小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ

日本一美しい五重塔の町、山口県山口市で和ろうそくに魅せられて舞台を捜索する【和蝋燭の世界】のスタッフブログです。


テーマ:

燈篭人形 吉野山狐忠信初音之鼓 千秋楽です。


小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


千秋楽は、1階、3階の壁を取り払い、出演者一人一人の紹介も行われます。


小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


最上階の最前列には、八女のちょぼくれで、演奏くださった4人がずらりと並んでおられました。


狂言方の坂口さんの木が2丁はいって、幕が開きます。


小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


操る様子を見ながら、沢山の人が千秋楽を見つめます。


小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


保存会の皆さんと会場のお客さんで3本締めで、締めくくりました。


小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


町の人が一丸となって取り組む 燈篭人形


千秋楽はみんなで応援しながら見守るという独特の雰囲気があって、とても好きです。


今年は、八女のちょぼくれのおかげで親近感を感じながら、楽しみました。


また、来年。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たくさんの職人技に出会えるのも


魅力です。


手仕事ってステキです。






小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ



小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ

小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


八女といえば、やっぱりお茶。


このみ園さんで、お茶を一服いただいて、ほっと一息つかせていただきました。




小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


このみ園さんのご好意で、切絵の個展をされている


くろくも舎さんをご紹介いただきました。


古い家が、雰囲気のよいギャラリースペースに変身していました。



小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


蜘蛛の糸


に感銘を受けられて、屋号も決められたとのこと。


繊細で、物語の1場面を取り出したような作品がならんでいました。


小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


和蝋燭とコラボしたら。。。


とついつい思ってしまいます。


小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


伝統工芸館でも様々な作家さんの作品がならんでいました。


小野さんの作品は、竹と木と和紙でできたテントです。


中に灯りを入れると、油を塗っているので、入っている人の姿が透けて見えるそうです。


小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


こちらも小野さんの作品。


団扇は、たけのこやにんじんなどの繊維の質感、それぞれの持つ色合いを楽しめます。


小京都発 【和蝋燭の世界】スタッフの『温故創新』ブログ


このみ園さんのおかげで、沢山の出会いがありました。


お忙しい中、ありがとうございました。


このみ園さんたちで11月3日~11月7日「白壁ギャラリー」を行うそうです。


くろくも舎さんも、松山櫨復活委員会さんも参加されるそうです。


こちらも楽しみです。


http://yame1030.blog68.fc2.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。