北口壘年のインテグラルな毎日

     北口です!!


テーマ:
お久しぶりのブログ更新です‼

1年ぶりくらい?

今日は先日行われました、おひさま冒険団第三回本講演
夜霧のベルゲン・ベルゼンが無事千秋楽を迎えた、ご報告をかねて更新してます‼


今回は、ヨゼフという人間を演じさせていただいたんですが。



役所としては、強制収容所の軍部司令官なんですが、今回の舞台では悪役にあたるのかなと思います。(善悪で図れませんが)

この、ヨゼフ、オネェ口調で性格も特徴的だったんですが、やってる事はえげつないですね。




皆さんは、ヨーゼフ・メンゲレってご存じでしょうか?
僕は、恥ずかしながらこの作品に触れるまでは、知りませんでした。
彼は、アウシュビッツの医師であり、親衛隊の大尉まで上り詰めた男です。
今回の、ヨゼフの名前の親となった実際の人物です。
あくまで名前の親ですので、人物像、設定などは、関係が深くはないのですが、このメンゲレという人物も二面性を持ち合わせ紳士的な一面を持っていて、非人道的な行為を行っていた人間です。

中でも今回の舞台で、配合と称してキメラを創っていくヨゼフ、これも現実で人工的に結合双生児をつくるという行いがされていました。


そういった背景を調べるうちに段々と自分自信も辛くなりヨゼフを拒絶していた自分もいたなと心から思います。
戦争は、どんな時代も大義名分の下行われます。
だからこそ何が正しくてなにが正しくないのか見極める目は、今改めて養う必要があると思います。


さてマジメな話は、これくらいにして、、、


ネタの話をしていこうと思います(*^^*)
いや、これも中々大変でした。
最初の稽古で毎回ネタを変えることを、約束して
結果稽古でもネタを毎回変えることになりました(-_-;)
本番までにどれくらい試したかは、もう覚えてない、、、
舞台観に来てくださったかたは、わかると思いますが稽古場キャストは後ろにいますので、毎回リアクションがない

これは、辛かったスゴく。
どれが当たりかもよくわからないまま、時間が過ぎていく焦り葛藤すさまじいですセツコさん


でも、そんな稽古場があったからこそ、そしてバーバラさんの支えがあったからこそ、本番なんとか計14シーンのアドリブ乗りきれた、、、バーバラさんありがとう


まさか稽古場で一番ウケたネタを、舞台上でバーバラさんに触れられるなんて、、、








最後に、今回ほど演じる事を辛く、楽しく感じれた舞台は、自分のなかで初めてです。
この経験は、きっと今後の僕に大きく干渉してくると思います‼

2017年も始まり1ヶ月が経ち今年どんな自分と出会えるのかワクワクしております。





おひさま冒険団劇団員募集中です\(^_^)/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。