再演について思うこと

テーマ:

昨日は、SEIMEIに始まりSEIMEIに追われた日でしたね~びっくり

 

今朝は色んな動画を見させて頂きました!

 

 

SNSを見ていると、この再演について様々な意見がありますね。

 

新しいプログラム見たかったのでがっかり

SEIMEIが好きだから嬉しい

羽生くんが決めたことだから応援する

 

など。

 

ジュマペルも新プログラムを見たかった派ですあせ

 

ですが!

 

今は、SEIMEIを選択したことがストンと落ちてきています。

 

 

この選択は、間違いなく守りではなく挑戦です。

過去の自分を超える選択です。

 

羽生くんの真のライバルは、過去の自分なんですよね。

 

オリンピック連覇に向けて彼の並々ならぬ決意を感じましたよっしゃ

 

 

 

岡崎真さんも仰ってました。

 

【岡崎真の目】羽生に「過去の自分を超える」という強い意志感じる

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000069-spnannex-spo

 

一部抜粋

 

五輪終了後の3シーズンでさまざまな取り組みをし、次の五輪にベストなプログラムを選択するのは、近年のフィギュアスケート界のトレンドだと思う。例えば浅田真央さんがソチ五輪シーズンに「ノクターン」を選んだように、今回の羽生の選択も「あり」というのが率直な感想だ。

 

 

オリンピッックは、あくまでもスポーツの祭典です。

スケートファンだけでなく世界中の人が観戦します。

 

その中で、和のプログラムを完成度の高い演技で演じることを考えたら・・・ワクワクもしてきましたラローズ9

 

慣れているプログラムなら、5クワド入れても芸術性に磨きをかけることもできそうです。

 

 

 

 

そして、ジュマペルが見たいものは、

 

オリンピックの連覇>>>>>>>>>>>>>新プログラム。

 

>の必要も無い位ですがフフフ

 

 

それは、羽生くんの願いでもあるから。

 

連覇を目指して、その連覇にSEIMEIとバラ1が必要と思うなら同意なんです。

 

 

新プログラムは引退しても競技を続けても、これから見ることが出来ます。

 

ただ、オリンピックは4年に1度。

 

誰もかれもが勝負をかけてくるわけです。

 

その勝負のかけ方は、選手それぞれかと。

 

そして、賢い羽生くんと戦略家のオーサーが「オリンピックに相応しい」と言えるのがSEIMEIとバラード1番なんですね。

 

 

因みに・・・ノッテ・ステラータであれだけ美しい演技が出来るのですから、これからも名作に出会える可能性はありますにこ

 

ノッテ・ステラータが美しいのは羽生くんの技術が素晴らしいからですね~。ジャンプを抜いてもねウインク

 

 

 

 

 

人の思いはそれぞれですし、その意見を否定するつもりもありません。

 

ただ、羽生くんをよく思っていない人たちは、ファンと違って何をしても何かしら言っているので気にする必要もないと思っています。

 

 

ジュマペルは彼が決めたことを見守っていきたいです。

 

 

彼の人生は彼のものよっしゃ

 

 

究極を言えば、羽生くんの人生なんだから好きなようにすればいい。

 

 

万が一、万が一ですが、例え思うような結果でなかったとしても彼はそれを受け入れて更に人間的にも成長出来る人だと思っているので。

 

 

 

 

さて、ANAさんから可愛い動画が届きましたね~ふわぁ

 

 

カナダ トロントで練習を開始した羽生結弦選手(ANA所属)からメッセージが届きました♪

 

https://twitter.com/ANA_travel_info/status/895411883473227776

 

 

 

はい!

これからも応援していきますね~やったぁ~

 

 

 

 

 

 

最後までお付き合い頂きまして

ありがとうございました。

 

つながる羽の輪プロジェクトを支持しています。

 

 

画像や動画は、

在り難くお借りしました。 

 

羽生君を応援している方

ポチっとして頂けると嬉しいです乙女のトキメキ

 

 

 

AD

コメント(18)