すると。。。

 まるでキラキラ星みたいに

埃が・・・とてもキレイに見えるときがあります。。。


そんなに見たくないのですが(笑)


テレビの映像がもっと凄かった・・

 



キラキラとホコリが舞い・・

バキュームカーのように鼻から豪快に吸い込む。



ヤメテ・・恐怖を煽るのは・・・

 

 

 そこで

なぜ・・畳がアレルギ-の救世主となるのか・・?ですが

 

 

それは・・・「畳」が埃を

吸着・・イヤ・・キャッチするからです!!

 

 

予断ですが温泉旅館のお仕事をさせていただく時に・・・

なるべくなら、、その日はお部屋のご利用はしないでとお伝えしています。

 

なぜなら・・・畳を敷きこみ・・その後にすぐにお掃除をしても

汚れてしまうことがあるから。

 

どういうことかというと。。

深々と舞い降りるんです。

黒いテーブルや床の間の框などに「埃」が積もるんです・・・

 

せっかくお掃除をしても・・1~2時間後のお客様が来る頃には・・埃は積もってる。。

 

キラキラ舞っている「ホコリ」を積もらせ、再び舞い上がらないように吸い取る事はできないか?




例えば、朝仕事で出かけ・・家を空けるとホコリは・・数時間後に下に(床)に積もることになる・・・

 

 

それを・・帰宅してから掃除機をかければ。。。?



でもフロ-リングだと・・・掃除機をかけると。。あの「粉雪」が道路を・・サァ~~~っとすべるような感じで又部屋中に舞い上がる・・・

 

せっかく・・沈殿したのに・・・・ですよ。

 

そこで・・天然のイグサを使った【畳】なら。。大丈夫‼️

 

皆さんは畳のお手入れ方法とかで一度くらいは目にしたことがあると思うのですが・・・・

 

昔の畳の手入れ方法は・・茶殻をたたみの上にまく・・・

またはその代用として新聞紙をぬらしてもよいとあります。

 

なぜ、茶殻をまくかというと湿り気が埃を吸着するんです。

茶殻の場合は抗菌効果もありますが。

 

その吸着したものをほうきで集める。。

 

昔から埃はあるわけで(笑)

その埃を舞い上がらせない工夫がなされていた。先人の知恵って凄いですね。

 

えっ・・いまどきそんなこと出来ない?


。。ですよね。。。

 

そこで・・もし床が畳だった場合・・・・

畳はフロ-リングのようにすべすべではなく凹凸があります。

なのでサァ-と埃が滑って舞い上がることがありません。

 


また、家を出るときに・・畳に霧をかけたらどうなるでしょう?



あの茶殻のように「空中に舞っているホコリやダニの死骸やフン」は水分を含んだ畳がキャッチしますよね。。。。

 

帰宅後に掃除機をかければ・・・


でも

やっぱりフローリングがいい!

と思われる方はこの方法で

お掃除して下さいね。^^


{CF4FB689-06F2-41F5-9F83-C3EC13BF2228}

やっぱり水分(湿度)は大切なんですね。


まだまだ方法はあると思います。

空気清浄器2台、3台あれば綺麗になるかもしれない。。。


大型の空気清浄機が標準に取り付ける時代が来るかもしれない。。


目に見えないものを目に見えるカタチにして「安心」する時代になるかもしれない。。


目に見えないモノは無理に見ない方が幸せだと思うのですが。。



で、何が言いたいのか??


無菌室のような家や部屋が本当に理想の家なのだろうか?と思うのです。


それで本当に家族が健康になれるのか?って考えてみると。。。

 

機械に囲まれた生活が本当に理想なのだろうか?


自然と共存して快適に過ごせる生活はもう日本人は望まないのだろうか?


なんて、、、

松っちゃんは思っちゃうのです。



さて

アレルギーでお悩みの皆さんは

どんな生活がお望みですか??

 

フローリング伝説は間違いだった。 

 

以前書いた記事も読んで頂けたら嬉しいっす^^



畳はカラダに良いモノを放出し悪いモノは吸着する1


畳はカラダに良いモノを放出し悪いモノは吸着する2


 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。