いやー、やりました、ラフティング♪



今回は、

「温泉大事でしょ!」ってことで、

水上温泉(みなかみおんせん)近くでやることのできる

ラフティングに行ってきました。


このパック(特急+宿泊代)、

最近売れてるんだろーなぁ

私たちも、もちろん格安プランを選択。



当日は、抜けるような青空の、

絶好の川遊び日和!


とりあえず、必要といわれた持ち物、

水着、ゴーグル(コンタクト使用者のみ)、フリース、タオルを持って、

事務所へ。



「じゃ、あの建物に入っちゃってくださ~い」


なんかユル~い チャラ男系スタッフが

山盛りにいる・・・


なんとなくズレたものを感じつつ、

受付を済ませ、ウェットスーツを取りに行き、着替える。


わ、水着なんて何年ぶり。。。



車で移動し、スタート地点へ。


こんな感じで、まずは説明を聞きます↓







でも、説明はなぜか、

「俺、レーベル持ってて、これがマジすごいんすよ」的な・・


でもなんだか楽しそうなので、とりあえずみんな笑って聞いてると、

一応、セイフティトークがあり、

ボートから落ちたら泳ぐな!

流されろ!


が、原則。


そして、川に入りまーす↓



0028


最初は、オールの使い方なんかを勉強するのかなー、

と思いきや、


「ま、そんな感じでこいじゃってくださ~い」


おおー!ずっとテキトーか!


なんて言ってるうちに急流!



0044


ああ~

流されるーーーー



0047


でも滑るみたいで楽しいいいいいーっ



0052



全然 危なくない!



0053

クリア~!!!



もっと揺さぶられるのかな、と思いきや、

今回はとっても安定してました。


するりするりと滑っていくぅ~



どうやら、これを22kmぐらい繰り返すのが、

半日ラフティング、らしい。



しかし、今回は水量が少ない!


ではどうする?



こんなことをやったのです~(次につづく・・)

AD

写真が届いた~!


前に行った、水上ラフティング旅行の写真が届きました★



実は、

もともと「キャニオニング」やってみたいぞ!


ってことで話が始まったのだが、



いやもともとは、


「富士登山」したいぞ



ってことで旅行話が始まったのだが、

私の休みがうまく取れず、



結果、



1泊2日で水上温泉にラフティングに行ってきたのでした~



ほら、こんな感じ!





水上ラフティング

この写真だけ見てると


めっちゃおだやか~~


だけど、これは最初の始まりの様子なのです・・・



この日は、実は台風到来を心配されてたんだけど、

結果として水上には台風は来なくて。


水量も、意外にめちゃめちゃ少ない日に

あたっちゃいました。

そうなると、ラフティングもボートが詰まる詰まる・・・


というわけで、

ラフティング+キャニオニング初歩みたいな

コースに。

詳しくはまた後日・・・(書くつもり・・・)


やっぱり、写真っていいなあ



この写真は、

私たちのお世話になったアウトドア会社?が

撮ってくれたもの。

1人500円で全データを売ってくれるんです。



撮ってるカメラマンさんもうらやましくなった。

でも、あれなら私もやれそう!やってみたーい



また行きたいなぁ

と思いつつ、添乗をこなす日々。


AD

少々、女性ネタですので

男性はあまり興味ないかもしれませんが、、




この前ですね、


久しぶりにプライベートの旅行に行ったわけです。



その時に、

「なにそれ?!?!」と驚かれて気づく、

添乗員さんグッズ。



でも、私だけかなぁ



女性添乗員さんって、

皆様、どうやって化粧品を持っていくんだろ。



フツーは、


無印とか100均とかの詰め替えボトルを用意して、

そこに入れる。



もちろん、私も化粧水やら乳液やら、は

そうしてるんですけど。



じゃ、日焼け止めとか、

化粧下地とか、ファンデーションは?



そのままのボトルやチューブで持っていく?


それともトラベル用のサイズを買う?

(ま、添乗員でそれをやる人はまずイナイよね)



何かに詰め替える?




私もねー



最初は、

ボトルのまま、持って行ってたんですよ。

でも、これが重い!かさばる!


ロスバゲ(スーツケースの紛失)したら添乗員さんスッピン?!


それは犯罪~



で、

小さなピルケースみたいなのを買いました。



でもね、

これ、私が買ったのが悪かったんだろうけど、


力任せに閉めると、

プラスチックが割れちゃうんだなー




で、たどりついたのがコチラ↓


ソフトコンタクトレンズ用保存ケース アイボリー


買ったら高いけど、


これって、家にめっちゃたくさんある!

使い捨ての、

もしくはソフトコンタクトレンズを使う人なら、

みんな、家に山のようにあるはず。



だって、洗浄液を買うときに必ずついてくるのだもの。



でも、

そうカンタンに捨てられず、

切り替えた古いやつまでとってある・・



あ、これに入れたらモレないじゃない!


しかも、めちゃめちゃ省スペース。



これはイイ・・・・!




これね、

絶対にモレないし、

2週間分ぐらいは余裕で入るし、

最強です。


しかも、買ったものじゃないから、

気軽に捨てられる♪



私だけかも、ですけど、かなりオススメです。





AD

山陰、いいねぇ

テーマ:

国内復帰ツアーは、山陰一泊二日。


その前に、

プライベートで旅行に行ってきました。


いやー

めっちゃ楽しかった!旅行っていいね!



って、

久しぶりに思えたのよ~(涙)


添乗員こそ、旅行しなきゃいけないと思った。

だって、仕事だけで行ってたら、

どんどんすれていっちゃうもの。

旅行って、「楽しくないもの」に、なっちゃうもの。



で、またそれは写真が届き次第

アップするとして・・



山陰で最も有名なコチラ↓



izumotaisha


これじゃわかんない?


出雲大社でーす


天気が良いと、畳にして75畳分もの日本国旗がゆらめいてます。


走り回ってお客さんを誘導しつつ、参拝します。

でも今回は!

添乗員さんも「縁結びお守り」を購入!

自分のためではなく、友達のために!エライ、私。。。恥をしのんで・・



次~


だいたいみんな同じコースなので、

駐車場にいるメンツが同じってのがわらえますが・・


歴史ある通りがあります↓



matsue


こちらは、松江の武家屋敷のところ。


小泉八雲・・・ラフカディオハーンの記念館や、

田部美術館、松江堀川遊覧船なんかが近くにあります。


地ビール館のそば(冷)、おいしかったー!満足。



それから、

観光バスなら100%ちかく立ち寄っちゃうコチラ↓



adachi- bijutukan


すばらしいお庭~


足立美術館。

横山大観の名画と、すばらしい庭で有名です。


でも、ここは添乗員になるまで知らなかったな。


何回行ってもスキ。

口が開いちゃう美しさ。(表現がおかしい?)



帰りが遅かったけれど、

そのおかげで山陰を一泊二日で満喫!



秋らしくなってきたなー

はぁ~

今、何時?


6:45! 朝!


今日は仕事でもないのに?

はや。



・・・面接でした。。。


前の面接の結果も出てないのに!

本当に、就職活動っぽくなってきました。



最近って、本当にWeb面接とか便利だなあと思うのですけど、

現地との時差で、

面接が朝の6:00スタートって!


まだ、

添乗員の仕事をやってるから5:00に起きるの当たり前だけど、

フツーの人ならキツイかもねぇ



今日、

面接相手に言われて、初めて気づいた自分のこと。



「ヘンな経歴の持ち主」だと思われていたこと。



学生時代は美術史専攻、

その後経営支援系の仕事をしていて、

辞めて添乗員の仕事。



この子、キャリア形成が

めちゃめちゃ!と思われてるのか。



一応、ライフプランに乗っ取って、

自分に能力を身に着けているところなのですけどー

なかなかそう思われないらしい。



「うそをついてるとは思わないんですけど、

ほんとなんですか~、って思っちゃうんですよ。」



って言われて、


あ、そうかぁ

そう思われちゃうのか。と気づく。



ま、あせらずゆっくりやりますか。

そうも言ってられないから、

スピードアップ、しますか。