メッセージボード更新しました(14/08/23)










○ツイッターを始めてみました、よろしかったらフォローオナシャス!










https://twitter.com/amanatsu_Going





ユーザー名:amanatsu_Going








○遊戯王 デュエル動画





(マイリスト~Going My Duelist~)


http://www.nicovideo.jp/my/mylist/38118366




マイリス内には、開封動画対戦動画の2種類を載せています。






ブログ内でもちょくちょく宣伝してるので、ぜひよろしゅう!











基本的に遊戯王のデッキ載せ、フラゲに対する雑談、日常のささいな出来事をまとめているブログです。










そんな僕でよろしければぜひ読者申請とかお願いします、割と喜びます。








$こちら霞の谷ろーかる-こちら霞の谷







リンクはフリーですが、相互リンクをしたいって方がいらっしゃればご連絡ください(任意のコメント欄に書き込んでくれれば幸いです。URLは必須です)








ちなみに業者ブログ、何の関係も無さそうなブログ等はこちらの考えに基づき断る場合があるので、その点に関してご了承ください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月13日(月) 19時23分31秒

【動画】最新回とか宣伝とか

テーマ:動画紹介



生存報告がてら、ほぼほぼ無編集の回を投稿した番外編の番外編、「ごまデュエ! 無印」シリーズとなっております。シリーズって言いながら続くかどうかわかりません。




アマナツ【蠱毒の悪戯】vs【聖刻真紅眼】カブト




撮影日は2月某日なので、リミレギュは16/1/1~のものとなってます(ぶっちゃけ引っ掛かってたカード無いので影響なし)



アマナツのデッキについての説明は不要(がっつりツイッターで説明したので画像欄から遡ってください)









次のは5月終わりに撮影したもので、他動画にゲストとして出演してきましたのでそちらの報告を。ゲストで動画出たの1年ぶりとなりますね…。




【アクアパッツァ】とかいうふざけたネーミングのデッキとなっておりますが、本編で使う時までにはちゃんとしたデッキ名考えておきますホント。




とりあえずブログ放置するのもなんだかなーと思ったので久しぶりに書きました。次こそはデッキ紹介の記事なんかも書きたいですね(貯まりゆくデッキ未紹介分)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月29日(金) 22時17分22秒

【動画】Going My Duel! #35.5way【異次元月光vsワンチャンエクゾ】+報告

テーマ:動画紹介





アマナツ【DimensionM(異次元月光)】vs【ワンチャンエクゾ揃える】OG3





久しぶりの更新になります。ご無沙汰です、アマナツです。





前回の動画と同じ日に撮影したのでまだリミレギュが1月~3月末までのものとなってます……編集する時間が無かったのと動画時間が長かったのが原因でかなり遅れちゃいましたね……。





私アマナツは混沌空間と月光を軸に彼岸やら墓地アド取れるカードを添えたデッキ、OG3のデッキはスピリットの圧縮力&展開力、チキンレースやワンチャンによってエクゾを揃えていくデッキとなっております。




今回時間が長くなったのはどっちか1戦だけだと物足りないものとなり、かと言って2戦無編集でつなげると40分を超えるものとなってしまい、泣く泣く編集で削りまくった結果となっております(正直自分でも見づらかったです←)






正直なところ没にしようかな……?と考えていたのですが、動画撮影時期の関係もありまして、新制限に対応できる動画があまりなく、没にすると投稿が難しくなったので番外編ということで久しぶりに「.5」シリーズとさせてもらいました。





見辛かったらブラウザバックをよろしくお願いします。





そして今後について少しだけ。投稿動画の説明文にも書いてありますが、今後リアルの方がメンバー含め多忙になってしまうため、しばらく休止とさせて頂きます。






もしかしたらこのまま安定期を見つけられず、今回の動画が最後になってしまうかもしれませんが、なるべくなら早いうちに再開させたいと願望系ですが考えています。





自分自身動画を始め、デッキを作ったり動画を投稿する楽しさなんかを忘れたくないので、動画についてはメンバーの予定が合えばもう少しだけ続けていきたい、と思っているところです(確証はありませんが)





デッキ紹介なんかもまだ終えてないデッキも結構あったり、こうして時間だけが過ぎてく合間に動画に出ることが無いまま没になっていったデッキも何個かあり、もしも期間があくorこのまま投稿出来ないようでしたら、思い出したようにこちらに書きなぐり状態でもあげていこうかなと思っております。





また、メンバーについてなのですが、今まで1回から30回までほぼ毎回出演していたタクト君が、今回まで参加していないことは気付いている方もいるかもしれません。




彼については、諸事情により動画の参加が難しくなったため、現在はアマナツ、カブト、OG3の3人で動画を作っています。お伝えするのが遅くなったことについてお詫びいたします。




先ほどのことにも関わりますが、メンバーが現状3人ということで、もし動画を続けていくとして、今後メンバーの人数によって撮影or投稿に支障が出る場合は、新メンバーを応募する可能性もあります。






生存報告がてら色々と報告することになりましたが、ごまデュエ!について頭の片隅で忘れないで頂けたらと思っております。長くなりましたが今回はこれで失礼します、それでは。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年02月27日(土) 19時25分52秒

【動画】Going My Duel! #35way【機巧の神託vs森サーの姫】

テーマ:動画紹介






アマナツ【機巧の神託】vs【森サーの姫】カブト





どうもみなさん、お久しぶりですあけましておめでとうございます。アマナツです。





新年になりはや2か月弱となりますが、ようやく新作をあげられる目途が立ちました
(なお使ってるカードプールはCROS以前のものを占めている模様)




私アマナツのデッキはセフィラを主軸にサイバー要素やら諸々を詰め合わせたごった煮、カブトのデッキは森羅に真実の名や七皇の剣などを入れたものとなっております。




セフィラの方はだいたいのデッキ構成が昨年8月には完成しており、ですともオフやらその他のオフ会にて何度か使わせてもらっていました。その時から現在まで若干の枚数を入れ替えてもう少しスマートな感じに仕上げてあります。



https://twitter.com/amanatsu_Going/status/638706587838775296




このURLでその当時のデッキレシピ、だいたいの回し方辺りを載せてあります。




当時の状態からチェインやベージ、エグザ1、トリックデーモン、金満などを抜き、代わりに緊テレ&幽鬼うさぎ(混沌球体でサーチも兼ねられ、神託+3セフィラでチャージ確定ドローetc)、オッドアイズフュージョン、テラフォ増量など調整しました。




今現在いじるなら暗黒界要素を一気に抜いて、混沌球体のリリース確保兼ハンドコストにしてもメリットになりやすく、既存のカードと合わせやすそうな超量辺りを数枚入れてみるのも面白いかもしれません。レッドレイヤー2、ブルー1、緊テレ増量、更にマグナキャリアをピンでさしてテラフォの対象を増やすってことも出来るかなとふと。




ブルー入れることでドゥロも場合によってはシンクロ出来て~~~とか妄想したりしなかったり。恐らくそう上手くいきそうもないんですが()




そのほかにセフィラフウシをだいたいの場合シンクロ素材にしてることが多いから、トリシューラの代わりにチョウホウ辺りを入れておくことで地属性の効果をシャットアウトさせたり、幽鬼うさぎ、ラスターPを加えられたりと後続や相手の展開の牽制出来るかなと。




3軸セフィラってだけあって、結構6シンクロが出やすく、それ+3チューナーを次ターン用意出来た時に、トリシュじゃなくてチョウホウなら出すだけ出してってことが出来たり云々。




とまぁホントだったらデッキ紹介のところで書くべきことなんでしょうが、いつ更新されるかわからんのでここら辺でごにょごにょっとまとめさせてもらいました。




一応ストック自体は後2つほど用意出来ると考えているので、なるべく新制限にならないうちに投稿しておきたいなと思っております。



それではまた次の機会に。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月03日(日) 21時19分29秒

【デッキ紹介】Fabled Phamtasm

テーマ:遊戯王
前回に引き続き、昨年使用したデッキについての紹介を軽くしていきます。




このデッキのメインギミックは動画内で紹介していて、デュエル動画まとめwikiにもその旨が書かれているので割愛していこうと思います。(つい最近1000回再生突破したようです、ご視聴ありがとうございます!)



(まとめwikiのリンク → http://www56.atwiki.jp/duelvideo/pages/1523.html)



なおここに載せるレシピは最終的なもので、動画に載せた当初は無かったカードがデッキに入れられており、崩したのは8月末となっています。




モンスター(29)
・相生の魔術師3
・竜脈の魔術師2
・ディアボリックガイ2
・ソルキウス1
・ドドドバスター2
・ドドドウォリアー1
・ガガガマジシャン1
・ガガガシスター3
・ガガガクラーク2
・終末の騎士1
・ゾンビキャリア2
・素早いアンコウ2
・素早いマンボウ2
・素早いモモンガ3
・魔法剣士トランス2


魔法(12)
・死者蘇生1
・おろかな埋葬1
・ペンデュラムコール2
・オノマト連携2
・手札抹殺1
・貪欲な壺1
・羽箒1
・ガガガリベンジ2
・ガガガボルト1


罠(4)
・貪欲な瓶1
・ブレイクスルースキル1
・サンダーブレイク1
・大革命返し1



エクストラ
・獣神ヴァルカン1
・ノートゥング1
・閻魔竜レッドデーモン1
・神騎セイントレア1
・ゴーストリックのサキュバス2
・古狸三太夫1
・聖光の宣告者1
・ラヴァルバルチェイン1
・鳥銃士カステル1
・フォトンストリークバウンサー1
・トレミスM72
・幻想の黒魔道士2




動画では「ペンデュラムしないペンデュラムデッキ」ってことでやっていたのですが、オッドアイズのサーチではいまいち遅い+サーチするのが相生オンリーってことで終盤腐ることが多いという欠点がありました。




その後「マスターオブペンデュラム」が発売され、魔術師Pモンスター専用サーチカード、ペンデュラムコールが収録され、それを使う形にシフトしていきました(それに伴いバニラP魔術師の龍脈を採用)



竜脈+相生でなんちゃってペンデュラムが出来(ほっとんどやった試しは無かった)、こいつは幻黒で出すバニラ魔法使いの弾としても使えるため、一応2枚入れてました。




ペンデュラムコール自体もコストにアンコウを充てることによって、R2サキュバスを作る準備が整うため、なんらかの6モンスターを用意しておけばすぐにコンボにかかれるという点ではそれなりにシナジーがありました。



最終的なデッキ構成がオノマト+なんちゃって魔術師みたいな感じになっていますが、成功率自体はそこそこという感じでした。ただ決まった上で詰みの盤面というわけではなく、2体がぼったちなので言うほど刺さることがなく、勝率はあまり……というのがぶっちゃけたお話です()



前回のデッキと同じくR6を結構入れてるデッキとなっているので、今ならベアトリーチェ+ウェルギリウスのセットも入るのかな?となんとなーく脳内で。



相生自体は今後「R〇〇の××モンスターを使って~」って条件のモンスターが出てくれば、ギミックに充てられる可能性があるんじゃないかな?と思ってるカードで、PP18の最初のフラゲで判明していたセブンスシンズ辺りを出すのに使えるかなwなんて考えてたりもしてました。



オッドアイズリベリオン以外にもなんらかのコンボが考えられそうでまた微妙な効果なこのカードなんとか活かしたいですねホント。ちょっと今回のデッキは力不足感が否めないです。



2016年はなるべくこういった反省点を解消した粗の少ないデッキを組みたいところです。手抜き記事となって申し訳ないです。



それではまた次回にて。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月02日(土) 21時36分15秒

【デッキ紹介】没デッキについて

テーマ:遊戯王
どうも御無沙汰しています。新年になってしまいました。アマナツです。



最後の更新から随分と時間が経ってしまい、色々と紹介したいデッキや動画に出せなかったデッキが色々と積もり積もってしまいました。ほとんどが崩す前に写真データで撮ってあるため、少しずつですが紹介をしていこうかなと(なお度重なるリミットレギュレーションによって再現不可なデッキも多々あり)




その前に投稿していたものの、宣伝出来なかった動画たちのリンクを張り付けておきます。







アマナツ【スプリットウィッチーズ】vs【グレイシャドール】カブト(32回)




アマナツ【Burnt Red】vs【不知火シャドール】カブト(33回)





アマナツ【PSI-missing】vs【アスリー帝】OG3(34回)



現在最新回につき、ご視聴のほどをよろしくお願いします!





今回は没デッキの紹介からいきます。



【デッキ名無し なんかモノロフが頑張る】


モンスター(26)
・ラヴァルキャノン2
・ラヴァル炎火山の侍女3
・ラヴァル炎湖畔の淑女2
・ラヴァルランスロッド1
・E・HEROブレイズマン2
・怨念の魂 業火3
・プリミティブバタフライ2
・ジェットシンクロン1
・E・HEROエアーマン1
・D・D・M3
・玄武の魔術師1
・ジュラックモノロフ2
・D・HEROディアボリックガイ2
・クリバンデッド1(旧制限のため)


魔法(14)
・増援1
・ミラクルフュージョン1
・貪欲な壺1
・手札抹殺1
・炎熱伝導場3
・融合2
・羽箒1
・補給部隊2
・炎王炎環2


罠(6)
・貪欲な瓶1
・激流葬1
・憑依解放3
・竜魂の幻泉1


エクストラ
・アルマデス1
・炎星侯ーホウシン2
・ヴァルカン1
・ノートゥング1
・オッドアイズメテオバーストドラゴン1
・月華竜ブラックローズ1
・レッドデーモンズドラゴン スカーライト1
・E・HEROノヴァマスター1
・E・HEROグレートトルネード1
・エンジネル1
・リヴァイエール1
・フォトンストリークバウンサー1
・トレミスM71
・ビヨンドザホープ1




さて、このデッキを制作したのはだいたい6月~7月頃、崩したのが丁度ですともオフがあった前日ですね。なので色々とメインやエクストラに〇〇が入りそうなのにない、とか逆にこいついらなそうってのが多々あることだと思います。ちょっと思い出しながら書いたので曖昧なのもありますごめんなさい()




やりたいことは至ってシンプル
・ホウシンでジュラックモノロフをSS
→ホウシン+何かでR6、ビヨンドザホープをSS、効果で相手モンスターを全て0に
→モノロフで全体攻撃でモンスターの数×1500ダメを相手に、ビヨンド直接攻撃で3000ダメ与える。




これだけです。これは没になりますね…………、思いついたときは面白いと思ったシリーズです。




まぁ一応やりたいことをするために、どうすればパーツを揃うか考えていきます。



必要なことは
・ホウシンをどうやって作るか
・もう1体レベル6をどう用意するか

この2点をなるべくスマートに済ませようとしました。(この時点で相手のモンスターをどう複数立てさせるかについて考えていない欠陥あり)



まずホウシンの作り方なのですが、このカードに頼ることにしました。



D・D・M
効果モンスター
星5/光属性/魔法使い族/攻1700/守1500
手札の魔法カードを1枚捨てる。
ゲームから除外された自分が持ち主のモンスター1体を特殊召喚する。
この効果は1ターンに1度だけ自分のメインフェイズに発動する事ができる。




これで除外ゾーンの星1炎チューナーを呼び出せばホウシンを作れる!しかもこいつは憑依解放に対応してやがる。



憑依解放
永続罠
「憑依解放」の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の「霊使い」モンスターは戦闘では破壊されない。
(2):自分の「憑依装着」モンスターの攻撃力は、
相手モンスターに攻撃するダメージ計算時のみ800アップする。
(3):このカードが魔法&罠ゾーンに存在し、
自分フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された場合にこの効果を発動できる。
そのモンスター1体の元々の属性と異なる属性を持つ守備力1500の魔法使い族モンスター1体を、
デッキから表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。


これで何らかのモンスターを自分ターンで効果破壊もしくは相手ターンで誰かが戦闘破壊された時にD・D・Mを立たせることでコンボの起点にするわけです。




ここで次の課題”なら1チューナー炎をどうやって除外するか?”が浮上してくる。



最も簡単なのは皆大好きジェットシンクロン、自己蘇生さえすれば速攻で除外されるし、D・D・Mを無理に使わなくても(魔法がハンドに無くても)自己蘇生をすることでホウシンになれると相性については語ることはなし。



ただジェットロンを使うと消費が激しくなり、墓地を肥やすにもスクラップリサイクラーやキリンなど、地味に召喚権を使ったりと準備に苦労するイメージ(しかもそいつ以外落とす旨みが少ない)




そこでもう1体、除外されやすいこのカードに着目




ラヴァル炎樹海の侍女

チューナー(効果モンスター)
星1/炎属性/炎族/攻 100/守 200
自分の墓地に「ラヴァル炎火山の侍女」以外の
「ラヴァル」と名のついたモンスターが存在し、
このカードが墓地へ送られた時、
デッキから「ラヴァル」と名のついたモンスター1体を墓地へ送る事ができる



このカードともう1つ、ラヴァル炎湖畔の淑女を墓地に送って、淑女の効果でこれらを除外してセットカードを粉砕することで条件を達成できるってことです。



ラヴァル炎湖畔の淑女
チューナー(効果モンスター)
星3/炎属性/炎族/攻 200/守 200
自分の墓地の「ラヴァル」と名のついたモンスターが3種類以上の場合、
自分の墓地のこのカードと「ラヴァル」と名のついた
モンスター1体をゲームから除外して発動できる。
相手フィールド上にセットされたカード1枚を選択して破壊する。



これでバック破壊することで、ビヨンド+モノロフの攻撃を通しやすくし、炎熱伝導場という即効性のある専用墓地肥しのおかげでジェットに比べて準備がしやすいというメリットが。



ここでデッカス根性で”あえて真炎の爆発を使わない”すなわち、なるべく墓地にラヴァルを残さないで、爆発を使う旨みを消すために淑女で積極的に割っていく感じになってます。



爆発して~~~~出しました。じゃなんも面白くないし、そんなの正直紹介する必要が薄いと勝手に判断したので今回は1枚も入れてません。爆発入れないラヴァルなんて初めて組みました。



話が脱線してしまったので戻します。ここでD・D・Mのリクルート先に関しては解決です。




そしてもう1つの課題”残りのレベル6はどう用意するか?”




先ほどの憑依解放の条件を満たしつつ、レベル6を展開出来るカードが偶然にもおり、それが今回のもう1つの主役となってます。



怨念の魂 豪火
効果モンスター
星6/炎属性/アンデット族/攻2200/守1900
自分フィールド上に炎属性モンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
この方法で特殊召喚に成功した時、
自分フィールド上の炎属性モンスター1体を選択して破壊する。
自分のスタンバイフェイズ時、自分フィールド上に
「火の玉トークン」(炎族・炎・星1・攻/守100)1体を守備表示で特殊召喚する。
また、このカード以外の自分フィールド上の炎属性モンスター1体をリリースして発動できる。
このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで500ポイントアップする。



サーチが効かないので3積みです。ただこいつ、ギミック的には◎なんですが、如何せん条件が限定的で腐ることがちらほら。



じゃあもしこいつの条件を満たせなかったらどうするの?ってことで、ディアボリックガイとプリミティブバタフライを積んでいます。



前者はエアーマンでサーチ出来て、それをジェットや抹殺で捨てて蘇生、後者はシンプルに自己SSして、1チューナーをNSすることでDDMが用意できなくてもホウシンルートにいったり、7シンクロに逃げ道を作れます。



また淑女や手札に来てしまったモノロフとシンクロすることで8シンクロを作れたり、墓地に落ちてもミラクルでトルネードに変化出来るという小技もあるため、一応採用されています。





DDMのコストが魔法であることから、じゃあついでに”魔法を賄えて且つ怨念の魂業火の贄になれる炎下級はいないの?”って発想に。




ここで候補に挙がったのがヴォルカニックロケットとブレイズマン。どっちもなかなか激ツヨなんですよね。




結構悩んだんですが、結局は単純に融合して逃げ道を作れるブレイズマンを採用することに。ロケットでも良かったし、そしたら色々と構築も変わったんじゃないかなぁと今さら。




ここまでの動きをひとまとめに、理想的な動き方の想定として



 自分のターン、ラヴァルセットで相手のバックを割るorジェットを予め除外しておく
→ブレイズマンをNSして効果で融合をサーチ
→怨念の魂業火を自身の効果でSS、その後ブレイズマンを対象に取る
→効果にチェーンして憑依解放の発動、ブレイズマンが破壊されデッキからDDMがSSされる
→DDM効果で先ほど加えた融合を捨てて除外ゾーンの1炎チューナーをSSしてシンクロ



これで最初に言っていた動きに繋げることが出来ます。



一番の理想はこれですが、業火なんてそうそう引かないってことで、セルフブレイクが出来るカードとして炎王炎環が一応積まれています。もしものときのサクリファイスエスケープなんかにも使えたりと器用なカードです。




ギミックについてはほぼ終わりなんで残りの諸々のカードについて簡単に紹介してきます。



クリバンはキーカードの1枚がサーチの効かない罠カード(憑依解放のこと)且つ墓地肥やし自体はやっておきたいデッキなので入れています。この時はまだ準じゃなかったので1枚。




玄武はまぁ相手ターンで憑依解放打つならDDM出しても旨み無いんでピン刺しで入れてます。妨害にもつながるが、モンスター弾いちゃうからモノロフの的を減らしちゃうから考え物。まぁこいつが万が一残ったらリバース→淑女とかでホウシンにも行けます。




キャノンはとりあえず除外した淑女や侍女を帰還させてその場しのぎのシンクロで場をつないだり、その後キャノンを業火や炎環の贄にしたりと……。ギミックってよりシナジーですね、増援共有できますし。



魔法に関してはちょっと多めに14枚。伝導場は1枚打てればいいんですが、引く率を上げるのと、それ以降はDDMのコストに充てられるので3枚ガン積み。



ミラクルフュージョンはゴリ押しやその場しのぎ出来たり、先ほど言ってたDDMの帰還先の選択肢をなるべく広げられるカードとして1枚入れてます。最初は2枚入れてたんですが、腐りやすさが半端無かったので速攻で抜きました()




罠に関しては…………うん、あんま言うこと無いんですが、激流は憑依解放との兼ね合いから一応ピン刺し。瓶は融合が切れたら回収してブレイズマンで再び回収するため、幻泉は忘れた()




エクストラもこの時期のカードなので今見るとベアトリーチェとかブレイクソードとかダンテとかレッドワイバーンとか色々入れたいところなんですがね。何抜いていいかわからんなこれ……。



ちなみにメテオバーストがいるのは割と炎環対応してるからってのもあるんですよね。モノロフ+ビヨンド+なんか炎の場のときに炎環で出して手札誘発系のケアしたりとか。










まぁここまで色々と書いてって、最後にこんなこと言うのもあれなんですが反省とか諸々についてです。




さきほども言った通りこのデッキ相手モンスターを複数立たせることをまっっっっっっっっっっったく想定してない、それどころか激流やらなんやらで一掃する気満々だな?????????




解決策ってか今ならこうするなというのでリバイバルギフトで炎蘇生させて相手に壁を押し付けたり、ビヨンドをSS、効果の発動にチェーンしてナイトメアデーモンズでトークン3体押し付け&4500ダメ+2400バーン与えたりとかかなぁと(それでも殺し切れてない)




後は増Gなどで牽制させて相手がエクストラにタッチしないようにして2~3体でモンスターを留めさせるのを狙う、とかですかなと(エアプ発言)




なんか相手に押しとどめさせられるカードあってそれがこのデッキに相性良かったら入りそうですね。枠食いそうだけどAFデスサイスとかSSしてもいいのかもしれませんし、FAかもしれません(AFだけに)



後もう1つ反省、ギミックってかやりたいことが1つしかなくて基本飽きます。勝ち筋それくらいかなんかきったない展開連打しまくってゴリ押すしかないので……()




使ってるカード自体はどいつもこいつも強いですからね。そんなのも没理由の1つです。




たぶん動画で使っても1発芸みたいなデッキになって、シーソーゲームみたいな二転三転するとかは難しいのかな……と。




色々と課題がありますが、一応供養も兼ねて紹介しておこうと思いごちゃごちゃと書きました。何かありましたらツイッターやコメント欄で承ります。





それではまたいつか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。