大晦日ですねぇ


一年を振り返るつもりでしたが、

結局、フツーに過ぎていっています・・・

だめじゃないの~~


年明け、1月下旬にはヒマになりそうなので、

そちらが私の年末年始、かなあ・・


友達やら家族やらが地元に帰ってきて、

いつの間にか、

地元に帰る自分がいたことなんて忘れて

地元で彼らを迎え撃ちして(?)、

テレビもそれなりに大晦日らしくなってきて、

それでも、

私にとってはフツーの一日。


だって・・・明日も添乗だもん(爆)



1日に元旦からミステリーツアー、

2日からは雪が心配、奥飛騨温泉郷に一泊、

4日はまたもやミステリー。


この前一緒に乗った超ベテランガイドさんに、

「私たちの仕事は、

大晦日も元旦も、昨日と今日と明日でしかないけれど、

それをそのまま流されていくと、この仕事は続けられない。

自分なりに区切りをつけないと、自分も周りも不幸になっていく」

と言われ・・・本当にそうだなあ、と。。


忙しい、忙しいで周りに言い訳していて、

気づいたら周りに誰もいなくなっていた・・・なんてことにならないようにしなきゃ。

すでにそうなってたりして(爆)



30日、31日は久しぶりの連休。

というわけで、

誘ってもらって友達の高速教習(という名前のドライブ)に行ったり、

家族と年越しそばを食べに行き、買い物も楽しんで。


私の、公式お正月はこれで終了!

私なりに区切ったお正月。


明日からは再び、淡々と添乗です(-_-)


今年の振り返りと来年の目標は・・・1月下旬にするか(^^;



AD

クリスマス期間中(?)、

まったくブログ更新できず・・・


彼と会ってたわけでもなく、

友達と会ってたわけでもなく、


地元の恋人たちの世話!


ていうかイルミネーションツアー添乗!


もはや、

クリスマスとかどうでもいい歳になっちゃったので、

なんとも思わないのですが、

それでも

イブ当日に銀座やお台場で旗を振るのは恥ずかしかったわ・・


絵に描いたようなイブツアー(銀座、お台場、ナイトクルーズ)に

当たってしまい、

バスの中は、

普段のおじーちゃんおばーちゃんから一転して、

「誰?」みたいな若いお客さんがいっぱいでした。


海外添乗とはまた違って、さらに若い。


年配のお客さんには繰り返し

「こんなとこで旗振っていいの?」とか

「添乗員のお仕事って、勇気というか・・・こういうところでも

旗を振り回せる度胸がないとできないわねえ」とか

言われ続け、、、


私だって恥ずかしいと思うわよっ


と思っていたのでした・・


ま、これも私だわ!

トルコ添乗も大きな影響だなあ、

だって、私、イスラム教徒でもないけど、

キリスト教徒でもないもん!

なんか自然にそう思いました。


ただ、カップルまみれのお台場を、

フリータイムゆえに一人で歩いた情けなさは忘れられません・・・


それでもそれでも、

レインボーブリッジが「レインボー(7色)」になったり、

東京タワーがハートイルミネーションしたり、

特別なライトアップを見られてヨカッタヨカッタ!


でも、

まだ私の冬休みは来ないのです・・・

明日から南紀1泊!はやくねまーす


AD

今日も多忙

テーマ:

多忙、多忙って、そんなに忙しくはないはずですが・・


慣れないことが続くとどうしてもあわあわします。


明日の添乗コースも、

気づいたらガイドさんがいない!

ひゃー

(ガイドなしが当たり前の他エリアの添乗員さんってほんと優秀)

(ていうか、私、気づくの遅い・・毎度毎度・・)


ガイドさんはいないのに新人添乗員さんが

研修としてついてくる!

あらら


何回か新人さんと乗ったことあるのだけれど、

ガイドレスは初めてだな・・


ガイドはいないがドライバーは2人。

添乗員も2人。

バスは、ほぼ満席予定。


あ、バスが新車タイプで補助席も1コしかない!



・・・乗せすぎ??



考えれば考えるほど、

明日の混乱が目に浮かぶ・・


またもや準備でこんな時間に(TT)

要領悪い~


今日こそ、早く寝なければ!

研修生の前で寝てしまう・・

(寝るイスもないから大丈夫、かな・・)


もうちょっと中身のあるブログに・・しなければ・・

AD

ただいま多忙中

テーマ:

ここのところテンポよくブログをアップしていたのに・・・


国内添乗に戻ってきて、

あっという間にその忙しさにやられております。


リスク予測とトラブルシューティングにおいて、

海外添乗はそのハードさ加減がハンパないけれど、

それ以外は国内添乗のほうがたいへーーん


神戸ルミナリエに行って・・・

年末のミステリーツアーに行って・・・

そういえば海外研修もあった


そんなこんなであっという間に日が過ぎています。



明日は御殿場アウトレットと時之栖イルミネーション。



今日気がついた、このコースもガイドさんがいない!


というわけで

明日早いのに勉強してたらこんな時間。。


はやく寝る、寝る!寝なければ!

明日寝てしまう(爆)


最初、

迷子続きに加え、

集合時間も守られず、

どうなることかと気を揉んだこのツアーも、

終盤にはお客さんとのタイミングがうまく合うようになって、

楽しく進められました。


若いお客さんってかわいいのね、

「12月8日はキリスト教の祝日だから、

スペイン広場にローマ法王が来ちゃいます。

そうすると、お店もしまっちゃうかも・・・」


すると

「マジで?!お店しまってほしくなーい」


の一方で、

「マジで?ローマ法王、マジめっちゃ見たくない?」

「みたーい!それ見れたらやばくない?いつも見れないんやろ」


ローマ法王が何者か、ということや、

そこで何が行われるか、ということはあまり知らなくても、

この元気さ、若さには圧倒されました。



そんなローマの休日。



お昼ごはんには少し間があったので、

マックで日報でも書こうっと。



ということで、

マックに入る。



すると、トレーを机に置こうとした私に、

女性が声をかけてくる。

ん?


何かはがきのようなものを差し出し、

寄付でも求めるようなしぐさ。


とにかくNO、と繰り返し断ると、

しばらくして去っていった・・・



そして、しばらくして。




あれ?!?!?!



ナイ!

ケータイがない!!!



ケータイを入れたバッグ(ケータイ+デジカメ+バッグ)が

ない!!!



やられたぁーーー・・・



しかも、

会社のケータイ。

自分のケータイだったらどんだけマシだったか・・

お客さんに教えてる番号だし。



あわてて、

お昼ごはんのときにお客さんには

「充電なくなりそうなんで、

個人のケータイもお知らせしときます」と

アナウンスしたからいいものの・・・



仕方がないので

保険会社への連絡を済ませ、

ローマ警察へ向かう。

盗難証明をもらわないと、

保険会社から保険が下りません。



すりとぼったくりで有名なこの町、

書類だけは大充実です。

ローマ三越から南側っていうんかな?

徒歩10分以内にある警察で

手続きできます。

三越にマップあります(警察の位置も書いてあります)ので、

三越の地下1階でマップもらっておくと便利。

ちなみに、

そのマップの「小さいほうの警察」に行きましょう。

近いし、盗難証明専門って感じです。


行くと、

くらーい受付みたいなところがあるので、

「バッグを盗まれました」と申告。

すると、

何語の書式で書類を作るか聞かれます。


Japanese?(もしくはジャッポネーゼ)


と聞くと、

もっちろんあります、日本語フォーム♪


これで、記入は万全。


あとは、

警察の方が順番に書類の打ち込みを

行ってくれるので、

記入後受付の方に書類を提出して、

呼ばれるのを待ちます。


この待ち時間が、日によって違う。

私は2時間待ちでした・・・


その間に、

世界中のあらゆる人種(うっかりに国境なし)が

手続きしに来ます。


私だって盗まれて落ち込んでいるのだが、

みんな同じうっかり人ということで

助け合って書類を作る。


私は、英語もイタリア語もダメな女の子の

書類作成を手伝い・・・

中国人にボールペンを貸し・・・


そうこうしているうちに順番が来て、

2Fかどこかに上って、

パスポート見せて、

書類を作ってもらって終わり!



せっかくのローマの休日は

ほとんどこれに費やされてしまい、

少しお客さんのための買い物をして、

夕食場所へ。


夕食からの帰り、

お客様には

「添乗員さ~ん、厳しく注意しすぎだよ、僕ら盗まれたりしなかったよ」と

いわれ、

まさか自分が盗まれて落ち込んでいるともいえず・・・


まあ、お客様に何もなくてヨカッタ、と思うしかないのでした。


関係ないけど、

下記はフィレンツェのクリスマス市場。

かわいい!けど、私の買いたいものは見つからなかった。。。



firenze natale2


イタリア・フィレンツェ クリスマス市。

うしろは、サンタ・クローチェ教会です。