離婚する際に作成する「離婚協議書」ですが、一般的には離婚届を提出する前に作成することが多いです。

 

 

 

離婚してしまうと、協議に応じてくれなくなってしまう恐れがありますから。

 

 

 

ただ、離婚した後でも作成することは可能です。当事者間で書類を作ってもいいですし、公証役場で作成することもできます。

 

 

 

前記協議書を公正証書にする場合、離婚届を提出する際に「受理証明書」を発行してもらい、それを公証役場に提出すれば大丈夫です。

 

 

 

子どもがいる場合、小学校や中学校に入学する前がいいでしょうね。

 

 

一般社団法人えがお

http://www.egao-1010.org/

 

{FE02C29D-6ADE-4119-A6C1-E992042D3EDC}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD