"循環"とは

テーマ:
 
 

誰かに何かをしてあげたいと思うのであれば、あなた自身が受け取り上手になることです

 


受け取る事に抵抗があれば、人に何かをあげることにも抵抗を感じます。
 
"お金というエネルギー"もそうです

受け取ることに抵抗感がない人は、とても自然に人に対して手を差し伸べる事が出来ます


当たり前のように受け取ることが出来る人は、当たり前のように人にあげることが出来ます
 
 


それが、所有と言う概念がなかった時代の人たちなのです。


 
所有と言う概念が無い人たちは、すべてがみんなのものでした。

 
すべてが共有だったのです

 
 
だから、誰かに何かをもらったとしても、それは自分のものでもありますから

 
何も恩義などを感じることがありませんでした。

 
そして、いま自分の手にあるものも、自分だけのものではなく誰かと共有してる

ものですから、それを誰かに渡すことも何も思わなかったのです。

たまたま今自分の手の中にあるだけ・・と考えていたのです。

たまたま今その人の手の中にあるだけ・・だったのです。


だから、上手くいろんなものが回っていたのです。


 
 
すべてが上手く循環していたので、不足することがなかったのです



循環することが、あなたの安定に繋がります


受け取ることを拒んでしまうと、循環することが出来なくなるのです

 
何かをしてもらう、何かをいただく・・とその人に借りを作ってしまう気がする
 
それは
 
 
ただの思い込みです

何かその人にお返ししなければいけなくなる・・だから面倒くさい・・から


それは
 
 
ただの思い込みです
 
 
 
だから
受け取ることに素直になれなくなるのです
 
感じ方を変えないと受け取り上手になれません
 
その為には内観をオススメします



ボールを受け取ったら、次の人に回してください
 
お金を受け取ったら、次の人に回してください
 
ビジネススキルを学んだら、次の人に教えてあげてください
 

そうするとすべてのエネルギーは気持ちよく循環します

 
横並びで丸くなれば、循環します

循環すれば、すべての人は豊かになります

誰も不足することはありません
 
不足とは
したい事と現状のギャップから生まれるエネルギーの落差のことです
 
 


循環を止めてしまうから、不足し始めるのです

 
 
この経済という仕組みの
ピラミッドシステムは、循環を止めてしまうシステムにあります



一方だけ(トップだけ)にエネルギーが流れる仕組みになっていますので循環していません
 
 
あなたが豊かになれば誰を助けることになりますか?
 
あなたが立ち上がれば誰を幸せになりますか?
 
 
あなたには無限の可能性があります
 
 
 
何かを始める時、まずは必ず出来ると100%信じて下さい
 
鮮明にイメージして下さい
 
その感情を味わい
何度も何度も味わい尽くして下さい
 
 
 
そうすると少しずつ
現実化します
 
 
 
 


 

人気ブログランキング
AD