いらっしゃいませWハート



無事に赤ちゃんを授かり、只今育児に奮闘中です




2010年4月 大好きだった彼氏と別れる


2010年4月 婚活開始


2010年6月 失恋、婚活、仕事、子宮内膜症のストレスでうつ発症


2010年7月 休職開始


2010年9月 職場復帰予定


2010年11月 腹腔鏡下手術


2011年1月 無事職場復帰!


2011年4月 大学編入


2011年9月 退職


2012年10月 プロポーズ


2012年11月 入籍


2013年3月 渡米


2014年3月 帰国


2014年5月 妊娠が分かる


2014年12月 出産







婚活卒業生の方、子宮内膜症の方、妊活中の方、育児中の方どうぞよろしくおねがいします。




※アメンバは原則女性のみ、コメントなどで交流のある方のみとさせていただきます。


よろしければ応援宜しくお願いします!

  • 24 May
    • トイトレ

      こんにちは、お久しぶりです。1月に流産した後、2度目の生理後から治療再開しました。相変わらずクロミッド+デュファストンのセットでタイミングがんばっていますが、まだ妊娠には至らず…。GWに会社時代の友人に5年ぶりくらいに会ったら、その子も不妊で悩んでいました。そちらは結婚して6年でまだ一人も子どもがいないので、どれほど辛いだろう…。人工授精を何度かやっても授からず、次するときは体外受精というところらしいのですが、上司に治療のことを話していないので頻繁には休めない、と治療お休み中だそうです。まだ30代前半の二人だし体外までいけばきっと妊娠できると思うので、どうか勇気を出して周りを巻き込んでいってほしいです。都市部だから遅くまでやっているクリニックもあることですし!さて、息子が幼稚園に入園したので余裕ができ、日中はミシンをカタカタして自分や子どもの服を作っています。高校時代の家庭科で、ファスナー付きのスカートを縫うのに苦労した嫌な思い出をずっと引きずっていましたが、いざ始めてみたら楽しい~!!とドハマりしちゃいました!縫い物記録用にブログも作ったので、良かったらのぞいてみてください。http://beautifulworld7.hatenablog.com息子の方は毎日幼稚園でたくさん新しい経験をして、とても充実している様子です!先日先生からの電話で「トイレでおしっこできるようになったので、トレーニングパンツを3枚ほど持たせてください」と言われびっくり!前に私がトイレに誘った時は「トイレこわい」と頑なだったのに!試しにちゃれんじのトイトレ用ポスターとシールで誘ったら、すんなりトイレ内に置いたおまるでおしっこ成功しました!最近のしまじろう熱と電車熱がぴったりハマったポスターに感謝。そしてトイトレを進めてくれている先生に感謝!次こそ妊娠できました!って記事を書きたいです。

      10
      テーマ:
  • 15 Jan
    • 流産いたしまして

      タイトルの通り、流産してしまいました。妊娠のご報告の次が流産のご報告だなんて、どんだけ更新少ないんだよ!と自分でも突っ込みたくなりますが… 今妊娠中の方、妊活中の方は見ないほうがいいかも?でももしかしたら同じように流産してしまった人の参考になるかもしれないと思い、記録しておきます。長いです。     1/6(Fri) 8w6dの検診。ここで問題なければ母子手帳をもらってくることになっていました。前回6w5dで心拍が確認できていたので、問題がある可能性なんて全然考えていませんでしたが…エコーを見て「お、赤ちゃんもう頭と体が分かれてる!おっきくなった~!」と内心喜ぶ私と逆に、先生の口数が少ない…よく見ると、赤ちゃんピコピコ動いてない?「ん~~もしかしたらダメかもしれない」と言いながら、心音も確認する先生。ザーっという音だけで、それらしい音が聞こえない。診察台から降りて、「9週程度の大きさには育っているんだけど、今回心拍が確認できませんでした。もう一度確認のため、来週来てください」と言われました。それって流産ですか?病院を出るまでは冷静を装っていたものの、車で迎えに来てくれた博士さんを見たら急に涙が出て、2人で泣いてしまいました。後部座席に座っていた息子は空気を察したのか大人しくなっちゃって。家に帰ってから、稽留流産について検索しまくって、心拍が1度確認できなくても生きている可能性を模索しましたが、今のエコーは性能がいいから都市伝説レベルでありえない話らしいです。でも軽いつわりや骨盤の開く痛みは継続してる(むしろ診察の翌日から強くなった)ので、ただただ可能性を信じて次の診察を待ちました。  1/11(Wed)目が覚めてトイレに行くと、ほんの少しですが鮮血が。朝ごはんを作りながらお腹も痛くなってきて、慌てて病院に電話をかけました。今日は朝9時から予約を入れていましたが、早く診てくれることになり8時10分頃病院へ。診察してもらったのは結局8時半頃になりました。内診で出血が止まっているのを確認し、やはり赤ちゃんの成長も心拍も止まっていると言われました。この頃にはもう覚悟も決まっていて、稽留流産ならいつ出てくるんだろう?いきなり激痛&大量出血は怖いし、自然に出てくるのを待ったらまた次の妊娠まで時間がかかりそうということまで考えていました。なので先生に「自然に出てくるのを待ってもいいし、手術で取り出してもいいし。どうしますか?」と聞かれ、迷わず「手術してください」と言いました。稽留流産で手術前に出てきてしまったという話をネットで結構見たので、極力早く受けたい旨を伝え、土曜日の朝に手術を受けることに決まりました。  1/13(Fri)この日の夕方に前処置のため受診しました。産婦人科の受診は子どもの活動に合わせて午前中しか来たことがなかったので、「もっと早い時間じゃダメですか?」と聞くと、子宮口を開く処置で痛みを訴える人が多いので、前日の受付終了間際に来てもらうのが通例とのことでした。前処置後、手術日はお風呂に入れないので、昼間からお風呂に浸かってから来院。ラミナリアという子宮口拡張のための棒を入れるのですが、ネットでは激痛で泣いたという人もいれば、全然痛くなかったという人もいて…私は経産婦なのできっと痛くない!と心を落ち着かせて診察台へ。結果、私の場合はほとんど痛くなかったです。ラミナリア挿入より、子宮口の消毒の方が痛かったくらい。違和感はありましたが、痛み止めを飲むほどではなかったです。  1/14(Sat)朝早く起きて家族にご飯を食べさせ(自分は絶食)、子どもを実家に預けていざ病院へ。手術に麻酔を使う関係で、病院への送り迎えは博士さんに頼みました。8時15分までの受付(時間厳守)だったのでバタバタしましたが無事到着。看護師さんから「今日は他に処置が2件入っているので、普段なら11時頃帰れるところを今日は12時過ぎくらいになる」と言われました。せっかくついていてもらおうと思っていた博士さんにも「相部屋になるのでご家族についていてもらうことができません。ロビーで待っていてもらっても大丈夫ですが、近所であれば一旦帰られたほうがいいかと」と説明。あっさり博士さん帰宅(おい!)手術室はリプロダクションの待合室近くにあり、たまに人が出入りするのを見て「もしかして採卵とかかな?」と思っていた部屋でした。静養室はカーテンで仕切れるベッドが3台と、その奥の扉を開けると手術室という作り。私が静養室に入った時ちょうど手術室から出てきた人がいて、看護師さんに支えられながら歩いてきたので「この人も流産手術を受けたのかな?」と勝手に想像。下着と靴下を残して全部脱ぎ、長めの術着に着替えてベッドに入りました。私はその中で最後の処置だったらしく、8時15分厳守で来た割に9時20分頃やっと呼ばれました。他の人は採卵だったり、人工授精だったり(この人はベッドなしで直接手術室に入っていったっぽい)と手術室から聞こえる会話で分かりました。みんな子どもほしくて頑張ってるんだ~って思うと、ここで立ち止まっていられないなという気持ちになったり、お腹の子どもに「元気な体で帰ってくるんだよ」と話しかけたり。手術室に入ってからは言われるがままに手術台に上がり、脚固定。麻酔の針が痛くて「うわぁぁぁ」とか思っていると「目を閉じてゆっくり呼吸してください」と言われ、目を閉じたらそのまま眠ってました。目が覚めたらもう全部終わっていて、「痛みますか?痛み止めの座薬入れますか?」と聞かれたので「一応お願いします」と答えたものの、頭がぼーーーーーっとしていてうまく歩けず、やっぱり前の人と同じように支えられてベッドに移動しました。サイドボードの時計はちょうど10時になっていました。手術自体は5~10分程度なので、麻酔はちょっと長めにきいているんですね。「気持ちが悪くなったら使ってください」と吐いた時用の洗面器と、「何かあったら呼んでください」とPHSを置いて看護師さん退室。だんだん頭が働くようになると、「もうお腹の中にはいないんだ」と急に悲しくなり、相部屋なので声を殺して泣きました。枕元にティッシュが置いてあってよかった。11時頃看護師さんが来て「落ち着きましたか?そろそろ着替えてもらっても大丈夫ですか?」と声をかけられ、着替え終わった頃に術後の説明に来られました。明日から普通の生活に戻していっていいこと、1週間後の診察までは入浴禁止でシャワーのみということ。「聞きたいことはありますか?」と聞かれたので「また不妊治療に通うことになりますが、どのくらい生理がきたら再開できますか?」と聞いてみたところ、「1週間後の診察の時に説明があると思いますが、2~3ヶ月くらい空けることになると思います」とのこと。流産手術後、妊娠までどのくらい空けるかは医師によって判断が異なることなので、ここは慎重派なのかな?と思いました。ネットでは「次の生理がきたら再開して大丈夫」という医師もいるようなので…。http://halproject.blogspot.jp/2013/02/blog-post_28.html流産経験のある女医さんのブログでは、最低1度は生理を見送ったほうがいいという見解でした。掻き出した後の子宮の状態を考えると、ちゃんと修復してから妊娠したほうが安全ということなんですね。「ちゃんと食事ができるか確認のためこちらを召し上がってください」と出された自家製ゼリー(きっと入院食を作っている方のですね)と紅茶をささっと流し込み(だってお腹空いてたもん…!)、静養室を出て受付へ。来た時はガラガラだった院内の待合室がいっぱいです!リプロダクションも産科も賑わってるな~。呼ばれて診察室に行くと、内診で術後の様子をエコーで確認。あれ、赤ちゃんもういないはずなのにまだ白い丸が…と思ったら出血でした。抗生物質と子宮収縮剤を処方され、お会計を済ましてすべて終了です。流産手術は保険が効くとは言え、高かったらどうしよう~とヒヤヒヤしましたが、7500円程度でした。あら安い?今回の妊娠で誘発剤が有効だったことはわかったので、またクロミッド+タイミング指導でしばらく行こうと思います。hMG注射も併用するかもしれません。帰宅後は実家の家族が労ってくれて、昼間からゆっくり布団で寝かせてくれました。寝る前に感じていた腹痛もすっかり収まり、出血の量もそれほど多くなく、今のところ順調です。夢のようにあっという間だった妊娠期間が終わってしまったので、また現実に戻って頑張りたいと思います。ここまで読んでいただきありがとうございました。

      8
      テーマ:
  • 25 Dec
    • クリスマスにご報告

      実は前周期で授かることができ、現在7w0dになりました!つわりは食べづわりですが今のところごく軽く、クリスマスイブのご馳走もぺろりでした前周期はクロミッド2周期目だったのですが、子どものいやいや期に心底参っていて「自分は本当に2人目が欲しいのか?2人目もこんな大変な子だったらどうするのか?」とネガティブ思考でぐるぐる悩んで、「しばらく子作り休みたい」と言って旦那と喧嘩しました(「もっと家事育児に時間割いてくれないと2人目無理!」「俺だって頑張ってる!」とか)そんな調子なので、排卵前の卵胞チェックにはとても行く気にはなれずキャンセル。その後子ども3人とも男の子で、旦那さん教員で多忙、本人も近々職場復帰という義妹に相談したらなんだかすっきりして、「せっかく排卵誘発剤飲んだのだし、今回はダメ元でタイミング取ってみるか?」という気になったものの…しかし排卵前後10日近く不正出血が続き、「きっとストレスで体がおかしいんだ。今回は本当にダメ元だ」と思いながら排卵検査薬が陽性になった日にタイミングをとりました。あまりに不正出血が止まらないので(排卵予想日の3日後くらいまで出血があった)今度は病気が心配になりリプロダクションを受診。「ホルモンバランスが崩れているんでしょう」とデュファストンを処方されました。そういうわけで本当に望み薄の中生理予定日が近づき、普段なら生理当日から腹痛が始まるところを、今回は予定日4日前くらいからお腹が痛くなったので「もしかしてもしかすると?いやまさか…」と淡い期待を抱きつつ、生理予定日当日にクリアブルーを試してみたらごくごく薄い陽性が出たのでした!きっと私が吹っ切れたから来てくれたんでしょうね。これで出来てたらそれは「2人目も頑張って育てなさい」ってことなんだと思っていたので、そういうことなのでしょう。よく2人目は楽だよ!と言うのは、勝手が分かるから要領がよくなっているという意味の「楽」であり、物理的にはやっぱり2人に増えて大変になるのだと思います。でもそういう大変さってみんな通るものだし、偶然にも2歳3ヶ月になる4月から幼稚園の満3歳児クラスに入れることになったので、とりあえず平日は子どもも楽しく過ごせそうです。今回の妊娠まで、生理再開から1年、不妊治療を始めてから9ヶ月かかりました。「出産で体質が変わって、2人目はできやすい」なんて聞いて期待していましたが、やっぱりすぐにはできませんでした。排卵誘発剤を使わなかったらもっとかかっていたかも?

      20
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 卵管造影 ~2度目~

      1人目の不妊治療~出産まで通った、不妊外来有りの産婦人科に今年の4月からまた通っています。1人は産んでいるんだし、詳しい検査はしなくてもタイミングさえとれればすぐできるんじゃないか?と期待して始めてみたものの、もう3ヶ月経過途中高温気が短かったこともありデュファストンも飲んでいますが、かすりもせず先生から「普通検査してから治療を進めるので(ですよね~)そろそろ詳しい検査をしてみてもいいんじゃないでしょうか?」との提案に、再度検査をする決意を固めました。受けたのはホルモン検査、フーナーテスト、卵管造影検査です。・ホルモン検査→異常なし。甲状腺も正常値。・フーナーテスト→数は多いが元気がないものも多い。妊娠した時は数が少なく元気なものが多かったので、どっこいどっこい?とりあえず問題なし。・卵管造影検査→ほとんど痛みなしで両方しっかり通っている。子宮内での造影剤の広がり方はイマイチだが問題なし。というわけで、ここまでの検査で問題は見つけられませんでした。先生からも「しばらくタイミングを続けていきましょう」とのコメントということはもう精子と卵子のがんばりに期待するしかない?上の子がいやいや期で大変だから2人目は急がなくても…という気持ちと、2学年差で産みたいという気持ちで葛藤があったのですが、後者はもう不可能になってしまったことで少し気が楽になりました3学年違ったっていいじゃない!同じ時期に受験だってなんとかなるさ!

      21
      2
      テーマ:
  • 26 May
    • イヤイヤ期なのか

      お久しぶりです。 最近何かと泣いて嫌がることが多くなりました。 「着替えたくない」「これ食べたくない」「出かけたくない」「DVD見たい(つけたらつけたで「これじゃない!」と泣く)」「お風呂入りたくない」「服脱ぎたくない」「歯磨きしたくない」「絵本これじゃない」と…とにかく何でも泣いて押し通そうとします。 最初は「今日は疲れてるのかな?」などと思っていましたが、連日こんな調子なのでもしやこれが イヤイヤ期 なのでしょうか(*_*; まだ1歳5ヶ月なのですが。゚(゚´Д`゚)゚。 いつかくるものとは思っていましたが、もっと先かと(x_x) 早く始まった分早く終わってくれないかな…

      9
      4
      テーマ:
  • 26 Feb
    • 痛い乳口炎の治し方

      前回:しつこい乳口炎少し前の話になりますが、痛くて胸を抑えてべそかいてから乳口炎の治し方について自分なりに試行錯誤してみました。 ①授乳時間を調整する これまで気が済むまで吸わせていたのを止め、片方5分ずつにしました。おっぱいへの負担軽減! ②添い乳を止める 毎朝寝起きの授乳を止めました。昼寝時の授乳は添い乳ではなく、抱っこしてあげることで、浅吸いをしなくなりました。 ③意識的に授乳間隔をあけた 授乳回数を2回に減らしました!午前と夕方眠くなった時だけ。 6時間以上空けると乳口炎になる、とどこかのブログで見た気がします。でも私の場合はMAXで飲ませていた頃に比べて分泌量は減っているし、とにかく傷を癒やしたい一心でした ④新デスパコーワ+ラップ 授乳後口内炎治療薬の新デスパコーワをラップに塗り、そのまま乳首にペタ 口内炎の薬なので、授乳中でも安心して使えます。【第3類医薬品】新デスパコーワ(7g)705円楽天 私と同じくおっぱいトラブルの多い義妹が「病院では馬油塗れっていうけど、あれ薬じゃないし治らないよ」と吠えていたのを思い出しました…分かるよその気持ち! ⑤ペラックT錠を飲む 乳口炎になるまでまったく聞いたことがなかったのですが、この薬乳口炎や乳腺炎の治療にはよく使われるようですね。 痛み止めはまったく効きませんでしたが、この薬を飲んでからすっかり痛みが収まりました!おすすめです【送料無料】ペラックT錠 18錠【第3類医薬品】【4987107034786】747円楽天  こうした努力の結果、5日ほどで乳口炎はすっかりよくなりました!ここのところ全体的に白くカサついて、皮がむけたり水ぶくれができたりを繰り返していた右のおっぱいが健康的な色に戻りました  おっぱいトラブルが解消したことで、いよいよ断乳の決心が固まったのでした

      14
      2
      テーマ:
  • 10 Feb
    • しつこい乳口炎

      産後もう何度目かになる乳口炎に悩まされています。断乳を考えたのは噛まれたことだけじゃなく乳口炎も理由の一つです。最初白斑ができたときは「まあ全然痛くないけど、放っておくと乳腺炎になるんでしょ?」てなかんじで母乳外来を受診、マッサージをしてもらったのですが…最近は痛みに耐えかねて痛み止めを飲むほど←しかし効かなかった今日は 針を刺されたようなズキズキする痛みが何時間も続きました 先週断乳を相談しに行った際には助産師さんに「乳口炎の後はそういうチクチクしたかんじになりますよ」と言われたのですが、今日見たら今まさに白斑ができてて乳口炎真っ最中ぅぅ 自分なりに原因を調べてみたところ、思い当たることがいくつか。①授乳時間が長い 乳口炎で詰まりかけていても他の乳口は開いているので普通におっぱいが出る。 そのためついつい長時間(10分以上)あげてしまいがちなのですが、これが詰まったところには負担が大きくて傷や水ぶくれができてしまうそうです…  1回の授乳時間をもう少し短く!②添い乳 朝起きたら布団にもぐったまま授乳していたのですが、添い乳だと吸口が浅くなりやすく傷ができやすいそうです  添い乳はよくないというのはたびたび見かけていましたが、そういう理由だったのか~ もっと早くに知りたかった!③意識的に授乳間隔をあけた これは断乳に向けての準備として、朝昼夕方の3回だけに回数を減らしました。 助産師さんには「まだ乳腺しっかりしてるわね」と言われたため、おっぱいが溜まっているのが負担になっているのかもしれません 今日は真剣に乳口炎を治さなければ断乳もできないと思い、薬局で新デスパコーワを買ってきました。本当は処方してもらうほうがいいのかと思いますが、母乳外来って全額自費なので負担が大きくって しばらく続けて治らなければ、また助産師さんのお世話になろうと思います。

      7
      テーマ:
  • 24 Jan
    • 涙涙涙!

      昨日の朝、また断乳が頭をちらつく事件が起こってしまいました…寝起きでおっぱいをほしがった息子に添い乳していた際、いきなりガブッと噛みつかれ流血あまりの痛さに引き剥がして悶絶していたら「もっとくれー!」と言わんばかりに髪を引っ張られ(産後脱毛がまだ治まっていないので、かなりナーバスになっているというのに!)本気で怒ってしまいました結局ズキズキした痛みがなかなか治まらず、やっぱりもう断乳しなきゃなのかなーと思った次第です。今日も痛くて、傷から出血していました噛まれて血が出るのはもう二度目なので、次があったらもう確実に断乳決行だと思います。ネットで調べてみると、完母推進派のブログでは「噛むのには理由があるんだから、それで断乳するのは勝手すぎる!可哀想!改善する努力しろ!」って書いてあるんですよね…保育園に入れるなど必要に迫られて以外の理由で断乳した方の中には、噛まれて辛いのでって方いらっしゃるんじゃないでしょうか?離乳食は3食もりもり食べているし、おやつも1食分食べる勢いです。だからもうそろそろいいんじゃないかなぁ

      11
      2
      テーマ:
  • 22 Jan
    • 妊活再開

      うちは旦那さんが8才年上のアラフォーなので、子どもは早めに二人と考えています。昨年末「そろそろ1才だし断乳しよう」と試みたところ、息子は泣きすぎて目が虚ろだし私は乳口炎になるしで失敗ますますおっぱいをほしがるようになってしまいました母は断乳後しばらく生理がこなかったと言っていたので、1年経っても生理が来ない私はもう3才差くらい目指して気長にいくことに。でもびっくり!諦めた直後に生理再開しました1才0ヶ月取り敢えず半年は自分なりにタイミングをとって、そこから先はまた医学の力を借りたいと思います。不妊外来は子連れだと肩身が狭いので、極力自力で妊娠まで辿りつきたい…

      19
      テーマ:
    • Amebaおみくじ

      2016年Amebaおみくじ結果
もう新年になって20日以上経つけどやってみました!一人旅…当分できそうにない子どもが甘えん坊なので、母に預けて1時間程度買い物に行くのがやっとです

      5
      テーマ:
  • 30 Nov
    • スマホ買換え

      渡米前に「向こうに行ったら連絡手段はLINEで!」と購入したスマホがついに機能しなくなり、新しく買うことにしました。ツムツム等のゲームをやりすぎちゃったのかな…文字入力をすると急に再起動がかかり、LINEも読専再起動後にさらに再起動を繰り返すなど、いつ動かなくなるかも分からない惨状です専業主婦で友達が少なくて引き籠りで、LINEも専ら家族と…という私には通話定額やデータ無制限プランは不要!(家では無線LANが使えます)買い替えにあたり、気になっていた格安SIMに手を出してみました!私が選んだのはmineoのAプラン、話題のarrows M02ですau回線だとまだ利用者が少ないのでスピードが出るという口コミを信じて。大手キャリアだと7000円以上かかるところを、分割支払い込みでも3000円以下に抑えられるのはすごいですよね。問題はどの程度通信スピードが出るかスマホのライトユーザーさんは格安SIMへ乗り換えると通信費を大幅に削減できるのでお勧めですよ~使い始めたら使用感を書いてみようと思います。

      10
      テーマ:
  • 10 Sep
    • つかまり立ちからの~

      ママブロネタ「成長記録」からの投稿おとといくらいにいきなりつたい歩きしました!おいおいまだ8カ月だよ!?あと2か月は先だと思ってた!…とうれしい悲鳴ですw高速ずりばい、そこそこ速いはいはいをしつつ隙あらばつかまり立ち、そしてつたい歩きへ←今ここといった感じです。縦横無尽に動き回るので一瞬も目が離せないし、毎日数えきれないくらい床やテーブルに頭をぶつけて泣いてます(可哀そうだけど完璧に危険を回避するのって至難の業…)そろそろ本格的に引っ越し準備をしなければいけない時期になりましたが、絶対荷造り邪魔してくるよな…(-_-;)

      16
      テーマ:
  • 31 Aug
    • 引き渡し間近

      引き渡しまであと2週間ほどになり、住宅ローンと火災保険、家の登記の手続きetc...最後はお金の話です。そもそもの額が大きいから感覚が麻痺してますが、当初の契約から200万ほどオーバー何度も市役所とやり取りして、「下水道がいつ通るかわからないから諦めて浄化槽でいこう」としていたところが、工事直前に家のすぐ近くまで来ている下水道につなげられることになったり(その代り削って敷き直す分のアスファルト代等々は自己負担)こだわりたかった寝室や子供部屋の壁紙代の追加があったり2階のお風呂で十分な水圧を確保するためにエコキュートを高圧タイプに変えたりエアコンを施主支給から工務店の購入・取り付けに変更したり(家電量販店だとエアコン本体は安いものの、下請の電器屋さんの仕事が雑な可能性が高いそうです←ネットでもそう言われている)といろいろ予想外の出費もありましたが、注文住宅だからある程度オーバーするのは想定内だったので、まあちょっと痛いかなくらいで済みました!この土日にあった完成見学会も、雨なのに盛況だったようで丁寧な仕事をしてもらったので、いろいろな人に見てもらえて嬉しいです

      14
      テーマ:
  • 19 Aug
    • 引き渡しまで一ヶ月切りました!

      育児に忙しくてブログには全然書いていなかったのですが、着々と進んで来月ついに引き渡しです輸入住宅のハウスメーカーでさんざん悩んで一社に決めましたが、選ばなかった方の会社…現在風前の灯らしいです「言い値で売ります!」な姿勢で走り続けたツケがついに回ってきたよう選ばなくて正解でした。担当してくれていた設計もできる営業さん、もういらっしゃらないようです忙しい博士さんに代わって法務局や市役所に何度も出向いたり、首の座らない赤ちゃんをあやしながら打ち合わせをしたりとなかなか大変でしたが、振り返ってみたら楽しかったな~今はローン・火災保険の契約手続き、引っ越し準備の最中です。今週末には施主支給の照明と干し姫サマを現場に持ち込んで、営業さんと今後の打ち合わせです。

      13
      テーマ:
  • 08 Aug
    • 下痢解消

      2週間半近くおむつ替えで忙しい日々を過ごしましたが、3日ほど前に唐突に下痢が治りました ノンラクトを飲んだのが良かったのか、腸の調子が良くなったのかは分かりませんが…とりあえず治ってくれてよかった! これで安心して子育て支援センターに連れて行けます (子育て支援センターでうんちうんちしてたら、遊ぶよりおむつ交換で終始しそう) そんなわけでやっとモグモグ期の離乳食に移行できます! ゴックン期と違ってなんでもどろどろにすればいいってものじゃないので調理が大変そうだけど

      7
      テーマ:
  • 04 Aug
    • 7ヶ月の憂鬱

      離乳食も2カ月続き、そろそろモグモグ期のメニューにしなきゃな~と考えていた矢先息子くん下痢になりました「もう大人と同じうんちだね~」と嬉しくも寂しい気持ちでおむつ替えしていたのに、新生児並のびちゃびちゃうんちに逆戻り!毎日7回くらいうんちをしているため、お尻がかぶれて泣く息子くん新生児の頃ですらしていなかったのに今更洗面器でお尻を洗っています小児科で診てもらったところ、整腸剤と乳糖分解酵素の薬をもらいました。おっぱいを飲むとすぐうんちが出るので、乳糖を分解できていないようです。なんとなーくそのうち治るだろうと思いながら毎日を過ごしてきましたが、もう2週間経過しました結構真剣に心配しだした(←遅い)私は、ネットで調べた乳糖の入っていないミルクを購入。森永 ノンラクト 350g【粉ミルク】¥1,078楽天基本母乳のため、哺乳瓶の乳首はあまり好きじゃなさそうですが一応哺乳瓶もいけるクチ。こういうとき混合にしておいてよかったな~と思います。このミルクを飲むとしばらくはうんちが出ないので、多少効果はあるんだと思います。せっかくはいはいもできるようになったし、歯も生えてきてうれしいこといっぱいあるのに、それ以上に下痢のことで頭がいっぱいです早くよくなってくれ~~~!

      8
      2
      テーマ:
  • 01 Jul
    • 6ヶ月になりました。

      息子が先月22日に6か月を迎え、ハーフバースデーの家族写真を撮りました。 (あれ、カメラが行方不明見つけたら写真追加します) 生まれたばかりの頃は一過性過呼吸でNICUも経験し、とっても心配しましたが、すくすく大きくなって今では7200g65cmになりましたもう重いので長時間だっこしていると肩が凝るように 寝返りと方向転換を自在に組み合わせて好きな方向に転がっていくので、もう目が離せません。 私よりパパを見ているときの方がテンションが高いのが若干ショックですお風呂もパパとの方が楽しそうです。 離乳食も1ヶ月経過し、6か月からは2回食を始めました!本で見るようなおいしそうなメニューではなく、素材単品が多いのですがバナナを食べた後黒い繊維がたくさん入ったうんちをして慌ててしまいましたが、ネットで調べたら同じような人が結構いて一安心。変な虫でも育ってるのかと思ったー 今はずりばいとおすわりを楽しみにしていますが、最近はずりながら後退するようになりました(なぜ!?)

      13
      2
      テーマ:
  • 10 May
    • 寝返りできた!

      一週間ほど前に寝返りができた息子ちゃん。 ものすごい雄叫びとともによいしょー!って感じで体をひねって寝返りしたものの、腕が下敷きになり「助けて~~」と大騒ぎ。大人に態勢を直してもらったらニコニコそして最終的には疲れてきてまた大騒ぎの繰り返しでした。 それでも何度も練習して、二日後には自力で腕が下敷きにならない方法を編み出し(下になる腕を曲げておく)、今では静かにごろんごろん回転しています(でも自分では仰向けに戻れない…) でも気が早いのかそういうものなのか、寝返りがスムーズにできるようになったあたりから、前進すべく足をバタバタさせるようになりました平泳ぎの腕とバタ足を組み合わせたような雰囲気です。 ハイハイの準備にしてはまだ早いですよね?4か月半で…。 今度は前に進めなくて泣いている息子ちゃんに「まだ無理だよ、気が早いよ」と言ってもわかるはずもなく、今度はこの練習を毎度やっています そして4か月半にして風邪を引いた息子ちゃんと私 6か月までは病気しないと思ってたのでショック。 のどに痰が詰まってゼエゼエしているのを見ていると、気が気じゃないです。

      11
      テーマ:
  • 06 Apr
    • おっぱいトラブル

      私、産後も母乳育児にもかかわらずほとんど食事の内容を気にしていませんでした事情により100日を迎えるまで里帰りしていたので、おっぱいがよく出るようにと母が出してくれたお餅やパンをバクバク食べていたし、おやつには甘いものも…。そしてついに乳首に白斑できました※白斑(はくはん)とは乳頭の先に白いにきびのようなものができて(乳栓)、おっぱいが詰まったり、炎症を起こしたりするものです。別名、乳口炎とも言います。白斑の原因はさまざまで、脂っこい食事、添い乳、つぶし飲み、ママのコレステロールが高い、などが多いですが、ストレスを溜めやすい人もできやすいようです。10日ほど前からできていたのですが痛みはなく、心配になりながらも「痛くないなら様子を見れば?」との姉からのアドバイスもあり、ちょっと食事に気を付け始めた程度でした。しかしおとといの夜突然痛みが出て、服がこすれるだけでもジンジン一晩寝たら治らないかな?という淡い期待もむなしく、翌日になっても痛みは引きませんでした。ネットで仕入れた知識もあり、「このままでは乳腺炎起こして激痛が走り、高熱を出すに違いない!」と思った私は、初めて母乳外来に行ってきたのでした。助産師さんに診てもらうと「確かにできてるね~」とマッサージ開始。白斑のできている右のおっぱいをマッサージしてもらっている間、左を息子ちゃんに吸ってもらうという不思議な状態(マッサージされるとその反対側のおっぱいの出が良くなるから、だそうで)マッサージって痛いんじゃとビビっていたのですが全然そんなこともなく、ほっとしたのも束の間「この詰まってるところから乳汁が出ないんだよね…針刺していい?」っておっぱいに針って!ぎゃー!とは思ったものの、わらにもすがる気持ちで受診したので覚悟を決めてプチっといってもらいました。痛かったけど、無事開通帰りがけ食事について質問したところ、その助産師さんは食事についてはうるさいことを言うのが好きじゃないタイプの方で、「甘いもの脂っこいものも食べていいと思う。そういう時はお茶いっぱい飲んでさーっと流しちゃえばいいんだからね」と言ってもらえて気持ちが楽になりました。だからってこれまでみたいに詰まりやすいものをバクバクは辞めようと思いますが体重の戻りも悪いし、この際ダイエットのつもりで健康的な食事を気をつけるぞー!!

      14
      テーマ:
  • 17 Mar
    • 85d 股関節脱臼検診

      に行ってきました。 最近遊び飲み?するようになった息子くん。 さらに今日は暖かくて、ねむ~いねむ~い検診に出かける前に全然飲んでくれませんでした こりゃ絶対後でお腹すいてぐずるぞ… 検診では身長・体重を計測後、赤ちゃん体操の体験、股関節脱臼検診、結果説明と続いたのですが、来ているママ&赤ちゃんが100組以上!とにかく待ち時間が長く、思った通り涙でぐずぐずになってしまいましたしかも赤ちゃん体操を始める前から…。(仕方がないので抱っこして話を聞いているだけになりました) おっぱいをあげようにも、「先生に診てもらうまでは我慢してください」と言われ、診てもらった後は結果を聞くために名前を呼ばれるのを待たなくてはならず離席できない涙でうるうるの目で見つめられてもどうにもできないのよーーーーー! 股関節には何の問題もなく、成長も順調でしたが、とにかく授乳のタイミングを考えさせられた一日でした。 まだ授乳間隔が1時間~2時間程度しか空いてないので、今日みたいに家を出てから3時間近くかかればどっちにしろどこかで授乳しなければいけないのですが、もう少し調整して遅らせることは出来たのかなと思いますし。 身長 58.4cm 体重 5305g

      8
      テーマ:
AD

ブックマーク

AD

プロフィール

あやか

性別:
女性
血液型:
A型
自己紹介:
2年半の婚活の末、交際0日で結婚が決まりました。 現在は2歳の息子と格闘しつつ、第二子妊娠のため病...

続きを見る >

読者になる

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊以外(赤ちゃん待ち)へ


NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

消費カロリー タグ設置方法
結婚レシピ
QLOOKアクセス解析

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。