迷える子羊のブログ

このブログは、妄想好きなオタク人間の日常を切り取ったブログです。


テーマ:

何かプレゼントボックスが全然開かないどころかアプリ落ち。


誰か同じ症状の方、いますかね?


困った。


と言う事で、こんばんわ、子羊です。




今回もあくあで個人的な見解を書いているので、そこのところはあらかじめご了承下さいね。


さて、統合と言うかなり遅い善処策と、デビジョン制の愚策(内容による)がスタートしましたね。


アンドロイドのチームさん、改めてよろしこです。笑


気になっていたランキングは変動なかったんですが、どのくらいチーム数が増えたのかなぁと興味があったので、可能な範囲で調べてみました。


現状ほとんど稼働していないレベル60付近のチームさんがいまして、全国順位が7000番台から、アップデート後に9000番台になったようなので、ここから計算すると、アンドロイドのチームさんでレベル60以上のチームさんは、約2500前後のようです。


これは、オイラが想定していたよりもかなり少ないし、過疎化が進んでいたのかなぁと。


これはアンドロイドさんを誹謗中傷する意図のものでは全くありません。


じゃあなんだ?と言えば、やっぱり予測通り運営さんは、アホか?と言う事です。


元々以前の個人的見解シリーズでも書いたのですが、過疎化する等の予測が安易な見通しからサーバーは同じにすべきと思っていましたし、運営さんにも開始前に何度かメールを送りました。


運営さんの意図としては、簡単に言えば、大会で入賞しにくいのでサーバーは別にします、と。


過疎化の確率も高くなるし、iOSユーザーの新規のチームさんは可哀相だろ?とか、色々あったんですが、まぁ運営さんは別サーバーにした訳です。


結果、統合して180万ダウンロードを祝いながら、レベル60以上のチームさんが1万チームくらい。


少なくない?


で、本題。


今回のディビジョン制にして別サーバーでディビジョン2を作った理由と、アンドロイド版を別サーバーにした理由が同じ。


さて、これが何を物語り、何を招くのか?


オイラ達は馬鹿にされちゃってるんですかねぇ、困ったなぁ。


こんなんで、万が一統合とかになったら、ディビジョン1のチームさん達は暴動じゃ済まなくなるのになぁ。


どうするのかなぁ、運営さん。




統合前の無制限最終日の参加チームが約600チームと仮定します。


確か勝ち点付いた時点でそのくらいだったんで、もう少し多いとは思います。


3日目通過が4チームですから、600÷4=150グループ。


3日目の参加チームは10チームですから、10×150=1500チーム。


2日目通過が8チームですから、1500÷8=187グループ。


2日目の参加チームは20チームですから、20×187=3740チーム。


初日通過が9チームですから、3740÷9=415グループ。


初日の参加チームは20チームですから、20×415=8300チーム。


統合前の時点で大会に参加しているチームさんは、約8300チームくらい。


あくまでも約ですが、これオイラが前に同じような計算をした時の約半分のチーム数です。


計算間違っていたら、すんまへん。


計算して思ったんですが、通過枠を広げた時に運営さんは入賞しやすいようにとか、そんな感じの事を言っていたような気がするんですけど、iSOも過疎化してきたから枠を広げて誤魔化したようです。


ぶっちゃけもう少し多いと思ってたんですけど、自分でも計算してびっくりしました。汗


統合後の制限か無制限で、デビジョン1の実数もおおよそ見えてくるとは思います。





しかし、こんなんでデビジョンて、アホか運営。


アンドロイド版のスタート時に同じサーバーにして、集約した上で効率化してリーグ戦や中身を改善してハードユーザーを確保&意地、また地道に新規ユーザーを増やせば良かったのに。


実質180万チーム中でハードユーザーが約13000~15000チームくらい。


どんだけ空虚な180万・・・。


稼働1%未満だぞ、運営さん。


オイラ寂しいわ。


そんで同じ過ちを繰り返すようにディビジョン2。


これでディビジョン1のチームさんも巻き込んで、20万くらいプラスして、200万ダウンロードで宣伝するんだろうなぁ。


虚しい・・・。





それでも面白いゲーム性、統合によるチーム数増加と少しでもプラスな部分を注視して運営さんには、伸ばして欲しい。


同じ過ち繰り返してる場合じゃないんだっつーの、運営さん。


取り返しが効かなくなる前に、色々改善して貰いたいもんです。


それでも期待するのは、オイラが馬鹿だからなのか?


とりあえずは、統合によってチーム数が増加したのも事実なので、それはそれで楽しみたいと思います。






ほなね。

AD
いいね!した人  |  コメント(18)

[PR]気になるキーワード