ベテランママの会 番場さち子の【ごくせんブログ】~子育て・親育て・人育て~

ー子育て・親育て・人育てー
ベテランママの会番場さち子の日常を綴ります

一般社団法人 ベテランママの会代表・番來舎主宰 番場さち子のブログです。








東日本大震災以前は114名いた生徒達も、震災により散り散りになってしまいました。ハートブレイク




失った縁もあれば、新たに得たご縁もあります。音譜




医療関係者の方サーチ、マスコミの方テレビ、全国からいらっしゃるボランティアの方々走る人などなど




私の周りはなんだか不思議なご縁でいっぱいです。








そんな私の日々を綴るブログです。






ベテランママの会の活動は、被災された方を対象としたニットサークル・エステを中心に、行っています音譜




活動にご理解頂ける方からのご支援/ご協力は、以下へお願いいたします星




あぶくま信用金庫 東(ひがし)支店

普通預金 0223520

ベテランママの会代表 番場さち子






クラッカーホームページを開設しました。クラッカー



皆様、ぜひご覧下さい。



英語に強くなる B★fun(ビーファン)

http://b-fun.banraisha.com/




★一般社団法人 ベテランママの会

http://veteran-mama.com/




★番來舎

http://www.banraisha.com/




★カルチャースクール

http://minamisomaculture.jimdo.com/





NEW !
テーマ:

いろいろと

「番來舎」閉鎖に関しては、物議を醸し出しているようですが、

一番の理由は、番場の入院にあります。

 

 

いつかは、辞める時がくるのは承知の上で始めた「番來舎」。

最初は「萬來舎」にしようと漠然と考えていました。

福沢諭吉先生が三田で始められたサロンにあやかって。

 

デザイナーの加納さんに、

「萬を番場先生の番に替えて、番來舎にしたら?」と提案されて

素直な私は「そう?」と、あまり考えずに

画数が多くて、あまり好きではなかった自分の姓の一字を当て込みました。

 

 

 

 

窓が広くて、カーテンは特注です。

心残りはこの特注カーテン(←そこ?)と、都心にしては珍しい開放的な景観の良さ。

私が心身共に復活した時、

あー、あの物件、手放したのは惜しかったな・・・と思う日が来るかもしれない。。。

そんな心残りは少しだけあります。

 

駒場東大前の駅から徒歩1分も、歩くのが得意じゃない私には絶好条件でした。

 

3年半断られ続け、ようやく出遭った居場所を、

今、自ら、手放そうとしています。

 

税理士や弁護士の専門の先生からは、

南相馬を撤退して、東京を残すことを薦められていました。

 

 

いろんな条件が重なって、

このまま継続すべきじゃないかな・・・と、決断下しました。

 

おバカな番場は、逆の道を選択したわけ。

 

 

決して、南相馬と東京を行き来して、相談業務をこなしてきて

それに疲弊してではありません。

都内に出て、新しい出会いがあるのも、

たまの息抜きも、

それは苦痛ではありませんでした。

 

沢山の方のお話しに耳を傾けさせていただきました。

秘書が記録している人数は、番來舎と南相馬とで

実に震災後だけで1200名を超えているそうです。

私にお話ししてくださって

数ある相談員の中から私を選んでくださって

ありがとう。の気持ちです。

 

 

 

いろんな条件が重なって、

今はとりあえず重たい物を一つずつ自分の身体から放していこうと考えました。

 

 

今年の私の決め事は「断捨離」ですから。

 

今年の3.11に私は7年前のあの日に戻そうと考えています。

振り出しに戻って

今後の人生を、今一度考え直そうと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

10月に

退院して

まだ本調子じゃないお便りを掲載してから

ずっとスルーしていたブログでしたが、

 

他の方のを読んだ後で

自分のブログに行き着いて

たまたま目にしたアクセス数・・・・

 

 

何も投稿していないのに

毎日0という日がなく

 

むしろ・・・100人も、日によっては2000人も

アクセスしていただいていることを知り

本当に驚きました。。。。。

 

どなたがご覧になってくださっているのでしょう??

 

感謝です。

 

何も書いていないのに・・・・

申し訳ないのと、有難いのと、

そんな気持ちから

また少しずつ発信していこうと思います。

 

 

 

体調は6-7割戻った感があります。

 

 

本日は長男坊こと小鷹昌明医師が教室を訪ねてくれました。

 

いつも

帰る時に

階段の踊り場で

2階を見上げ

バイバイと手を振って帰ります。

 

もう50歳ですけどね。爆  笑

 

 

自分は医師でもあるが、エッセイストだと

豪語する彼に、

エッセイ講座を始めさせてから

もう60回以上も回を重ねました。

二人で始めたのは良いものの

一人も講座生が居ないときもあり

どうしようか?という彼に

やり続けることの重要性を説いたのも私です。

 

 

本日は

そのエッセイ講座が終了してから寄ってくれました。

ただひたすらに、毎月律儀にエッセイ講座を継続していてくれています。

ちょっとエライじゃないか!と心の中で褒めています。

 

 

寒いですから

皆様もご自愛なさってください。

ご覧頂いてありがとうございます。

番場さち子

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年秋、掲載されました記事を添付いたします。
ご高覧いただけますと幸いです。
 

                                                                  http://fukushima.factcheck.site/article/813

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。