こんにちは!
プー子です(o^-^o)

これは2016年最初の頃のお話です☆


ホルモン注射の一種であるチュープリン注射を受けるため、待合室で悶々とするプー子だったが、ついに順番が!?

悶々としてるプー子は【こちら】











待合室の人がっつり見えるよ!?

流石についたてのようなものは出してくれましたが...

まさか入り口前で注射を受けることになるとは思いませんでした(^_^;)

このとき、急患が運び込まれていたようで

親族の方々?が次々と集まってらっしゃいました

うっすら聞こえてくる先生の説明...

どうやらその方は大丈夫のようですがベッドの上で呼吸器?をつけてぐったりされている姿を見て


可哀想に、でも助かってよかった...
と思っていましたが

まさかプー子にもあんな体験が待っているとはっ...!!

このお話はまた別の機会に(o^-^o)



注射は普通に肩でした💡

痛かったけれど、採血を何回も失敗された方が辛かった....



さて、チュープリン注射を受けたプー子はどうなった??

↓続いてどうぞ☆↓









命の母●をください。

更年期症状のお薬

ホントに生理止まりますね!
びっくり!

不正出血もほとんどなく、無事に生理は止まりました。

あんなに悩んだ注射だったのになー!


私の場合は、チュープリン注射の副作用は

●発汗
●ほてり
●動悸
●息切れ

あと、四コマには書いてないのですが、異様に肩にから首にかけて凝ってしまいました。

いやー


あなどってた!

今まで母が辛そうにしてるのを見かけていましたが

『大丈夫?』

と事務的に声をかけているだけだったんだなーと(^_^;)


今はそっと命の母●を持っていくようになりました。


私の場合は期間限定の更年期症状ですが、母はずっとだもんなー


ついでに、『むりむり!』と言っていた旦那ですが、私が辛そうにしていたら肩をもんでくれたりしました。


やってくれるなら、あんなこと言わなければいいのになー
AD