上陸作戦決行!!!

テーマ:
5月28日

長崎2日目は天気が、ど~んより(。>д<)
(今すぐにでも雨降りそう)


本当なら

バイクで目的地まで

行こうと考えてたけど

作戦を変えてバイクパークに

バイクを預けたままでスタートに変えました。
(12時間で200円だから安いしw)

なんで今回もバイクの写真は無い!!


まず目的地は雨が降っても

!!傘の持ち込み禁止!

さらに、サンダルもダメです!!

なので

宿の近くのセブンで

ポンチョカッパを購入しまして持って行こう。
(無駄な金だよ。家にカープポンチョあったのに)

まぁ、目的地の港までは

宿泊地(ドーミイン)から歩いて

10分ぐらいでついたかなぁ?!

多分それぐらいだったような??


市内のホテルに泊まってたんで

仕事の方々の通勤見ながら

歩いて行きました。

平日休みの特権になるんですが

俺は今から遊びに行くけど

みなさまは仕事を頑張ってくれよと!!

かなり心の中で優越感に浸りながwww

天気が悪そうでしょ?

今にも雨降りそう!!

この船が目的地まで運んでくれるらしいです。
(完全予約制なので、予約ない人は無理です)

波が高い日は、かなり揺れるって事なので

波が高い日なら、酔い止め薬いるらしいよ。

この日は

日頃の行いがいい僕がいるので

天気は曇りだけど波はベタ波だったよ(^_^)


船に揺られながら三菱造船所の前を通り

上陸したかった島がスグそこに!!!


そう!!

ここは軍艦島!!!

めちゃくちゃ行きたかったんよ。ココは!!


なんでも

軍艦島に住んでた方々は

ほとんど軍艦島とは呼ばないみたいですね。

この島で生活や仕事をし

家族と住んでた時のままの時間が

心に色褪せずに思い出として

残ってるのでしょう。

なので

どんなに年月が経とうと

軍艦島ではなく端島と呼ぶそうです。
(と、ガイドさんが言ってましたw)

軍艦島に降りてスグに目についたのが

なぜか 花。

これは軍艦島に人が住んでた時に植えた花?

人が居なくなっても残って咲いてるのかな??

もしくは鳥が持ってきたのかな???






正直、見れるコースは限定されて少ないんです。
(風化が激しく立ち入り禁止ばかりです。)

世界文化遺産に登録はされましたが

有効な保存方法もなく

新しく作り直す事も出来ないので

経年劣化や台風の度に壊れていくらしいです。

ガイドさんも言ってましたが


今日見た景色は

来年の今日は違う景色になってるでしょうと。
(壊れゆく軍艦島なので( ;∀;))


そんな中に

昔から変わらない場所が

たった一つだけ残ってる場所があります。

それがココです。
(昔、生活してた方々も変わらないと言うらしい)


この階段の汚れ。

ココの階段の所から

採掘現場に行くので

炭鉱の付いた靴で、沢山の人々が

毎日24時間

登ったり降りたりして

階段に炭鉱が染み付いて落ちないそうです。
 ここだけは昔も今も変わらない。



僕も

バイク好きや

ツーリング仲間のおかげで

色々な世界遺産を

見に行かさせてもらいましたが

軍艦島は考えさせられますね。


世界遺産になった場所って

今までは建物や遺跡ばかりじゃないですか?
(みなさまのイメージもそうだと思う)

でも軍艦島って所は

ココで仕事をし

他と違うのは生活があったという所です。
(この小さな島に家族で生活してたんです。)


閉山になるまで

この端島という街に

子供や大人が生活をしてた場所が

世界遺産になってるんですよね。


そう考えてしまうと

せつなくなりましたね。

軍艦島は行った方がいい場所なのは間違いない!

そんなん考えてしまうと。。。。。

この花にも浪漫を感じてしまいますね。






AD