完璧!

今日は折角のお休みも、お昼から雨の予報・・・

仕方なく遠出は諦め、真夏に慌てて調整して、
そこそこ合わせたままになっていた負圧の調整に
再チャレンジしました。

前回の失敗は、調整用のナットを回す道具として
用意したベントノーズプライヤが使い物にならな
かったため、思ったような調整ができなかった。

今回は、オヤジの道楽さんお勧め の7mmスパナ
で挑戦です。

工程は前回 と同じなので割愛しますが、今回は
エンジンの掛かりも悪くなく、回転数も1000回転を
キープしていました。
変えたものは無いのに、何が違ったんだろ?

前回同様、一番やりずらい2番がかなり狂って
いる。。。

しか~し、7mmスパナでやると楽々調整できる!

僅かな時間でチョチョイと合わせられました!
オヤジの道楽さん、いつもありがとうございます。

結果、1300回転で気になっていたノッキングが
まったく無くなりました。
シフトのアップダウンもスムーズだし、まるで
オートマ車のようです。。。

心配なのは、前回にも増してエンブレがマイルド
になったことかな。
まあアバウトな私ですから、春になって峠に行く
までには、それが普通になっていることでしょう!

大成功!!

CBさらに惚れてまうやろ!!
AD

先日出来なかった負圧同調にチャレンジ!

時間を使ってゆっくりと考えていましたが、庭の草むしりと

午後からの日程を子供たちに拘束され、また慌ててやる

ことに σ(TεT;)


先駆者の皆様のブログを参考にさせていただき、

以下のものを用意。
ベントノーズプライヤ(100均)

100均のベントノーズプライヤ

結果的にこのサイズでは2番のスタータバルブへのアクセスが

難しい。 100均でよかった、次までにちゃんとした物を用意。


負圧チューブ栓
負圧チューブの栓。 木製の棚の高さ調節に使うもの。

*追記

ホームセンターにて購入。 8ケ入り¥126 4mm穴用


バキュームゲージ脚立
調整しながらゲージを確認しやすいように脚立に取付。


まず、タンクを上げてエンジン始動後2000回転を5秒

続けることで、フェイルセーフモードに。

(特別どこかに表示が出るわけでもないので、確実に

モード変更できているか分からない?)

*追記

フェイルセーフモードになると、FIのランプが点灯する

(だっくすさんよりアドバイス)


負圧チューブとゲージからのチューブを入れ替え、

試しに負圧チューブとリードバブルカバーに栓をしない

状態でエンジン始動。 (ゲージのバルブは閉めておく。)

やっぱりエンジンかからない。

ここまではpakuさんブログで確認していたので想定内


以下のように負圧チューブに栓
負圧チューブ栓取付
リードバルブにガムテープで蓋
リードバブル蓋
この状態で、エンジン始動 え・・・

何回やっても、かからないじゃない。。。


しょうがない、少し煽って・・・ おお、かかった・・・

でも弱い・・・ おお、ストールした・・・(;>_<;)


何これ?! もう一度チャレンジ!

煽って無理やりエンジン始動後、2000回転をしばらくキープ

おお、今度は大丈夫だ。 回転数が900に落ちているので

少し上げる・・・ 上げる・・・  上がっていかないじゃない?!


この状態で調整していいのかな?


まあ、上がらないものはしょうがない。

マニュアルには1000±100とあるので、良しとしよう。


ゲージのバルブを開け、針のブレが最小になるように調整。

スタータバルブを回してレベルを1番(右端)のゲージに合わせる。
ゲージ調整前
調整前の状態です。写真では分かりづらいですが2番の誤差が

最大、やりづらい所が一番狂っているなんて・・・


汗だくになりながら、そこそこ合ってきたのでとりあえず

今回はここまで。。。

調整後フェイルセーフモードを解除するために

SCSショートカプラという専用工具が必要らしいのですが

間に合わなかったためそのまま。。。

大丈夫なのかな? でも、何も変化ないから。。。


近所を軽く走った結果ですが------------------

・走り出しがすっごくスムーズ!

・シフトのアップダウンが滑らかに出来る!

・アクセルON/OFFでスムーズに速度が付いてくる感覚!


・スムーズになった分エンブレもマイルドに・・・

 効かせたいときに物足りないかも?

・1300回転のノッキングがまた戻ったかも?

・イリジウム入れた後エンジン始動時のアイドリングが

安定したが、また少し始動直後だけ息継ぎするように。

・通常走行時はアクセルON/OFFがスムーズなのですが

 1速8の字のアクセルOFF/ONで息継ぎする。

 危うくコケそうになる。

------------------------------------------


う~ん、スムーズにはなりましたが・・・

イリジウムを入れた後の劇的な変化に満足していたため、

ネガな部分が再発していまったのが、納得いかないな~

調整の方法をもう少し調べてみることにします。


*この調整、夏は暑くて厳しいです!

涼しくなってから再チャレンジします。これを4台もこなすなんて

pakuさんスペシャリストですよ~

私には考えられない。。。


今回ブログを参考にさせていただきました、

feb19さん  pakuさん しんさん  だっくすさん

本当にありがとうございました。

自分一人では、こんな調整考えもしなかったと思います。

良い経験をさせていただきました。 ありがとうございます。


*皆さんは調整時にスムーズにエンジン始動しましたか?

これだけが、気になっています。


AD