KGUWP-2014-

関西学院大学水上競技部水球パートの日常

今やらなくていつやるの?
日々成長、日々邁進。KG is all in!
狙うは関西王座、目指すはインカレBest8

真摯な水球
-強くなる、強くする-


テーマ:
こんばんは。

ご無沙汰しています。

関学水球4回生MGRの宮下愛ですニコニコ



引退してからちょうど1週間が経ちました。

「早く書かなくちゃ!」と思いつつ、
何を書くべきか、伝えるべきかずっと悩んでいて更新が遅くなりました。

とても、とても長くなると思いますが、
最後まで読んでいただければ幸いです。




1回生の秋から始まったこのblog。

1つ1つの記事を読み返してみると、
その日のことを思い出すことができます(^^)

それだけ濃い毎日を過ごすことができました。

この記事で最後の更新にしたいと思います。




━─━─━─━─━─




「なぁ、入ってや!」
健悟の満面の笑みで始まった私の水球生活。


嬉しいこと、楽しかったことがたくさんありました。
でもそれ以上にしんどいこと、悩んだことの方が多いです。
何回逃げようかと思ったことか・・・笑

でもその度に保護者の方や選手たちが手を差し伸べてくださいました。

本当にありがとうございました。




○試合や遠征でお会いした先生方、審判の先生方○

「君たちならもっとできるよ」
そう言っていただけたことが何より嬉しかったです。
また、審判についてアドバイスを頂けたりと、本当に貴重な経験ができました。
頂いたお言葉、経験を忘れずにこれからも日々精進していきたいと思います。
本当にありがとうございました。




○保護者のみなさま○

遠方から練習・試合・合宿を見に来て頂き、ありがとうございました。
また、たくさんの差し入れ本当に嬉しかったです。
保護者の方にお会いできるのが楽しみで、
シーズン前や試合前になるといつも選手に
「ねぇ!ママさんとパパさん、試合見に来てくださるの??」
と質問攻めにしていました。笑

さらに、個人的に電話・メール・LINEをたくさん頂いたり。
至らない点が多々あり、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
また、どこかでお会いできることを楽しみにしています。




○コメントをくださったり、このブログを読んでくださった皆様○

「実はblog読んでいます!」
たくさんの方に読んで頂けて、嬉しさと恥ずかしさでいっぱいです。
建前がどうも苦手で・・・
本音ばかり書いて暗い記事になってしまい、申し訳ありませんでした。

理栄さんに勧められて始めたblog。
閲覧数が2000を超えているときも!
気付けば私のモチベーションになっていました。
blogを作ってよかった!
読んでくださったみなさま、感謝の気持ちでいっぱいです。




○後輩たちへ○

調子に乗って、怒られてもシュンとならない。
水球のことはもちろん、それ以外のたくさんのことを後輩に教えてもらいました。
めんどくさい私の後輩でいてくれて、ありがと。




○4回生へ○

「水球ってなに?」「私?泳げませんけど何か?」「審判?ナニソレ?」
そのうえ、気が強い。
完全にマネージャーに不向きな私は同回生にゼロからお世話になりました。

個人個人に伝えたいことはあるのですが、
本当に長くなりそうなのでまたいつか伝えたいと思います。
あ、でも1つだけ。
健悟が主将でよかった(^^)

ごめん。ありがとう。






━─━─━─━─━─



1回生の秋、4人いたマネージャーが突然私だけになりました。
あの頃は精神的にも体力的にも結構しんどい時期でした。
でも、しんどかったからこそ気づけたことがいっぱいありました。
それは、「感謝する」ということ。
月並みですが、大切なことだと思います。


例えば、練習場所であるプール。
当たり前のように使っていますが、本来は学校の所有物。
維持費は年間400万円を超えるそうです。

例えばボール。
これはみんなの部費ではなく、OB.OG様の援助金で購入しています。

例えば試合専用のクーラーボックス。
ある選手の保護者の方が競泳パートと共有で使っている
重たいクーラーボックスを見兼ねて、寄贈してくださいました。


言い出すとキリがないけれど・・・

ある場所、あるモノ、どれをとっても私たちは様々な方に支えていただいて
活動できています。

そう考えると、モノやさらに人に対する気持ちまでもが変わってくるのではないでしょうか?





あともう1つ。
「現状維持で満足しないこと」。

私が在籍した4年間。
選手たちの7,8割は水球経験者でした。

特に私の代より上は当たり前のように
「インターハイ、国体出場しました」「全国制覇しました」という強者が多くて、多くて。

だから大学では高校で培った技術で戦っていこう!
という選手も中にはいて。

周りがドンドン成長している中、現状維持はただの後退でしかない。
いつまでも周りが自分に追いつかないと思ってる。
「練習のための練習になってる」

努力している人もいる中でもったいないな。って何回も感じました。




私は偉そうなことを言える立場でもないし、
言うべきではないことは十分わかっています。
けれど、
大事なことだと思ったこと、
そして後輩たちには同じ間違いを繰り返してほしくないと思ったので最後に書いておきました。


私の世界を広げてくれたチームには本当に感謝しています。
関西学院大学体育会の一員であることに責任とプライドを持って、
可愛い後輩たちがさらに活躍してくれることを祈り、私のblogを終わりたいと思います。


これからも邁進していく関学水球に熱いご声援、よろしくお願いします。




最後になりましたが、
私を4年間支えてくださった石村会長をはじめとする岡田部長、内藤監督、須田コーチ、田中コーチ、今村さん、木本さん、
競泳・水球のOBのみなさま、編集部の方々、
まさふみさん、僚さん、中島さん、恵理、
両親、お兄ちゃん
本当にありがとうございました。

泣き虫だった宮下が引退できたのも、皆様のおかげです。

残りの学生生活はお世話になった皆様に恩返しをしていきます!



それでは失礼いたします。




AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。