《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

神奈川県厚木市戸室1-28-3
www.sg-arai.com
店舗TEL 046-221-3054
問合TEL 046-231-1038
✉ matsui@sg-arai.com


テーマ:

先日、レクサスGS350に、カールソン 1/11RS 20インチを


入れて頂いたお客様が



《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

只今、開催中(9/30まで)の


ベロフ【BELLOF】キャンペーン×FOG HID 6900K シグナスホワイト&D1S


を利用して、フォグをHID(キセノン)化して頂きました!



《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

GS190系のフォグはHBになります。


部品代通常 ¥68,250→キャンペーン価格¥49,350 工賃別


同時に、LOWビームもベロフD4S 6900Kにバルブ交換して頂きました!


*D4Sは、キャンペーン価格には、なりません。



《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ


《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

6900Kで揃えましたので、LOWとフォグの色見もバッチリですねっ!



まだフォグをHID(キセノン)化していない方


最光品質のベロフを入れるなら今がチャンスですよ!


何度も言う様ですが、特価キャンペーンは9/30までです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


HRE より 新作ホイールが発表されました。



《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

P1 Series


Forged Monoblock(鍛造1ピース)で、サイズは、19、20、21インチの設定。[22インチも追加]


デザインは、P101 P104 P107 の3デザイン 



《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ
P101


《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

P107


3ピース S1 Series を彷彿させるデザインですね。



《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ


価格は、1本税抜定価


19インチ ¥325,600


20インチ ¥340,400


21インチ ¥355,200


となります。


リム幅は、8.5J~13J 


オフセット、PCD、カラーは、オーダーできますので


お車の仕様に合せて制作可能です。



《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

当社では、お客様の車をお預かりし、現車合せにて


フェンダークリアランス、ブレーキクリアランス等を測定し、


お客様のご希望に応じて


ホイールサイズ、タイヤサイズを選定してから


メーカーに発注致しますので、


完璧なホイールセットアップが可能です。



まずは、お気軽にお問い合せ下さい!


TEL 046-231-1038




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

LEXUS GS350[GRS190]に


BBS LM 20インチ


2013Y限定 スペシャルエディション


R35 GT-R専用を


装着ビックリマーク


《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ


《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

フロント:20インチ×9.5J 245/30R20


リア:20インチ×10.5J 255/30R20


画像では、普通に履いていますが、


ここまで来るのに、数々の加工、調整を繰り返し


完成に至りました。




《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

リアのホイールサイズは、10.5J+20で、かなりのDEEPリムです!


GSに普通に履かせると、この車高でも2センチぐらいフェンダーからはみ出てしまいます。


オーナーのこだわりで、どうしても履かせてほしいとの事で


どの様にリアを収めたかと言いますと…




《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

その① フェンダー耳折り加工


GSは、フェンダーの折り返しが、2センチありますので


その分、ホイールを外に出せませんので、


折り返しを、ペッタンコに、おりたたんでしまいます。


よく、折り返しを削ったり、切ったりしてしまう方がいますが


フェンダーの強度が、無くなってしまう為、お勧めできません。


折りたたむ際に、フェンダーの表面の塗装が割れてしまうのと


多少、表面が歪んでしまいますので、板金塗装します。


そうすると、フェンダーの見た目は、変わらない状態で、より太いホイールが


履ける訳です。




《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

その② アーム交換


フェンダー加工しても、出っ張ってしまう場合の方法になりますが


アームを、調整式の物に交換して、ホイールを斜めにして(キャンバーを付けて)


無理やり入れてしまう方法です。本来の調整式アームの使用用途とは違います…


今回の場合は、ホイールのサイズを変えれなかったので、苦肉の策ですが


出来れば、この様な方法は、しない方が良いですね。


まあ、見た目は、物凄くカッコイイのですが!


理由は


タイヤの接地面積が少ない為、車の走行安定性が、極端に落ちます。スピードもあまり出さない方が、良いでしょう。


タイヤが内減りして、且つ交換時期も早まります。タイヤ代が…




《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ


その③ タイヤサイズの選択


細いサイズのタイヤを装着して、タイヤを引っ張りにすると、フェンダーとの干渉を防ぐ事ができますが


タイヤを引っ張ると危険なリスクも増えますので、サイズの選択がかなり重要になります。


10.5Jの適正サイズは。285とか295あたりなのですが


今回は、255を選択してタイヤを引っ張って装着しました。






《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

フロントサイズは、9.5J+23(スペーサー使用)を


装着して、フェンダーとツラにセッティング。


モールを取り外し、フェンダーの折り返しをリア同様、耳折り加工。


アーム類は、ノーマルです。





《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

総仕上げは、アライメント調整をして、


この仕様でも、ちゃんと走れる様に、セッティングしていきます。


《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

リアのキャンバーは、タイヤとフェンダーの干渉を避けるようにすると


-6度近くに、なってしまいました。


出来れば、もっと角度を立てたい所ですが…


実際は、走行→調整を何回も繰り返し、セッティングを出しました。




《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

オーナーが、こだわりが強い方なので、


今回は、色々と細かい所までカスタムして頂きましたので、


とてもカッコイイ車が出来ました!


時間と労力は、かなり掛りましたが


自分も物凄くやりがいのある仕事ができたと思います。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。