2017年も私といっしょに頑張りましょう!








2012年第4回神奈川県学科教習競技大会の決勝大会で優秀賞を受賞しました。







卒業生の皆さんたくさんの感謝コメント本当に有難うございます!(^0^)






お願い





ココに書いてある記事はこれから免許を取る教習生に向けて書いてありますので、学科が苦手な方にも伝わるような言葉を選んでいます。







法令の正しい言葉で記事にしてしまうとただの道路交通法の書き写しになってしまいます。







一般の方が読むと言葉が足りないところがあると思いますが、記事の内容に対する指摘等のコメントはお控えください。







よろしくお願いします。











新着情報







学校の方針で、2017年から学科担当から外れてしまいましたが、引き続き更新していきますのでどうぞよろしくお願いします。









事へのコメント大歓迎です!  お待ちしていまーす('-^*)/








質問はこちらから↓






(裕)への質問









教習所の公式ホームページはこちらから↓




飛鳥ドライビングカレッジ川崎















テーマ:
こんにちは。(^o^)

今回はいただいた質問に答えようと思います。



Q:

小回り右折の質問です。

2車線(直前の右折レーンなし)の道路から右折する場合、右車線は車がスピードを出して右車線に通行していて、原付ではなかなか右に寄れない道があります。

この場合、
①交差点に二段階右折禁止の標識があった場合、どうしても小回り右折をしなければならないでしょうか?

②交差点に二段階右折禁止の標識がない場合、二段階右折をしても良いのでしょうか?


はい、ではお答えしましょう。



A:

まず、質問者さんの場面を図で表してみましょう。
小回り右折で曲がらなければならない交差点では、あらかじめ出来るだけ道路の中央(一方通行では右端)に寄りますが、

寄ろうとする際に、右側の通行帯を走行している車両が接近していたので、寄ることが出来なかったので、この交差点を二段階右折で曲がってよいのか?ということです。


結果から先に言うと、この場合では「二段階右折で曲がってはいけない」になります。


図の交差点では「二段階右折禁止」の規制標識が出ていますので、二段階右折をすると違反になってしまいます。


通行帯が3つ以上あっても「二段階右折禁止」の規制標識が出ることがあるっていうのは、なんか矛盾している感じがしませんか?


このように通行帯が3つ以上あるT形やト形になっている交差点では二段階右折が危険になる場合もあるから禁止にしている交差点もあるのです。



図のように「二段階右折禁止」の標識が出ていなかった場合でも同様に二段階右折をしてはいけません。


道路交通法で二段階で右折をしなければならない交差点は次の場合に限られています。(道路交通法第34条第5項)

1.交通整理が行われており、道路標識等により、右折方法「二段階」を指定された交差点。

2.交通整理が行われている、多通行帯(三つ以上)で、「二段階右折禁止」の標識が出ていない交差点。


なので、この場合では交差点で行ける方向に進んで、交差点を使った迂回で戻る方法で通行するになります。



幅の広い道路で右折しようとする時は、余裕をもって十分手前から徐々に右の通行帯に移るようにした方がいいですよね。



急な進路変更は危険ですので、絶対にやらないようにしましょう。




(裕)でした。( ´ ▽ ` )ノ
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。