目指せ別大(`・ω・´)貧乏公務員ランナー

数年後に40歳の額面給与24万で日本一貧乏な公務員(´・ω・`)
2014年の愛媛で初マラソンにサブ3.5目標に頑張ったが、
病気で1か月入院、半年ブランク。
2014月にラン復帰し、2015年の下関海響で初マラソンでサブ4。
40歳までに別大マラソン出場したい。


テーマ:
最近うつになって仕事量減らしたほうが
人事評価もBくらいとれていいのかなと思うようになってきました。


仕事のミスがあって人事評価C判定という処分受けるくらいなら
仕事しない方がいいのかと・・・。
多忙な業務なのでやはりたまにミスもあります。


精神科。
メンタルクリニックですが


14年は民間の時に。

ニートになってたときは
何もすることがなくて
この時もメンタルクリニック通いました。


通院してた経験ありますし
辛いのは自覚しているので
やはり鬱にはならない方がいいのかもしれない・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月から超過勤務の申請をきっちりすることにしました。



21時までなら21時までにしよう。


今までは20:45とかにしてたし。

20時までやっても19:30や19:45でつけてました。



また17:45までもきちんと申請して帰る。


そして17:30ですら15分つけてやる!



自分より給与多い管理職や上司や同期や後輩には
嫌味を言われそうですが

嫌味言われるくらいなら15分単位できっちり申請します。


仕事してんだから超過勤務がでるのは当たり前。
そして同期や後輩より低所得なんだから超過勤務で補填しないと
生活やってられん。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
他職場のかの地域の職員に「あなたとはもう二度と会うことはないでしょう」とまた言われた。
以前他のその地域の人にも言われてるんよね。



かの地域の人らはわからん。



職場の上司や職場の人らはまた来ることあれば前もって連絡してくれたら飲みやゴルフ行きましょうと言ってくれるのに。


地域差がめちゃくちゃある。


例えば九州では福岡にしても大分にしても
同じ県内でかなり温度差や人間性に差がありますもんね。

そんなもんかも。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
1年目か2年目か分からんが他県の若手職員が自分の責任を棚に上げてこっちを攻撃してきやがった。こっちの県に文句を言い権力に頼るとはてめぇは財務官僚と思った。


はっきり言って断言するが、最近の国家公務員一般職新規採用者は全体的にレベル低い。一部はまともなのもいるが、ひどいもんだ。高学歴化してるが逆に変なのが採用されつつある。新卒はレベル高いとか言うのは実際の現場が分かってない。



いくらなんでも自分が悪い場合は他県にまで文句を言うことはないのに、暇なんだろうか。それともよっぽど自分の言い方に腹が立ったんだろうか?



田舎県からの転勤だから馬鹿にしてるんだろうか?向こうはそんなに大都会でもない県なのに。



前の民間みたいに転勤や就職でいたれりつくせりならいいんだが、なんでもほとんど自分でしなきゃならないんだよね国家公務員は。民間借りても敷金や礼金も払ってくれないし。


結局キャリア官僚ですら内部から行政を改革できないし、ノンキャリの自分が改革するには力が足りなさ過ぎるだろうか?おかしいことにおかしいとか民間ならそんなことしない!など言うのはおかしいんだろうか?



以上ツイッターでの発言まとめ。


--------------------------------------------


ツイッターでいろいろ発言しましたが、

今日は嫌なことをされました。




転勤先の県の職員の対応が悪かったので

注意したら

そこの県の上司を使って、こちらの人事に文句を言ったようで

私に人事から連絡が入りました。






ミスを私がきつく言ったかもしれませんが、

謝罪もろくにせず上司の権力を使って逆切れされるとは・・。







他の方も他の部署に電話したんですが対応が悪かったようです。

対応した職員は両方とも新規採用か2年目くらいらしい。




どうやらこの数年で新規採用者のレベルがかなり落ちているようです。

逆に学歴はどんどんあがってきて

国立大卒が当たり前になっています。




しかし仕事は・・・。




せめて反省する気持ちくらいあれば




逆切れで上の権力使ってこちらを攻撃したりしないと思うんですけどね。




どうでしょうか?







民間ならこんなことありえないだろう・・。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも市役所や県庁、学校などは地方公務員は民間の考えから
かなりかけ離れた人がいるのも事実です。

これは地方公務員ほどではなく、国家公務員にも言えることです。



はっきり言うと民間のほうがいろいろと緩いんですよね。
厳しい面もありますが、厳しさと緩さがかなり差がある。


厳しさと緩さ両方取り入れて業務に頑張ろうと思います。



市役所にしても緩さがないから逆に非効率になってるんだと思います。


例えば昼飯について書くことにしますが、


市役所で働いていた時

「市の職員が12時~13時の間以外でファミレスで食事をしている!何事か!」

という非常にレベルの低いクレームがありました。

市の職員も出張が多いわけですから
出かけてる先で外食くらいするでしょう。

おかげで
わざわざ庁舎に戻って昼飯を食べるか、
どこか人目につかないところで弁当でも食べるしかないようになりました。

市はそういうおかしなクレーマーへは反論すべきであるのに・・・。


ちなみに国は出張などでは昼飯の時間は
12時~13時という時間にこだわってないですね。

出張の帰りに弁当買ったりもできますし。

このあたりは民間に似てますね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分のように低所得公務員だと、


やらなくてよさそうな業務やどうでもいい業務には手をつけず

重要なものだけやる。



業務の効率化を自ら進んでできているといえますね。



これに逆らう抵抗勢力と戦うのもおもしろいですよ。


その仕事なんでやる意味があるのか?

やったところで何の金になるのか?

やらないからといって誰が不利になるのか?


馬鹿真面目役人は答えてくれません。



しかし今月は無駄な仕事をしてみようかな。


今月は馬鹿真面目公務員月間と称して

きちんと無駄な仕事もしているので

超過勤務をつけられそうですw (・∀・)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

上司の命令には従うのが当然だのって人が増えてるような気がする。


サービス残業してる新人もいるし。



なんだかいろいろと事なかれ主義。





自分みたいに向上心を持って

不平不満をぶちまける若い人は減ってるんでしょうかねえ。



まあ自分は若くはないので

いろいろと言えるからいいんですけどね。


えらそうな役所のヤツや国家公務員には

厳しくつっこんで生きたいですね。


あとは愚民にもね。


いろいろ言わないと損だしストレス溜まるからね。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

国家公務はサービス残業をする人のおかげで
成り立っているのでサービス残業している人には
多少は感謝しないといけないかとは思います。

しかし私は国家公務というのは法律違反までしてやるほどの業務ではないと考えていますので

次の転勤先では超過勤務がつかなければ


村八分になろうが、

5時15分には仕事切り上げて帰ろうと思います。

どーせまともに仕事しても評価されませんからね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日他官庁の人と
行事の打ち合わせをしたんですが


その研修が5時半からあるのに、
「超過勤務つけない官庁があるようですよ」

と主催官庁の方に言ったら
びっくりしてました。

自分も理解できないので
聞いてみたんですが、

そういう官庁や職場があるんですね。


職場のやり方なんでしょうか?それか管理職が超過勤務を駄目と
言ってるのか?

おそらくはそこが誰も超過勤務つけないので
村八分を恐れてる人が多いのか・・

他には予算がないとか?




残業すればすべて支給されるのが当たり前という
時代遅れの考え方

予算は青天井
思ってるのは問題がありますが

職務命令での研修に
超過勤務がでないとすれば問題でしょうね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1 残業してでも仕事、業務はきっちりする。


2 残業してまで仕事、業務はせず最低限のことだけをする。



私は2番目の考えなんですが


1番のやり方も否定できません。



どっちがいいんだろうか。


超過勤務の予算の範囲内で仕事をきっちりするのもありかもしれない・・。






いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。