Keep Challenging

小野 裕史/ Hirofumi Ono のBlogです。


テーマ:

仕事のレベルを上げていくにおいて差もつきやすく、重要な


「ToDo管理」


みなさんは、どんな方法を取ってますか?




「小野さんはどのようにToDo管理されていますか?」とたまに社内で聞かれるのですが、


自分のToDo管理法について参考までに、ご紹介させて頂きます。




いままで、実に色々とToDo管理ツールを試してきてますが、





「今のところ」のベストは・・・






これです!!






todo




・・・




・・・




そうです。


とっても、アナログです。(笑)




紙が2つありますが(それぞれホチキスでとめて、2枚、3枚組みです)


「Daily To Do」(2枚組み。自分通称DTD)

「Weekly To Do」(3枚組み。自分通称WTD)


の2つです。



DTDは、「今日できて、やるべきコト」です。


WTDは、継続案件などで「数日間かかり、やるべきコト」で、

3枚は各々「優先度:高」、「中」、「低」と1枚ずつ分かれています。



TDTもWTDも、1枚に10行、ToDoを書き込めて、


完了したら、二重線などで、消します。



ポイントは、DTDとWTDというわけ方で


WTDに書いている項目の小ToDoがDTDに日々更新されて乗っていく


という使い方が多いです。



例)


WTD 高 : A社との提携案件 (7/3~7/14)


DTD  7/3 : A社、条件設定MTG

     7/4 : A社、条件先方連絡

     (・・・など日々更新されていく)




この2部を、常に持ち歩くお気に入りのノートカバーのポケットにはさんでおり、


ミーティングや移動中など、ふと思いついたときにサッと書き込みます。


かなり、些細なことも書き込みます。

(「~に連絡」とか「~のサイトチェック」などいったレベルも)




紙に書かれた項目が一杯に埋まったら、新しい紙に更新します。

(Kさん、更新ありがとうです)


一枚使い切ったら、シュレッダーにかけます。

(あたりまえですが、コレ重要)



そんな感じです。




いままで、


ノートPCを常時携帯しToDoソフトを使ったり

Palmやケータイといった類やら、


デジタルを中心(デジタル人間なので)に試みましたが、


上のアナログな手法が、もっともライトで自分にとっては確実です。




みなさんも、「こんな方法使ってます!」などありましたら、


↓の「コメント」 or 「メッセージ」で教えてください!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小野 裕史(おの ひろふみ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。