今週月曜日から3日間かけて株式会社耕すの農場事務所へアイビーウォールの施工を行いました!



eiのブログ-耕す事務所
耕す事務所


株式会社耕すはapbankという団体のメンバーが主体となり「命の循環」をコンセプトにこれからの農業やエネルギーなどについて実践する場を創設し活動している団体です。

3日間とも晴天に恵まれ、広々とした農場での作業は実に気持ちのいいものでした。スタッフの皆さんはキャベツの定植や雑草取りなどに大忙しでした。

アイビーウォールもイグサから作られた製品であり、農産物と言えます。食べ物も大事ですが、空気は食べ物よりもはるかに多く体に吸収されるものです。その室内環境をよりよくしてくれるのが、かみいぐさアイビーウォールです。

心地よい室内環境を提供し、日本の農地を守ることにも繋がるアイビーウォール是非皆さんもお試し下さい!



eiのブログ-貼りつけ
パテで仕上げて壁紙をはります。



eiのブログ-耕すミーティングルーム
完成です!

AD

自然エネルギー

テーマ:

22日にドイツで太陽光の発電量が原子力の発電量を一瞬ですが0.1GW上回ったそうです。これはすごいことですね。

今、日本では福島の原発に注目が集まっています。また事故が終息したとしてもこれからのエネルギーのありかた、原発政策のありかたについて議論が起こる事は間違いないでしょう。また今まで以上に原発反対を訴えていた人の意見はクローズアップされることと思います。

しかしながら現状のエネルギー消費と環境問題を考えた時に原発なしに需要を賄うことは極めて難しいと思っています。しかしドイツでこのような事が実際に起り、数字で見せられると近い将来エネルギー問題を大きくシフトできるのではないかという大きな期待を持てます。

将来の世代に自慢できるエネルギーを作りたいものです。

AD

東日本大震災

テーマ:

信じられない事が起こってしまいました。


被災された方には心よりお見舞い申し上げます。


地震当日は木更津で足止め、一夜を明かして自宅に戻りました。

ニュースや新聞、ネットの情報をみても日本で起こっていることと

は思えない光景です。

しかし事実であり、冷静に受け止め、自分に何ができるか考えて

います。


連日報道される日本人への海外からの評価には大変に嬉しく誇り

に感じます。しかし現地で救援を待つ人々はそれどころではないで

しょう。とにかく頑張ってほしいです。


自分にできることを考え行動して行きたいと思います。


AD