「ガラッパチ」とは俗に言う江戸っ子気質な意味で恩師がよく自分自身の事を揶揄して言っていたセリフでした。そのガラッパチを僕も継がせて貰いたく、ブログタイトルにしました。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月03日 05時29分04秒

スクワット

テーマ:ブログ

エンディングの恋ダンスも相まって視聴率も向上


人気ドラマになってきました。



おはようございます。




逃げるはガラだが役に立つ


{11EFA38B-D45E-4597-8D28-F2F35994D205}



です。




ウチでは腰が悪かろうが、膝が悪かろうが、老いも若きも男も女も、スポーツ選手だかろうか、そうでなかろうが、何をしてろうがスクワットを教えている。


 

なんで?

 


筋力?

 


うーん

 


それもそうですが、それよりもヒトとして正しいフォーム獲得が目的。


 

膝も腰も下半身の関節は荷重環境で機能しています。

 ↑※これわりと重要

 

荷重によって関節が噛み合う

 


そして加重時に軸が取れていればどこか負傷していても動かしてもほとんど痛みがでません。

 


棒をまっすぐ鉛直に落としても棒が折れることはないでしょ?

{68EAE76A-4C1E-4144-9CBA-D8FA2BFAE6AE}



最近やっとCKC、OKCという考え方(末端をクローズかオープンか)が登場しリハビリ用語になりましたが僕はずっと(概念は少し違うが)この考え方を教えてきた。

{275BB4C0-6C1B-41AD-A01B-DCA63261D3EA}





で、スクワットは姿勢を獲得するために最適なものの一つ。


膝をあまり前に出さずプリ尻型(骨盤を立てる)スクワット

{968047A2-9D4E-4C56-8DD6-D0D4B977D561}






昔の膝を前に出すスクワットじゃなくて



確かにこっちの方が太腿の前の筋肉に負荷はくるんだけど実際の正しい動きとは少し異なる
{AEE8321A-40AF-486C-B2DA-BED9AF8B4C3A}



例えばバレーボール

よくレシーブの時に膝を曲げて腰を落とせ!言うてるでしょ?

{07A27D0F-183D-409B-98F6-ADD8C2846506}



これだとスムーズに足が前に出ない




膝を前に出さないで股関節を後ろに突き出して重心を落とすと

{C5B885DF-67EA-470F-82B6-5EA28FD8D6D1}





{03A1BDAE-C299-4382-BD70-8A8D338450DD}

太腿の裏、お尻の筋肉を使って足がスムーズに前に出る。

てか、実際のスポーツの場面で膝が大幅につま先より前に出る場面なんてない。


てか出たら膝を痛める

高速回転の着地をピシッと決める体操の内村航平選手

{07FA46DC-2631-4B6C-8CF7-25021DCBB3B3}

ほら

プリケツで膝が前に出てないでしょ?

あんだけの衝撃を受け止めるためにはこの姿勢が必要なんです。


最近世界を圧倒しているアフリカ系ランナー達

{E36BE1CB-0CB5-4C10-9CD2-12D0BDB3CA17}


友人撮影、福知山マラソンを走るワイナイナ選手

ね?つま先より膝が出ずに凄い骨盤の立ったプリケツでしょ?



これが安全なんです。


軸がとれて、無理なく、強力な力が発揮できる。


骨盤の立てて(前傾)させて、太腿の前の筋肉でなくてお尻や大腿後面の筋肉の動員比率をあげる。


この姿勢を獲得するだけで【安全度数】が増すのです。

スポーツやってなかろうが、年寄りだろうが、関係ありません。

どうしても無理って人は椅子に座り、自分の膝に手を当てて(横を持ったりしたらダメ)自分の上半身の重みを膝にかける事で体重が前に乗り、スキージャンプ姿勢になり立ち座りを繰り返す事で簡易スクワットになります。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。