めえめえめえ

日記って感じです


テーマ:



7月14日は我が家の結婚記念日。

当日はじゅんちゃんがお仕事だったので15日にお祝いで六本木のwolfgangに行ってきた(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡




有吉の100時間夏休みという番組に幾度となく使われていたwolfgangが

日本に上陸したと聞いていつか行きたいねぇ~。

でもお高いんでしょう?たいへんねぇ~。

とwolfgangがテレビに出るたび話していた。

いつかは来ない。

心のどこかであたしには浮世離れなお店。行けたら良いけどでも行く事なんてナイナ!

だって高すぎるもん、ナイナイ!有り得ない!w

と思っていた。





だけど昨日は浮世離れのお店に行っちゃった✩

あたしの人生に結婚式なんて有り得ないと思ってたのに挙げることが出来たビックリが

人生の1番のビックリだったけど人生2番目のビックリがwolfgangになったw

だって高すぎるんだもんよ。





これが浮世離れしたメニュー。

あたしはこの店に予約を入れる前から宣言していた。

『行くならじゅんちゃんがメニュー決めてね。あたしは値段にビビって何も頼めないし、

頼んでも最低限1っちゃん安いのしか頼めないから!じゅんちゃんにすべて任す!』と。





料理が運ばれてくるあいだ浮世離れメニューで

『見て、ラムチョップ750円😊』

本当は¥7,500のところゼロを一つ取って普段の金銭感覚に合わせるという

現実逃避にも似た会話で談笑。(←切ないw)





宣言とおり全てのオーダーをお願いした。

ここは敢えてお料理の値段を添えて行こうか( ͡° ͜・・ ͡° )

ウルフギャングサラダ ¥1,800―


サッパリしたドレッシングは酸っぱいのが苦手なあたしでも全然平気だった。

このくらいなら家庭でも見た目真似できそうだけどやはりwolfgangっちゅう空間が

家庭では出せない他にはないスパイスになっててより美味い。





クラブケーキ ¥2,600―



これは世にも珍しくカニの身100%で成型されたハンバーグのようなケーキ。

カニの身ぼぐして成形し直すとこんな食感になるのか!!ほぇ~(╯⊙ ω ⊙╰ )と感激しながら食べた。





実はこの時点で満腹度85%行ってた気がする、、、

ほかの人のブログにも書いてあったけどこれだけでもなかなか満腹になる。

なんつーかフランス料理とかみたいに一品一品がちょぴっとずつでなくて

気前のいいアメリカ盛りという感じで男性ならまだしも女性にはなかなかのボリュームだ。





お次は本日のメーン!!!!!

プライムステーキ(Tボーンステーキ) ¥16,000―

マッシュポテト ¥1,400

クリームスピナッチ (ほうれん草)¥1,600


ミディアムレアで運ばれてきたステーキ!

ゾクゾクっとするほどの半端なく香ばしい超いい匂い!!

店員さんがそれぞれ手前のお皿に取り分けてくれる(o^^o)


手前1列がサーロインで奥がヒレ。





ヒレが、、、ヒレが、、、ヒレがぁーーーーーー!!!!!!!

うますぎる、、、、、、

これが肉ならば今まで35年間口にしてきた肉と呼ばれる物は肉ではなさそうだ。

いや、あれらも肉ならば確実にこのヒレは肉ではない。

なにか、、、マグロをゆうに超えるうっまーーーーーーーーい高級魚の刺し身。

そのくらい食感が違った。

金持ちってのは普段からこんなもん食ってやがるのか!!!けしからん!!!!






我々は普段立ち飲み屋ユーザーなもんで一杯¥950のビールについて

『1000円あったら立ち飲み屋でしっかり飲める』とか

ここで使った酒代¥3,800に対して『酒代だけでも立ち飲み屋なら食べ物含めても使い切れない』とか

立ち飲み屋価格に標準を合わせて底辺の話をしていたw





最後はゴチになりますのよーに合計金額を予想する2人。

サービス料なども含まれるので、、、

2人とも¥40,000以下¥35,000以上を予想。




実際のレシートは。




『おおおおお~!安い!』

完全に金銭感覚がぶっ飛んでいた。

2人とも腹がややはち切れた状態でフィニッシュ。

最後にデザートなどオススメされたがもちろんそんな余裕

どっこにも多少なりともなくメニューも受け取らず突き返す有様w




腹いっぱい過ぎてお散歩することも出来ず即地元へ向けて足を進める。






ごちそうさまでした(*˙ᵕ˙ *)

結婚記念日とはいえたいへん高価で豪華な食事でした。

大満足であります。

来年は5周年。これからもどうぞよろしくお願いします♪
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。