僕達のルアーフリーク

福井県在住の釣り好き親父の適当ブログです。
幼い頃から釣りは私生活の一部となっています!
暇なら見てやってください\(^o^)/


テーマ:
今週末は釣りには行けないので、平日に海にシーバスを狙いに出かけてみた。


前回の釣れたパターンをイメージして今期初となるポイントを三ヶ所拝見。



しかし、ビックリするほど月明かりが明るすぎて釣れる雰囲気全くなし(+_+)



アタリはあるのだが、合わせても掛からず苦戦・・・ルアーのサイズを下げてショートバイトを拾うと犯人は茶メバル(笑)





釣れたとは言え納得するわけでもなく茶メバル3つが連チャン(((^_^;)




遠くに見えたストラクチャーの影にめがけてパンチライン80を根掛かり覚悟で攻めてみたらドスンと鈍いアタリ!?







アフター個体の磯マルちゃん出てくれました(*^^*)

今シーズンの産卵が遅れていたせいで、まだかなりコンディションが悪い。

バチにつくシーバスだとアフター後が多いが、ベイトにつくシーバスは人の釣果を見るとコンディションも良いので、次はベイトにつくシーバスが釣りたいな。




楽しいシーズンになりましたね!




つづく
AD
いいね!(12)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
日曜日、子守りだったのですが弟の子供らも遊びに来ると言う事で、たっつんと自然と一緒に遊ぼう会プラーンを企画しました(笑)



内容はガサガサをしらない子供らなんで、自然の泥の香りや、水辺にはどのような生き物が生息しているのか、またその生き物はどのような習性をしているのか、など生き物と触れあう事で自然と遊ぶ企画です。





先生たっつんは、前回のガサガサで知り合ったガサガサ仲間の情報により念願のガサガサ専用ネットを手にいれたのです(^ー^)やったぜ!

田んぼ道にある水路を歩いたり、蛙や亀を捕まえたりと生き物を触らせてやる事で知らなかった事を教えてあげます。

ヤゴにはいろんな種類のヤゴがいます。
どんなトンボになるヤゴなのか、オタマジャクシにも種類あがります。
どんな蛙になるのかなどのお話しをしてあげました。

ガサガサでも色々な捕り方があります。
これは子供達と一緒にはさみうちで捕獲するやり方で捕れたマブナ、コイ、タイリクバラタナゴ、カワムツ、クチボソ、タモロコ、ウグイ、オイカワ、ミナミヌマエビです。

沢山はいると、「うぁぁースゲー」とみんなで叫んでいました(笑)

僕らが子供の頃はほとんどいなかったミドリガメ。
石亀や、草亀の姿はなく今ではミドリガメばかり見るようになりました。
ちょっと残念な環境ですが、こいつらも好きで日本に来た訳ではないのでかわいそうなヤツなんです。
外来種だから駆使しなさいなんて教育は僕はしません。
生き物には命があるので、むやみに殺傷はしてはいけない。
など、根拠の話しなどをしてあげました。



次の世代へ繋がる自然を愛する人の架け橋になれればと思うので、これからもこのような企画は続けて行こうと思います。(*^^*)





つづく
AD
いいね!(17)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週は体のあちこちが故障してきたので、精密検査へ行ってきました。


結果、3ヵ所異変があるものの今すぐ手術や何かしなきゃいけないと言うレベルではなかったので一先ず安心です。



週末になり、今週は土日とも子守り日だったので、釣りに行けるタイミングは金曜の晩しかなく、さらに土曜日は嫁の帰宅が遅くなるため土曜日の晩飯がないとの事。



なので今回は土曜日の晩飯を確保しに狩りへと海に出掛けたのです。



食材のターゲットはスズキなんですが、この時期のパターンとしてバチやマイクロベイトを補食しているため、そのようなポイントにはメバルもゲストとして混じります。



ちょっと無理はできない体だったので、保護者として急遽りゅうさんに連絡をし同行をお願いいたしました(笑)



今期りゅうさんとの釣りは家族で冬の琵琶湖でバス釣りをした以来とお久しぶりです。



本来一人なら長入りしないポイントなんですが、二人で話をしながら釣りをしていると楽しくてついつい必要以上に磯を歩いてしまいます。




おかげでよい運動になり楽しむ事ができました(^ー^)



この場では僕にはシーバスを掛ける事ができませんでしが、りゅうさんはちゃんと釣られておりました。



また保護者としてお付き合いください(笑)




りゅうさんと別れた後、帰宅途中で海岸線を見ていると、少し波が出てきた様子。




さらに先程まで光り輝いていた月明かりが無くなった。




このタイミングなら釣れると判断したポイントへ帰宅途中へ寄り道してみると、予想は的中!



投げれば掛かる掛かる掛かる掛かると連発が止まらず( ̄▽ ̄;)





レイジースリムでは他メバル多数と相性はよいみたい。


パンチラインスリムに変えたら本命シーバスが掛かってくれた。
おそらくメバルより1枚下の層にシーバスがいると判断。


さらにルアーが小さいとシーバスより先にメバルが掛かってしまう感じだったので、ルアーのサイズをワンサイズ上げてみたら、予想外のサイズが掛かりちょっとビックリ(笑)

このパターンで83センチのランカーが出たのは初だったのでちょっと嬉しかった。



食べることを前提に釣りをしていたので、久々に自撮りをしましたが、ちゃんと撮れませんね(笑)




ランカーが出たのと時間がなかったのでその後1投も投げず帰宅しましたが、まだまだ釣れた状況でした。



この時期のバチパターン完全に開幕といっても間違いないですね。




食材は食べる分だけ釣れたらよし!あとは釣れてもリリースしてやらないとね。





つづく

AD
いいね!(3)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。