ママチャリで日本一周している経営者の記録(0903株式会社)

人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには走らなければならない  by アルベルト・アインシュタイン


テーマ:
ママチャリで日本一周している経営者の自転車旅と100人社長旅株式会社アネモア
鹿島美織さん
ホームページ:http://ameblo.jp/miorikashima/


今回の旅は、株式会社アネモアの鹿島美織さんです!

ママチャリで日本一周している経営者の『現役社長』と『未来の社長』100人探しの旅

まずは自己紹介をお願いします。
株式会社アネモアという会社の代表をしています。
「アネモア」は造語なんです。
古代ギリシア語で「アネモイ(Ἄνεμοι, Anemoi)」という風を表わす言葉があるんですね。
その「アネモイ」と、つなぐという意味の「アーモス(armos)」を
合わせて、「アネモア」という名前にしました。
「アーモス」は、人がつくるということを現すアートの語源でもあります。
Googleで検索をしても
日本語や世界圏でも同じ社名が一つもありません。

自由に生きたいなというのが基本ベースにあるので、
風のように流れるように生きたいという意味を込めています。

仕事の内容としては、お客様の商品やサービスを
プロモーションさせていただく仕事が基本になっています。
そして、マーケティングです。
私はクリエイティブ畑で育っているんですけど、
マーケティングとクリエイティブの感覚の間で、
何かが変換されてしまわないように、
マーケティングとプロモーションを一緒に仕事をしています。

いろいろな商品やサービスのおススメや特長を聞きながら、
プロモーションを考え出すんですね。

対象は商品だけではなくて、
人や医療サービスなどもあって、
テーマは決めずにやっています。
人の縁の向くままといいますか。

どこかの媒体に載せたりするんですか?
私はリクルート出身で、
採用広報を担当させていただくこともあります。
ウェディング情報誌の「ゼクシィ」が長かったものですから、
それを卒業した後もその引き継ぎで、
雑誌のレポートを書かせていただいたり、
レストランやホテルのウェディングセクションのプロモーションをしています。

ママチャリで日本一周している経営者の『現役社長』と『未来の社長』100人探しの旅

プロモーションの他にも、
カップルさんの分析をして、商品やサービスの提案からさせていただいております。
そういった売上アップという枠組みの中で
参加させていただいている仕事は1/3くらいになります。

次の1/3は、ウエディング以外の分野でのプロモーションブランディング。
購買行動をより適正化するには、
どんなコミュニケーションにしたらいいのか。

例えばアパレルやテーマパークさんの課題を発見するのに、
お客様にリサーチをさせていただいて、
プロモーションやコンセプトを作っています。
iPadのプロモーションの中身も考えたりしています。

残りの仕事は、研究といわれる分野です。
「独立行政法人 産業技術総合研究所」や「株式会社数理システム」という
統計の解析をなさっている会社さんと組んで、
電子カルテの医療情報を基にお客様の行動分析をしています。

何にどれくらいの時間をかけているのか、
インターフェースはどのように使われているのかと。
「このインターフェースは、もうちょっとこうした方が効率は上がる」などと、
研究レポートを書かさせていただいております。

お仕事はお一人でやられているんですか?
アシスタントさんが1名ついています。
その他に、今回2名の方が動いてくれることになりました。
プロジェクトによって会社やフリーランスでも
必要とされる強みがそれぞれ違うものですから、
プロジェクトの案件ごとにチームを最適に組んでいます。
自分の会社を広く大きくするよりは、
協働できる方たちを増やしていく形を取っています。

いろいろな方たちと連携を取ってお仕事をなさっているんですね。
まだ体力のない会社という実情がありますし、
同じ専門でもデザイナーさんによって変わるので、
固定化せずに強みを活かして一緒に組むほうが効率的です。

全部で何名くらいの方々と連携を取っているんですか?
30人くらいかな?
デザイナーさんはもう少し多いですね。
お仕事をさせていただいているのは20社ほどです。
ライターさんは18人くらいです。

そのコネクションは自分で築いていったのですか?
私はリクルートにいたので、
社外のデザイナーさんらの力を借りて
仕事をしてきたことが随分あったんです。
その時代に一緒に仕事をしてきた方たちが
自分の仕事のベースとなっています。
卒業してからは、さまざま分野でぐっとブレーンさんが広がりました。

ママチャリで日本一周している経営者の『現役社長』と『未来の社長』100人探しの旅

独立したのはつい最近だとお聞きしました。
2年半くらい前にフリーランスで独立していましたけど、
会社はこの夏で1年目です。

2年半くらい前だと
リーマン・ショックで世の中の景気が落ち込んでいた時期ですよね。

その少し後に独立しました。

広告業界は景気にとても左右されやすいかと思いますが。
そうなんです。景気にとても影響を受けますね。
今も東日本大震災で仕事が飛びました。
私はリーマン・ショック後に独立したので、
周りは「大変だ、大変だ」と言っていたんですけど、
ご縁で仕事が成り立っていたのと、逆に前を知らないので・・・
そこまで大変さを認識せず、恵まれていたと思います。

目次
89人目Vol.1 風のように流れるように生きたい
89人目Vol.2 何で男の子は社長さんになりたがるんだろう?
89人目Vol.3 私はお客様が大好き
89人目Vol.4 嫌なことを徹底的に解除
いいね!した人