• 25 Oct
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】ウヒョン - 사랑이 올 때(愛がやってくる時)

      ウヒョン - 사랑이 올 때(愛がやってくる時) 作詞:한성호 作曲:김재양, 이진호 ドラマ『モダンファーマー』OST 2014.10.24 さらんい おる ってぬん など もるれ 사랑이 올 때는 나도 몰래 愛がやってくる時は 僕も知らないうちに さらんい おる ってぬん ちょしむすれ 사랑이 올 때는 조심스레 愛がやってくる時は 慎重に さらんい おる ってぬん そなぎちょろむ 사랑이 올 때는 소나기처럼 愛がやってくる時は 夕立みたいに いげ さらんいんがぶぁ 이게 사랑인가 봐 これが愛みたいだ さらんい おる ってぬん たるこむはげ 사랑이 올 때는 달콤하게 愛がやってくる時は 甘く さらんい おる ってぬん っくむる っくどぅっ なる かむっさご 사랑이 올 때는 꿈을 꾸듯 날 감싸고 愛がやってくる時は 夢を見るように僕を包み込んで のる ぼる ってまだ まにゃん へんぼかん どぅっ みそまん 널 볼 때마다 마냥 행복한 듯 미소만 君を見るたび 幸せでたまらなそうに笑みばかりが ね まむ とぅるりるっか ぱらめ しろ ぼねるっか 내 맘 들릴까 바람에 실어 보낼까 僕の気持ちが聞こえるかな 風に乗せて送ろうか? っと ね まむ ぼいるっか なんもるれ せぎょ くりるっか 또 내 맘 보일까 남몰래 새겨 그릴까 僕の心が見えるかな こっそり描き出そうか? せさん かどぅっ さらんいらん まるろ むるどぅろ かみょん 세상 가득 사랑이란 말로 물들어 가면 世界が一面 愛という言葉で染まっていったら きだりるけ さらんへ ね まる ちょねじゅる ってっかじ 기다릴게 사랑해 내 말 전해 줄 때까지 待ってるよ 愛してる 僕の言葉を伝えてあげられる時まで さらんぐる はる ってぬん すんすはげ 사랑을 할 때는 순수하게 恋をする時は 純粋に さらんぐる はる ってぬん ぱぼちょろむ 사랑을 할 때는 바보처럼 恋をする時は バカみたいに さらんぐる はる ってぬん あいちょろむ 사랑을 할 때는 아이처럼 恋をする時は 子供のように ちぐむ さらんはな ぶぁ 지금 사랑하나 봐 今 恋をしてるみたいだ さらんぐる はる ってぬん そるじかげ 사랑을 할 때는 솔직하게 恋をする時は 正直に さらんぐる はる ってぬん あっきもぷし た ちゅおど 사랑을 할 때는 아낌없이 다 주어도 恋をする時は 惜しみなくすべてをあげても へんぼかだん ごん ちぐむ のる さらん はな ぶぁ 행복 하단 건 지금 너를 사랑 하나 봐 幸せなんだってことは 君を愛してるみたいだ ね まむ とぅるりるっか ぱらめ しろ ぼねるっか 내 맘 들릴까 바람에 실어 보낼까 僕の気持ちが聞こえるかな 風に乗せて送ろうか? っと ね まむ ぼいるっか なんもるれ せぎょ くりるっか 또 내 맘 보일까 남몰래 새겨 그릴까 僕の心が見えるかな こっそり描き出そうか? せさん かどぅっ さらんいらん まるろ むるどぅろ かみょん 세상 가득 사랑이란 말로 물들어 가면 世界が一面 愛という言葉で染まっていったら きだりるけ さらんへ ね まる ちょねじゅる ってっかじ 기다릴게 사랑해 내 말 전해 줄 때까지 待ってるよ 愛してる 僕の言葉を伝えてあげられる時まで のまん さらんはんだご あじっ もたん なえ こべぎ 너만 사랑한다고 아직 못한 나의 고백이 君だけを愛してると まだ言えない僕の告白が とぅるりに さらんい おぬん ごる 들리니 사랑이 오는 걸 聞こえる?愛がやって来てるんだ のど なわ がったみょん 너도 나와 같다면 君も僕と同じなら ね まむ とぅるりるっか さらんえ っぱじん ね まり 내 말 들릴까 사랑에 빠진 내 말이 僕の気持ちが聞こえるかな 恋に落ちた僕の言葉が っと ね ぬん ぼいるっか さらんえ っぱじん ね ぬに 또 내 눈 보일까 사랑에 빠진 내 눈이 僕の目が見えるかな 恋に落ちた僕の目が はる じょんいる さらんいらん まるまん なる めんどぅるご 하루 종일 사랑이란 말만 나를 맴돌고 一日中愛という言葉だけが僕の周りをグルグルして さらんはるけ はぬるど うりる ちきょ じゅる てにっか 사랑할게 하늘도 우릴 지켜 줄 테니까 愛するよ 天も僕たちを守ってくれるはずだから

      7
      テーマ:
  • 23 Oct
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】Epik High - RICH(Feat. テヤン)

      Epik High - RICH(Feat. テヤン) 作詞:Tablo 作曲:DJ Tukutz, Tablo 8th album『SHOEBOX』2014.10.21 せちょろむ なるご しぷとん くにょぬん 새처럼 날고 싶던 그녀는 鳥のように飛びたかった彼女は ぴへんき ぴょるる さっち 비행기 표를 샀지. 航空券を買った はぬるぐぁ ぱだるる そね かどぅっ たむご しぷとん くぬん 하늘과 바다를 손에 가득 담고 싶던 그는 空と海をめいっぱい手にしたかった彼は くん ちぐぼぬる さっち 큰 지구본을 샀지. 大きな地球儀を買った た っくめ かぎょっぴょるる たるじまん 다 꿈에 가격표를 달지만 皆夢に値札をつけるけど あむり っすご っそど ちぇごまん っさいぬん まうめ ちゃんびぐに 아무리 쓰고 써도 재고만 쌓이는 마음의 장바구니. どんなにつぎこんでも在庫ばかりが増えていく心の買い物かご とん っくみょんそど さる ごん さぬんで 돈 꾸면서도 살 건 사는데 金を借りてでも買うものは買うのに っくむっくみょんそ さぬん ごん あっかうんじ 꿈꾸면서 사는 건 아까운지. 夢を見ながら生きるのはもったいないのか? たぶる ちゃっち 답을 찾지 答えを探すよ where your pocket is. Baby, you don’t even know what the problem is. のえ ぽけっりすとぅぬん しょぴん りすとぅ 너의 버켓리스트는 쇼핑 리스트. お前のバケットリストはショッピングリスト ※バケットリスト…死ぬまでにやりたいことリスト But the life you miss, きおぐん おぷそど いんじゅんしゃすん いっそ 기억은 없어도 인증샷은 있어. 記憶はなくても証拠写真がある こぷん ごん ちゃまど あぷん ごん しっで 고픈 건 참아도 아픈 건 싫대. 空くのは我慢できても痛いのは嫌だって く ぺぬん ゆへんがちょろむ すぃぷけ ぶるご っぱるり っこじね 그 배는 유행가처럼 쉽게 부르고 빨리 꺼지네. その腹は流行歌のようにふくれやすく(歌いやすく)すぐにへこむ(消える) I wish. I wish. I wish. I was rich. Baby I wish. I wish. I wish. I was rich. My Drive Rules Everything Around Me. Dream. ね ちんぐぬん っくむぐぁ いさんぐる さご ぱるご ちぇご かぷ めぎじ 내 친구는 꿈과 이상을 사고 팔고 재고 값 매기지. 俺の友達は夢と理想を苦労して測って値段を付ける とんじゃん ちゃんごぬん ふぃちょんへど ほんどぅるりじ あぬん ちゃしむかむ 통장 잔고는 휘청해도 흔들리지 않는 자신감, 通帳残高は不安定でも揺るがない自信 あに ばいでんてぃてぃ 아니 바이덴티티. いや バイデンティティ ※バイデンティティ…BuyとIdentityの合成語で何かを買うことによって自分のアイデンティティーを定めようとする消費者を指す。 よぐぁん どじゃん おぷし ぺしょぬん 여권 도장 없이 패션은 パスポートのスタンプなしにファッションは New York and Paris. いんせんぎ ふぁぼ 인생이 화보. 人生が写真集 もどぅん とんね けむぽす ちっじゃん おでぃどぅん 모든 동네, 캠퍼스, 직장, 어디든. すべての町 キャンパス 職場 どこでも くむ けろ たにぬん 금 캐러 다니는 金を掘り出し回る young boys and golden ladies. ぷろぷち むぉ 부럽지 뭐. 羨ましいさ くじょ ぷろぷち むぉ 그저 부럽지 뭐. ただただ羨ましいよ ねが ちん ごじ むぉ 내가 진 거지 뭐. 俺が負けたんだろ ねが ちん ごじ むぉ 내가 진 거지 뭐. 俺の負けさ なん ちゅまれまん っくむる っくぬん のむ 난 주말에만 꿈을 꾸는 놈, 俺は週末にだけ夢を見るやつ とよいるまん どぇみょん ぽっぐぉん はん じゃんぐる ちゅぃみょ 토요일만 되면 복권 한 장을 쥐며. 土曜日が来れば宝くじ一枚を握って ぷるくめど すっちゃる ちょっご けさなりょご じゅる そ いんね 불금에도 숫자를 적고 계산하려고 줄 서 있네. 花金でさえも数字を書いて勘定しようと並んでるよ おりる ちょん ねが ぼん なんまぬん こんじゃんいおんぬんで 어릴 적 내가 본 낭만은 공장이었는데 幼い頃俺が見たロマンは工場だったのに いじぇん のるりん ぴょねちょみね 이젠 널린 편의점이네. 今じゃどこにでもあるコンビニさ I wish. I wish. I wish. I was rich. こくちょん おぷし さるご しぽ 걱정 없이 살고 싶어. 心配なしに生きたい Baby I wish. I wish. I wish. I was rich. さらむ たぷけ さるご しぽ 사람 답게 살고 싶어. 人間らしく生きたい ぽぬん まんくむ 버는 만큼 稼ぐほど っすぬん まんくむ 쓰는 만큼 使うほど Is you happy? ぽぬん まんくむ 버는 만큼 稼ぐほど っすぬん まんくむ 쓰는 만큼 使うほど Are you happy? ‘Cause baby, I wish I was. I wish. I wish I was rich. Baby I wish. I wish I was rich. Put your gold up in the air. Put your diamonds in the air. And wave ‘em like you just don’t care. 'Cause baby, I wish I was. I wish. I wish. I wish. I was rich. Baby I wish. I wish. I wish. I was rich. My Drive Rules Everything Around Me. 'Cause baby, I wish I was. 'Cause baby, I wish I was. Rich, rich, rich. Yeah. 'Cause baby, I wish I was. 'Cause baby, I wish I was. Rich. なん まうめ ぶじゃが どぇご しぷんで 난 마음의 부자가 되고 싶은데 俺は心の金持ちになりたいのに ちがぶる よるじ もて まうむる げそっ っすげ どぇ 지갑을 열지 못해 마음을 계속 쓰게 돼. 財布を開けられず 気を使ってばかりいるよ 'Cause baby, I wish I was. 'Cause baby, I wish I was. Rich, rich, rich. Yeah. 'Cause baby, I wish I was. 'Cause baby, I wish I was.

      10
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】SUPER JUNIOR - THIS IS LOVE

      SUPER JUNIOR - THIS IS LOVE(Stage Ver.) 作詞:조윤경, 김지원 作曲:김지후, 박슬기, Lola Fair, Nermin Harambasic The 7th Album Special Edition『THIS IS LOVE』2014.10.23 Yeah, This is love woo~ Come on girl す べく けえ たの す ちょん けえ もすぶ 수 백 개의 단어 수 천 개의 모습 数百個の単語 数千個の姿 ぼみょん っと かとぅん とぅろど かとぅん 보면 또 같은 들어도 같은 見ればまた同じ 聞いても同じ ちゃむ もほはん きぶん おりょぷごど すぃうん 참 모호한 기분 어렵고도 쉬운 ほんと曖昧な気分 難しくもたやすい すまぬん さらん く っとっかとぅん さらん 수많은 사랑 그 똑같은 사랑 数えきれない愛 その全く同じ愛 ぱんっちゃぎぬん むるばんうるど ちょっしる どぅっ なる すちょが 반짝이는 물방울들 적실 듯 날 스쳐가 きらめく水滴が濡らすように僕をかすめていく もどぅ こまん こまん ぴすたん すちむ どぅる っぷん 모두 고만 고만 비슷한 스침 들 뿐 みんな似たり寄ったり かすめていくだけ ちょうめん ちょむ ぱんしめっこ おぬせ せんがかじ 처음엔 좀 방심했고 어느새 생각하지 初めは少し油断してて いつの間にか考えてる いみ おっけ うぃるる ちょくしぬん ぴっぱんうるちょろむ 이미 어깨 위를 적시는 빗방울처럼 もうすでに肩の上を濡らす雨の滴のように This is love This is love よりん ぱらむど 여린 바람도 弱い風も きる かえ ぴおなん すすはん っこっど 길 가에 피어난 수수한 꽃도 道ばたに咲いた地味な花も This is love This is love あじゅ ちゃぐん げ 아주 작은 게 すごくささいなことが さらんいおったぬん ごる あるげ へ じゅん の 사랑이었다는 걸 알게 해 준 너 愛だったってことをわからせてくれた君 L.O.V.E ちなん ぼむなるぶと っそおん のわ なえ ちょっ ぼんっちぇ いやぎ 지난 봄날부터 써온 너와 나의 첫 번째 이야기 過ぎし春の日から綴って来た君と僕の最初の物語 めいり 매일이 毎日が Lovely day おぬせ うりん ちんしむ おりん 어느새 우린 진심 어린 いつのまにか僕たちは真剣な こうる がとぅん さい にが ちょうん いゆ 거울 같은 사이, 니가 좋은 이유? 鏡のような関係 君が好きな理由? くるっせ まらじみょん うりどぅれ さらんぐん 글쎄.. 말하자면 우리들의 사랑은 そうだな 言うなれば僕たちの愛は Andanteぼだ まに っぱるん へんぼっ Andante보다 많이 빠른 행복? Andanteよりもすごく速い幸せ? ねげ そうぉに いんなよ らご むるみょん 내게 소원이 있나요? 라고 물으면 僕に「願いはあるか?」と尋ねれば おじっ のらご よんうぉに へばらぎちょろむ もむんだご 오직 너라고 영원히 해바라기처럼 머문다고 ただ君だけだと 永遠にヒマワリのように居続けることだと いり ちょむ と かっかい わ あね た どぅろかげ 이리 좀 더 가까이 와 안에 다 들어가게 こっちにもう少し近づいて来て 中にすっかり入るように にが ふなん いぇぎる とぅっだが のぐるっか ぶぁ 네가 흔한 얘길 듣다가 녹을까 봐 君がありふれた話を聞いて 溶けちゃいそうで さらんいらん にも あね ちょごや はる ちょんだぷどぅるる 사랑이란 네모 안에 적어야 할 정답들을 愛という四角の中に記さなければならない正解を くじょ もん ごせそ ちゃじゃっとん なえげ のん 그저 먼 곳에서 찾았던 나에게 넌 ただ遠い場所で探していた僕にとって君は This is love This is love よりん ぱらむど 여린 바람도 弱い風も きる かえ ぴおなん すすはん っこっど 길 가에 피어난 수수한 꽃도 道ばたに咲いた地味な花も This is love This is love あじゅ ちゃぐん げ 아주 작은 게 すごくささいなことが さらんいおったぬん ごる あるげ へ じゅん の 사랑이었다는 걸 알게 해 준 너 愛だったってことをわからせてくれた君 This is love This is love まるぐん はぬるど 맑은 하늘도 晴れた空も すぴょそん ちょ のも さぬん てやんど 수평선 저 너머 사는 태양도 水平線の向こうで燃えている太陽も This is love This is love せさん もどぅん げ 세상 모든 게 世界のすべてが さらんいおったぬん ごる かるちょ じゅん の 사랑이었다는 걸 가르쳐 준 너 愛だったってことを教えてくれた君 みょっ ちょみょん いじょじょ かる かんだなん さらむどぅる そっ 몇 초면 잊혀져 갈 간단한 사람들 속 ものの数秒で忘れていく簡単な人たちの中で たるん のる あら 다른 너를 알아 違う君を知ったんだ ちょ ぴょるちょろむ 저 별처럼 あの星のように Love, Love くでろいん 그대로인 ありのままの Love, Love のわ な な たん どぅりそ 너와 나, 나 단 둘이서 君と僕 僕 二人っきりで Hold ya. Just wanna hold ya ちょむ と かっかい 좀 더 가까이 もう少し近くに Just wanna hold ya This is love This is love よりん ぱらむど 여린 바람도 弱い風も きる かえ ぴおなん すすはん っこっど 길 가에 피어난 수수한 꽃도 道ばたに咲いた地味な花も This is love This is love あじゅ ちゃぐん げ 아주 작은 게 すごくささいなことが さらんいおったぬん ごる あるげ へ じゅん の 사랑이었다는 걸 알게 해 준 너 愛だったってことをわからせてくれた君 This is love This is love まるぐん はぬるど 맑은 하늘도 晴れた空も すぴょそん ちょ のも さぬん てやんど 수평선 저 너머 사는 태양도 水平線の向こうで燃えている太陽も This is love This is love せさん もどぅん げ 세상 모든 게 世界のすべてが さらんいおったぬん ごる かるちょ じゅん の 사랑이었다는 걸 가르쳐 준 너 愛だったってことを教えてくれた君 This is love This is love よりん ぱらむど 여린 바람도 弱い風も きる かえ ぴおなん すすはん っこっど 길 가에 피어난 수수한 꽃도 道ばたに咲いた地味な花も This is love This is love あじゅ ちゃぐん げ 아주 작은 게 すごくささいなことが さらんいおったぬん ごる かるちょ じゅん の 사랑이었다는 걸 가르쳐 준 너 愛だったってことを教えてくれた君

      11
      テーマ:
  • 22 Oct
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】Epik High - 신발장(靴箱)

      Epik High - 신발장(靴箱)(Feat. MYK) 作詞:Tablo 作曲:DJ Tukutz, Mr. Sync, MYK 8th album『SHOEBOX』2014.10.21 It’s gonna be a late night. But baby I’m comin’ home. It’s gonna be a late night. But baby I’m comin’ home. It’s gonna be a late night. But baby I’m comin’ home. Yeah it’s gonna be a late night. Good night. な くぇんちゃぬるっか 나 괜찮을까? 俺は大丈夫なんだろうか いろっけ げそけ たるりみょん 이렇게 계속해 달리면 こうしてずっと走り続けたら すみ もじゅるてんで 숨이 멎을텐데. 息が止まるはずなのに いうっご あちみ ぬぬる っとぅご 이윽고 아침이 눈을 뜨고 やがて朝が目を開いて なえ おじろうん さるみ もむちゅる って 나의 어지러운 삶이 멈출 때... 俺のめまぐるしい人生が止まる時... Babe I'm comin' home. ちゃむしまん きだりみょん むなぺ そ いっするけ 잠시만 기다리면 문 앞에 서 있을게. 少しの間待ってくれたら ドアの前に立っているよ You won't ever be alone. ぬじゅみょん ぬん っとぅる って のえ ぎょて ぬうぉ いっするけ 늦으면 눈 뜰 때 너의 곁에 누워 있을게. 遅くなったら目を開く時 君の隣で横になっているから ちょっちゃわ まくちゃ く さいぬん おぷち 첫차와 막차, 그 사이는 없지. 始発と終電 その間はない ちくじゃんいらん ちぇっぱくぃ ちぇちゃりる こっじ 직장이란 쳇바퀴. 제자리를 걷지. 職場という回し車 堂々巡り さむぺくゆくしぽいりる こいん ったむん のる うぃへそ 365일 고인 땀은 널 위해서. 365日 にじむ汗は君のために あるじゃな ねが おっち はるる ぼりげっそ 알잖아. 내가 어찌 하루를 버리겠어. わかってるだろ 俺がどうして一日(ハル)を投げ出せる? I'm comin' home. ぬじゅるすど いっちまん 늦을수도 있지만 遅れることもあるけど ちぶる ひゃんへ ふるろかぬに しがん 집을 향해 흘러가는 이 시간. 家に向かって流れていくこの時間 い はんちょがみ せさんえ ゆいらん わんじょなん 이 한적함이 세상의 유일한 완전한 この静けさが世界にひとつだけの完全なる peace. Never home without you. All alone without you. Baby I'm on my way home. Babe I'm comin' home. ちゃむしまん きだりみょん むなぺ そ いっするけ 잠시만 기다리면 문 앞에 서 있을게. 少しの間待ってくれたらドアの前に立っているよ You won't ever be alone. ぬじゅみょん ぬん っとぅる って のえ ぎょて ぬうぉ いっするけ 늦으면 눈 뜰 때 너의 곁에 누워 있을게. 遅くなったら目を開く時 君の隣で横になっているから Babe I'm comin' home. ちゃむしまん きだりみょん むなぺ そ いっするけ 잠시만 기다리면 문 앞에 서 있을게. 少しの間待ってくれたらドアの前に立っているよ You won't ever be alone. ぬじゅみょん ぬん っとぅる って のえ ぎょて ぬうぉ いっするけ 늦으면 눈 뜰 때 너의 곁에 누워 있을게. 遅くなったら目を開く時 君の隣で横になっているから Baby I'm on my way home. On my way back home. おるまっぐぁ ねりまっ きる 오르막과 내리막 길. 上り坂と下り坂 いじぇ ほんしんばるる ぼっご 이제 헌신발을 벗고. もう履き古した靴を脱いで ぱるちゃぐっぐぁ ぱるちゃちゅぃる 발자국과 발자취를 足音と足跡を よぎ しんばるじゃんえ のっこ 여기 신발장에 넣고. この靴箱にしまって おるまっぐぁ ねりまっ きる 오르막과 내리막 길. 上り坂と下り坂 いじぇ ほんしんばるる ぼっご 이제 헌신발을 벗고. もう履き古した靴を脱いで ぱるちゃぐっぐぁ ぱるちゃちゅぃる 발자국과 발자취를 足音と足跡を よぎ しんばるじゃんえ のっこ 여기 신발장에 넣고. この靴箱にしまって おるまっぐぁ ねりまっ きる 오르막과 내리막 길. 上り坂と下り坂 いじぇ ほんしんばるる ぼっご 이제 헌신발을 벗고. もう履き古した靴を脱いで ぱるちゃぐっぐぁ ぱるちゃちゅぃる 발자국과 발자취를 足音と足跡を よぎ しんばるじゃんえ のっこ 여기 신발장에 넣고. この靴箱にしまって おるまっぐぁ ねりまっ きる 오르막과 내리막 길. 上り坂と下り坂 いじぇ ほんしんばるる ぼっご 이제 헌신발을 벗고. もう履き古した靴を脱いで ぱるちゃぐっぐぁ ぱるちゃちゅぃる 발자국과 발자취를 足音と足跡を よぎ しんばるじゃんえ のっこ 여기 신발장에 넣고. この靴箱にしまって

      8
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】Epik High - 헤픈엔딩(軽いエンディング)

      Epik High - 헤픈엔딩(軽いエンディング)(Feat. 조원선 of 롤러코스터) 作詞:Tablo 作曲:Tablo, Choice37 8th album『SHOEBOX』2014.10.21 まれ むぉへ 말해 뭐해? 言って何になる? うぃろ ぱっぎ うぃへ くごらじ あな 위로 받기 위해 구걸하지 않아. 慰めをうけるためにすがったりしない かむそんぱりぬん ちるせっ 감성팔이는 질색. 感性の押し売りはうんざりだよ なん へんぼけ いんせけ 난 행복에 인색해. 俺は幸せにケチだ とん ね らん まる ぼだ しるん まり ひむね '돈 내'란 말 보다 싫은 말이 '힘내'. 「金を出せ」って言葉よりも嫌いな言葉は「元気出せ」 する さらむ た 술, 사람, 다. 酒 人 どっちも すぃぷけ ちゅぃはご っくち ちゅじゃぱん な 쉽게 취하고 끝이 추잡한 나. 簡単に選んで醜く終わる俺 とぅかみょん そんじる れご ぱるる っけ 툭하면 성질 내고 판을 깨. ちょっとしたことで怒りだして雰囲気をぶちこわす ちょあ ちゅぐる ごっ がったかど 좋아 죽을 것 같다가도 楽しくてたまらなそうでも みうぉそ ちゅぎる どぅし っくっちゃんうる れ 미워서 죽일 듯이 끝장을 내. 憎くて殺すように終わらせた おちゃぴ いびょるん もるっちょんひ すむ すぃぬん い 어차피 이별은 멀쩡히 숨 쉬는 이 どうせ別れは無傷で息をするこの まうめ むっけ はぬん くろん ちゅっご ちゅぎぬにる 마음에 묻게 하는 그런 죽고 죽이는 일. 心に埋めさせる そんな殺し合い むっち ま 묻지 마. 聞くな な くぇんちゃぬんじ 나 괜찮은지. 俺が平気なのかと ねが ぱらぬん ごん なる たるむん むしまむ 내가 바라는 건 나를 닮은 무심함. 俺が望むのは俺に似た無情さ おん せさんい っとぬん がっちゃぬん ちょんすん 온 세상이 떠는 같잖은 청승. 世界中が怯える見苦しいザマ さらん ったうぃ こるげ ぶぁっちゃ くじょ ぼんぬん 사랑 따위 거룩해 봤자 그저 본능. 愛なんて神聖にしたところでただの本能 うっきょ いんがんぐぁ ちむすんうる なぬぬん げ 웃겨, 인간과 짐승을 나누는 게 笑えるな 人間と獣を区別するものが いんがぬる ちむすん まんどぅぬん げ 인간을 짐승 만드는 게. 人間を獣にするものだなんて いぼぬん たるだご 이번은 다르다고. 今回は違うと めぼん なる そぎょぶぁど 매번 날 속여봐도. 毎回自分を騙してみても おぎもぷし 어김없이. 間違いなく おんじぇな くれっどぅし 언제나 그랬듯이 いつもそうだったように っくんなげっち 끝나겠지. 終わるんでしょう さらんぐる はぬん ごんじ 사랑을 하는 건지. 恋をしているのか いびょるる はりょご まんなぬん ごんじ 이별을 하려고 만나는 건지. 別れるために付き合ってるのか っと たし なる ちゃじゃおん 또 다시 날 찾아온 ふたたび私に訪れた へぷんえんでぃん 헤픈엔딩. 軽いエンディング っけじん こうれげ はぬん まる 깨진 거울에게 하는 말. 割れた鏡に言う言葉 おりょぷけ まんな 어렵게 만나 苦労して付き合って すぃぷけ いびょる はる ってまだ 쉽게 이별 할 때마다 簡単に別れるたびに するちゃん そげ ちぇうん く するちょろむ とぅみょんへっとらみょん 술잔 속에 채운 그 술처럼 투명했더라면 グラスにいっぱいの酒のように透明だったなら ちょぐめ すっちゅぃらど いっげっち 조금의 숙취라도 있겠지. 少しの二日酔いもあるだろう のん くむせ っと はん もぐめ 넌 금새 또 한 모금 해. 君はすぐにまた一口飲む もぐる め ちょめん ふぁっ ぶるたぬん のや 목을 매. 첨엔 확 불타는 너야. 夢中になる 最初はぱっと燃え上がる君だ しぐる ってん く さらむ もげ せさする ごぬん のや 식을 땐 그 사람 목에 쇠사슬 거는 너야. 冷める時はその人の首に鎖をかける君だ ぬる たるん ごや く さらむる っとなや へっとん いゆ 늘 다른 거야, 그 사람을 떠나야 했던 이유. いつも違うんだ その人から離れなきゃいけなかった理由 いびょる いふ ぽりむぱどぅん っちゅぐん 이별 이후, 버림받은 쪽은 別れの後 捨てられるのは always you. のえげん さらんいらん のるみ 너에겐 사랑이란 노름이 君にとっての愛と言う賭けが たるん ぬぐんがえげん ちょんじぇさにん ごる もるに 다른 누군가에겐 전재산인 걸 모르니? 他の誰かにとっては全財産だってことわからないのか? さちすろうん ぬんむるろ どぅんじょんぐる さん ふ く ぴじゅん 사치스러운 눈물로 동정을 산 후 그 빚은 贅沢な涙で同情をかった後 その借りは たうむ さらみ てしん きんぬん く 다음 사람이 대신 갚는 그 次の人が代わりに返す その reason. ぬが あら まむでろ へ 누가 알아, 맘대로 해. 誰が知ってる?好きにしろ まうめ とぅぬん さらめげん まうめ ぱんでろ へ 마음에 드는 사람에겐 마음의 반대로 해. 気に入った人には心の反対で接して ちゃむ うぇろぷけ さぬん ニが 참 외롭게 사는 네가, すごく寂しく生きる君が あに ねが 아니 내가, いや 俺が ちゃる どぇっすみょん ちょっけった 잘 됐으면 좋겠다. うまくいけばいい なん おひりょ ちゃる どぇん ごっ がた 난 오히려 잘 된 것 같아. 俺はむしろうまくいったみたいだ のらご たるる ごのぷちゃな 너라고 다를 건 없잖아. 君だって同じだろ ぬる がとぅん えんでぃん 늘 같은 엔딩. いつも同じエンディング くじょ くろん へぷにん 그저 그런 해프닝. ぱっとしないハプニング い へぷん えんでぃん 이 헤픈 엔딩. この軽いエンディング むぉ おっちょげっそ 뭐. 어쩌겠어. 仕方ないだろ いぼぬん たるだご 이번은 다르다고. 今回は違うと めぼん なる そぎょぶぁど 매번 날 속여봐도. 毎回自分を騙してみても おぎもぷし 어김없이. 間違いなく おんじぇな くれっどぅし 언제나 그랬듯이 いつもそうだったように っくんなげっち 끝나겠지. 終わるんでしょう さらんぐる はぬん ごんじ 사랑을 하는 건지. 恋をしているのか いびょるる はりょご まんなぬん ごんじ 이별을 하려고 만나는 건지. 別れるために付き合ってるのか っと たし なる ちゃじゃおん 또 다시 날 찾아온 ふたたび私に訪れた へぷんえんでぃん 헤픈엔딩. 軽いエンディング へぴ えんでぃん 해피 엔딩. ハッピーエンディング へぴ 해피 ハッピー あに へぷん 아니 헤픈 じゃなく軽い な 나. 俺 あんにょんぐぁ あんにょんぐろ 안녕과 안녕으로. こんにちわとさよならで しじゃくぐぁ がとぅん まるろ っくんなぬん ごん 시작과 같은 말로 끝나는 건 始まりと同じ言葉で終わるものは た いゆが いっげっち 다 이유가 있겠지. すべて理由があるんでしょう さらんぐる はぬん ごんじ 사랑을 하는 건지. 恋をしているのか いびょるる はりょご まんなぬん ごんじ 이별을 하려고 만나는 건지. 別れるために付き合ってるのか っと たし なる ちゃじゃおん 또 다시 날 찾아온 ふたたび私に訪れた へぷんえんでぃん 헤픈엔딩. 軽いエンディング

      6
      テーマ:
  • 21 Oct
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】Epik High - SPOILER

      Epik High - SPOILER 作詞:Tablo 作曲:Tablo, PK 8th album『SHOEBOX』2014.10.21 のえ ちゃがうん ぬんぴっぐぁ まるとぅが すぽいるろ 너의 차가운 눈빛과 말투가 스포일러. 君の冷たい眼差しと話し方がSPOILER のえ もどぅん へんどん そげ うりえ っくち ぼよ 너의 모든 행동 속에 우리의 끝이 보여. 君のすべての行動の中に僕たちの終わりが見える あにらご まれど ぬっきょじぬん すぽいるろ 아니라고 말해도 느껴지는 스포일러. 違うと言っても感じられるSPOILER っくっかじ ぶぁや はるっか ちぐむ っとなや はるっか 끝까지 봐야 할까? 지금 떠나야 할까? 最後まで見るべきか 今席を立つべきか ぱんじょに いっするっか ぶぁ 반전이 있을까 봐. どんでん返しがありそうで むすん せんがけ とぅ ぼん むっちゃ なる ぶぁ 무슨 생각해? 두 번 묻자 날 봐. 何を考えてる?二度尋ねると僕を見て っと てだぷ あにん てだぷる へ 또 대답 아닌 대답을 해. また答えにならない答えを返す ねいる ぴが おりょな ぶぁ 내일 비가 오려나 봐. 明日は雨が降りそうね たし ちゃん ぱっくる ぼぬん の 다시 창 밖을 보는 너. 再び窓の外に目をやる君 よじゅむ ちゃじゅ ぼぬん のえ よんもすぶ 요즘 자주 보는 너의 옆모습. 最近よく見る君の横顔 のん はんすむる すぃご のむちょ そんぬん ちょんじょげ ちゃむぎぬん な 넌 한숨을 쉬고 넘쳐 솟는 정적에 잠기는 나. 君はため息をついて 溢れ出す静寂に沈む僕 っぱじょどぅるみょん あん どぇぬん まんさん 빠져들면 안 되는 망상. 陥ってはいけない妄想 I know. ね ちゃっかむん うぃほめ 내 직감은 위험해. 僕の直感は危険だ はん ぼん ぱる とぅりみょん てぃべじる ろむ 한 번 발 들이면 딥해질 놈. 一度足を踏み入れれば深みにはまるやつ ね いぇみなむん しめ 내 예민함은 심해. 僕はひどく敏感だ なん あるじ うぇ 난 알지 왜 僕は知ってるよ どうして っとぅっ もるる はん すみ ちゃじゃじぬんじ 뜻 모를 한 숨이 잦아지는지. 意味の分からないため息が増えていくのか っとながぬん まうむん はんすむ はんすむっしっ ちゃりる ぴうじ 떠나가는 마음은 한숨 한숨씩 자릴 비우지. 離れる心はため息をつくたびに席を空けていく うぇんじ 왠지. なぜだか いぇじょんぼだ ぱっぷん せんふぁる 예전보다 바쁜 생활. 以前よりも忙しい生活 よんらぎ どぅむん なるどぅるぐぁ まじもて はぬん てふぁ 연락이 드문 날들과 마지못해 하는 대화. 滅多に連絡のない日々と 嫌々する会話 く っそった ちうぬん まるどぅる 그 썼다 지우는 말들. その書いては消す言葉たち た ぼくそにげっち 다 복선이겠지. すべて伏線なんだろう うよにんじ もるらど よじゅむん しげる ぼる ってまだ 우연인지 몰라도 요즘은 시계를 볼 때마다 偶然なのかもしれないけど最近時計を見るたび とぅんじん ぶんちむぐぁ しちむ 등진 분침과 시침. 背を向けている長針と短針 どぅり ちゃむし ぼよじゅぬん みれ 둘이 잠시 보여주는 미래. 二人が少しの間しめす未来 じょんぶ くるりしぇ 전부 클리셰. すべてお約束 すべっ ぼぬん ぼん どぅたん い っぽなん ちゃんみょんどぅりんで 수백 번은 본 듯한 이 뻔한 장면들인데 数百回と見たようなこのありふれたシーンなのに うぇなん かすむる ちょりぬんじ 왜 난 가슴을 졸이는지. なぜ僕は気をもむのか うり しじゃけ へっとん まぬん やくそくどぅる ぱっぱそ いじゅん ごんじ 우리, 시작에 했던 많은 약속들 바빠서 잊은 건지. 僕たち 最初の頃にした約束を忙しくて忘れたのか あにむ ぽるっそ 아님 벌써 それとも もう いっぎ ぱっぷん ごんじ 잊기 바쁜 건지. 忘れるのに忙しいのか のえ ちゃがうん ぬんぴっぐぁ まるとぅが すぽいるろ 너의 차가운 눈빛과 말투가 스포일러. 君の冷たい眼差しと話し方がSPOILER のえ もどぅん へんどん そげ うりえ っくち ぼよ 너의 모든 행동 속에 우리의 끝이 보여. 君のすべての行動の中に僕たちの終わりが見える あにらご まれど ぬっきょじぬん すぽいるろ 아니라고 말해도 느껴지는 스포일러. 違うと言っても感じられるSPOILER っくっかじ ぶぁや はるっか ちぐむ っとなや はるっか 끝까지 봐야 할까? 지금 떠나야 할까? 最後まで見るべきか 今席を立つべきか ぱんじょに いっするっか ぶぁ 반전이 있을까 봐. どんでん返しがありそうで I can't let you go. なん くげ とぅるりょ はじ あぬん まるど 난 크게 들려, 하지 않은 말도. 僕ははっきりと聞こえるよ 口にしない言葉も えっそ あにん ちょかじまん なん あるご いっそ 애써 아닌 척 하지만 난 알고 있어. 必死に違うフリしてるけど僕はわかってる かるすろっ ね すむとんぐる ちゅぃぬん い まんはる ちょく 갈수록 내 숨통을 쥐는 이 망할 촉. ますます僕を息苦しくさせるこの嫌な予感 おっちょみょん ねが ね ほっどぇん ふぁんたじえ のる かどぅぉ どぅんじど 어쩌면 내가 내 헛된 판타지에 널 가둬 둔건지도. もしかしたら僕が自分のむなしいファンタジーに君を閉じ込めてたのかも まっち あぬん ぺよげ の よくし ねげ まっちょ じゅんごんじど 맞지 않는 배역에 너 역시 내게 맞춰 준건지도. 合わない配役に 君もまた僕に合わせてくれてたのかも ぽるっちょろむ さらんはんだご まらる ってど ぬる ったん せんがっ 버릇처럼 사랑한다고 말 할 때도 늘 딴 생각. 癖のように愛してると言うときも常に上の空 てさわぬん たるん ぴょじょん おぐんなん じゃまっ 대사와는 다른 표정. 어긋난 자막. セリフとは違う表情 食い違った字幕 よんふぁ がとぅん さらんうる はご しぷとん ねげ こるまじゅん ぽりん ごるっか 영화 같은 사랑을 하고 싶던 내게 걸맞은 벌인 걸까? 映画みたいな恋をしたかった僕にお似合いの罰なのだろうか っくんね のえ まむる むろど てだぷん おんじぇな よるりん ぎょるまん 끝내 너의 맘을 물어도 대답은 언제나 열린 결말. ついに君の気持ちを聞いても答えは常に開かれた結末 くれ うり ぬる ぱんじょね ぱんじょにおっこ 그래, 우리 늘 반전에 반전이었고, そう 僕たちはいつも逆転に逆転で すむ まきぬん ちゃんみょね よんそっ 숨 막히는 장면의 연속. 息のつまるシーンの連続 く っとぅごうぉっとん じおっぼだ もたん い しごぼりん かむじょんえ よのっ 그 뜨거웠던 지옥보다 못한 이 식어버린 감정의 연옥. あの熱かった地獄よりもひどいこの冷めてしまった感情の煉獄 なん っくち ぼよ 난 끝이 보여. 僕はラストが見える さんさん く よんさぎる っくじ もて 상상, 그 영사기를 끄지 못 해. 想像の映写機を消せない いべ すり こよ 입에 술이 고여 口に酒が溜まって ぴるむ っくんぎる って くなま すみ のよ 필름 끊길 때 그나마 숨이 놓여. フィルムが切れる時にだけ息をつける Just cut me out or kill me out. へぴえんでぃんぐん どぇっそ 해피엔딩은 됐어. ハッピーエンドはもういい Don’t let me fade out. のえ ちゃがうん ぬんぴっぐぁ まるとぅが すぽいるろ 너의 차가운 눈빛과 말투가 스포일러. 君の冷たい眼差しと話し方がSPOILER のえ もどぅん へんどん そげ うりえ っくち ぼよ 너의 모든 행동 속에 우리의 끝이 보여. 君のすべての行動の中に僕たちの終わりが見える あにらご まれど ぬっきょじぬん すぽいるろ 아니라고 말해도 느껴지는 스포일러. 違うと言っても感じられるSPOILER っくっかじ ぶぁや はるっか ちぐむ っとなや はるっか 끝까지 봐야 할까? 지금 떠나야 할까? 最後まで見るべきか 今席を立つべきか ぱんじょに いっするっか ぶぁ 반전이 있을까 봐. どんでん返しがありそうで I can't let you go. おっちょみょん のわ なん ちょっ ぷれいむぶと 어쩌면 너와 난 첫 프레임부터 もしかしたら君と僕は最初のフレームから きょるまり いぇじょん どぇん みちん しゃれいどぅ 결말이 예정 된 미친 샤레이드. 結末が予定されていた狂ったシャレード おっちょみょん のわ なん ちょっ っしんぶと 어쩌면 너와 난 첫 씬부터 もしかしたら君と僕は最初のシーンから まじまぐる ひゃんへ へんじん 마지막을 향해 행진. ラストに向かって進んでたのかも This is our last parade. のえ ちゃがうん ぬんぴっぐぁ まるとぅが すぽいるろ 너의 차가운 눈빛과 말투가 스포일러. 君の冷たい眼差しと話し方がSPOILER のえ もどぅん へんどん そげ うりえ っくち ぼよ 너의 모든 행동 속에 우리의 끝이 보여. 君のすべての行動の中に僕たちの終わりが見える あにらご まれど ぬっきょじぬん すぽいるろ 아니라고 말해도 느껴지는 스포일러. 違うと言っても感じられるSPOILER っくっかじ ぶぁや はるっか ちぐむ っとなや はるっか 끝까지 봐야 할까? 지금 떠나야 할까? 最後まで見るべきか 今席を立つべきか ぱんじょに いっするっか ぶぁ 반전이 있을까 봐. どんでん返しがありそうで I can't let you go. っくち ぼいじまん 끝이 보이지만 終わりが見えるけど baby don’t let go. たん はん ちゃんみょにらど のっちるっか ぶぁ 단 한 장면이라도 놓칠까 봐 たったワンシーンも見逃したくなくて girl I can’t let go. I can't let you go. っくち ぼいじまん 끝이 보이지만 終わりが見えるけど baby don’t let go. たん はん ちゃんみょにらど のっちるっか ぶぁ 단 한 장면이라도 놓칠까 봐 たったワンシーンも見逃したくなくて girl I can’t let go. The end?

      17
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】Epik High - BORN HATER

      Epik High - BORN HATER(Feat. Beenzino, Verbal Jint, B.I, MINO, BOBBY) 作詞:Tablo, 미쓰라진, Beenzino, Verbal Jint, B.I, MINO, Bobby 作曲:DJ Tukutz, B.I 8th album『SHOEBOX』2014.10.21 I’m a born hater. Dali, Van, Picasso? なん べるらすきす みるれ える fuckin’ ぐれこ 난 벨라스케스, 밀레, 엘 fuckin’ 그레코. 俺はVelazquez, Millet, El fuckin’ Greco ね えこ 내 에코. 俺のEcho VJえ かむそん shit? VJ의 감성 shit? VJの感性 shit? た ぼくぴょん Blo 다 보급형 Blo. すべて普及型 Blo ね ありゅ むはんせん 내 아류, 문하생 俺の亜流 門下生 shieeet. ね うぉるれ そんぎょぐん いろっけ 내 원래 성격은 이렇게 俺のもともとの性格はこうさ なわ むんじぇ はな おぷそど 나와 문제 하나 없어도 問題がひとつもなくても fuck 'em. So I understand, うぇ なる おてかぬんじ 왜 날 어택 하는지. どうして俺に攻撃するのか く なむじゃたうん ちょっ 그 남자다운 척 その男らしいフリ and why you act like a bitch. ぱじ ぼっご しうぉなげ っからみょん っか 바지 벗고 시원하게 깔라면 까. ズボン脱いでスッキリさせちゃえよ たじにょど きおわ 타진요도 기어와. タジンヨも這い上がってこいよ ※タジンヨ…『TABLOに真実を要求します』を意味する略語でTABLOを攻撃し社会的波紋を広げたインターネットカフェ。 I’m tryin’ to love ya. おうるりじゃな むぉんが 어울리잖아 뭔가. 似合うじゃん?なんか ね よくそるちょぎん さるむぐぁ 내 역설적인 삶과. 俺の逆説的な人生と むはんでる くりょじゅりょ っすろじん ぱるじゃ 무한대를 그려주려 쓰러진 팔자. 無限大を描こうとして倒れた運命 のえ く むいがん よるどぅんかむ 너의 그 무익한 열등감 お前のその無益な劣等感 ならん むすひ ぶとぶぁっちゃ に そね 나랑 무수히 붙어봤자 니 손해. 俺と何度張り合ったとこでお前の損さ とる っとろじん く さごぬん に ぶじゅい 덜 떨어진 그 사고는 니 부주의. 未熟なその思考はお前の不注意 ねが ぬぬい まれっち 내가 누누이 말했지? 俺が何度も言ったよな? なん とぅ す うぃ 난 두 수 위. 俺は二手上 なん むぉれど いるぶいるちょちゅい 난 뭘 해도 일부일처주의. 俺は何と言っても一夫一妻主義 mother fuckin’ ゆいるむい 유일무이. 唯一無二 I hate my haters, obviously. いろる ってん せんすひょんい ぷろうぉ ちょぎ おぷすに 이럴 땐 센스형이 부러워, 적이 없으니. こんな時はセンス兄さんが羨ましい 敵がいないから おいおぷち ね そんごんい うぃも とぎおったに 어이없지 내 성공이 외모 덕이었다니. あきれるよ 俺の成功はルックスのおかげだって? にねが っぱぬん ぶるろひょんい ね よぷばんえ いっそ ちぐむ 니네가 빠는 블로형이 내 옆방에 있어 지금. お前らが罵るタブロ兄さんが俺の隣の部屋にいるよ 今 くろにっか ちょむ たくちしじ 그러니까 좀 닥치시지. だからちょっと黙れ くんで いぇねん すぅぃじ あんこ かしぷじる 근데 얘넨 쉬지 않고 가십질. なのにこいつらは休まずゴシップばっか Man i'm everywhere like oxygen. えそかげど に exど ね っぱすにじ 애석하게도 니 ex도 내 빠순이지. あいにくお前の元カノも俺のファンだ Stop talkin shit like you know the shit. なん にね ぴどぅぺぎ ぴりょおぷそ そるじき 난 니네 피드백이 필요없어 솔직히. 俺はお前のフィードバックなんか必要ない 正直 のらん ねが うぇ へやへ うまっ いぇぎる 너랑 내가 왜 해야해 음악 얘길? お前と俺が何でしなきゃならないんだ?音楽の話を にが なはんて ぼてんこらごん まうすろ さっでじる 니가 나한테 보탠거라곤 마우스로 삿대질. お前が俺にしてくれたのはマウスで指差し Man, fuck you あに 아니 いや fuck your ID あに 아니 それより fuck your IP, man I’m sick of ya’ll geeks. のん ちょるて もっ わ よぎん よぎん 넌 절대 못 와 여긴. 여긴, お前は絶対にここには来れない ここは this is your dream. My vehicle’s foreign, and my bitches modelin. Some of y'all are born haters. なんにょのそ かっけがくちゅんえ ぶんぽどぇいっそ 남녀노소 각계각층에 분포돼있어. 老若男女 各界各層に分布してる ねが むぉらどぅんじ たごなん ちょんぱかむろ ぱんうんへ 내가 뭘 하든지 타고난 천박함으로 반응해. 俺が何をしようと生まれつきの浅はかさで反応する ちゃになん まりるじ もるじまん 잔인한 말일지 모르지만 残酷な言葉かもしれないけど it is in your nature. Type one. ねが こりお っくんねぼりん えどぅるぐぁ 내가 커리어 끝내버린 애들과 俺がキャリアを終わらせちまったやつらと かっかい いっとん い ぱだげ ちいんどぅる 가까이 있던 이 바닥의 지인들. 近くにいたこの業界の知人たち ぬね っとぅぃぬん とぅくちんぐん 눈에 띄는 특징은 目につく特徴は っこり ぱるぴるまんくむ いぷげ ね factえ かんはむる とぅろねみょ 꼬리 밟힐만큼 업계 내 fact에 강함을 드러내며 露骨に自分のfactに強さを表し ちょんむんかいん ちょかぬん ちるはげ きん くる 전문가인 척 하는 지루하게 긴 글. 専門家ぶったつまらなく長い文 Type two. ちゃらん ぷるりぬん ちゃしね さるむ じょんぶ た いっこ 잘 안 풀리는 자신의 삶 전부 다 잊고 うまくいかない自分の人生をすべて忘れて はんすんがん ぶのる なるりる てさん 한순간 분노를 날릴 대상, 一瞬の怒りを飛ばす対象 ねが まちむ ねが どぇん case 그게 마침 내가 된 case. それがいい具合に俺だったcase くぃよぷご ったけ 귀엽고 딱해 可愛くて気の毒 はじまん ぽぷちょっ ちょち あぺ てちぇぎ よまんどぇ 하지만 법적 조치 앞에 대책이 요망돼. だけど法的措置の前では対策が必要だ なもじ types もぎがとぅん ちょんじぇ 나머지 types, 모기같은 존재. 残りのtypes 蚊のような存在 こんぎ まるぐん どんねいるすろっ かんはご どけ 공기 맑은 동네일수록 강하고 독해. 空気のきれいな町であるほど強くしぶとい さるりょどぅご しぷちまん おっちょる す おむぬん いぷじゃん 살려두고 싶지만 어쩔 수 없는 입장. 生かしておきたいけどどうしようもない立場 こるりちょっごりにっかん 걸리적거리니깐. 目障りだから Wow. よぎる ちょむ ぶぁ 여길 좀 봐. こっちを見な こぷじぇんいどぅるん あらそどぅる とまんが 겁쟁이들은 알아서들 도망가. 臆病者は自分から逃げてく No doubt. ぽごいんな 보고있나? 見てるか? ねが っこうみょん のねどぅるど はどんが 내가 꼬우면 너네들도 하던가. 俺が気に入らないならお前らがやってみろよ っこっこっ すもら 꼭꼭 숨어라. しっかり隠れろ に も も もりからっ ぼいるら 니 머 머 머리카락 보일라. 髪の毛が見えてるぞ おでぃる ろむぶぁ 어딜 넘봐. 自分の立場をわきまえろ すけいり たるら 스케일이 달라 スケールが違うんだ よぎん 여긴 ここは muthafuckin’ do or die. めぼん びとぅ うぃえ っとんちらぬん なえ れぷ 매번 비트 위에 똥칠하는 나의 랩. 毎回ビートの上に糞を塗る俺のラップ ちめ ちゅんさんぐん みょん にょん ちょんぶと っくぇっ しめ 치매 증상은 몇 년 전부터 꽤 심해. ボケの症状は数年前からかなりひどい かさわ さんぐぁのむぬん rhyme っとるちれ 가사와 상관없는 rhyme 떡칠에 歌詞と関係のないrhymeをくっつけて っこれ ちょんすげ よじょろ げいれぷじれ 꼴에 정숙해 '요''죠'로 게이랩질 해. ガラにもなくゲイラップをする ちんぐどぅるん いみ れぷ こむりんで 친구들은 이미 랩 거물인데 友達はもうラップの巨匠なのに く さいえ なん っと いんぬん きるむ 그 사이에 난 떠 있는 기름. その間で俺は浮いてる油 ちぇご あにん ちぇあくぶと すんそる めぎる って 최고 아닌 최악부터 순서를 매길 때 最高じゃなく最悪から順位をつける時 よる そんからっ あね っこびぬん いるむ 열 손가락 안에 꼽히는 이름. 10本の指に入る俺の名前 た どぅるりょ のえ ぴあにゃん 다 들려, 너의 비아냥. 全部聞こえてるよ お前の皮肉 ねそんまん ぬろ のぱじぎまん はん ちさりゃん 내성만 늘어 높아지기만 한 치사량. 耐性ばかりあがって 高くなるだけの致死量 せんさる ろんなどぅるみょ くっごねじん めんたるん そんじ 생사를 넘나들며 굳건해진 멘탈은 성지. 生死を彷徨って強くなったメンタルは聖地 もどくろ とやがぬん へたれ きょんじ 모독으로 도약하는 해탈의 경지. 冒涜でジャンプする解脱の境地 ってが どぇみょん ぴ ぼぬん い ぱだげ っせんり 때가 되면 피 보는 이 바닥의 생리, 時が来れば血を見るこの業界の生理 いみ ね もぐる ろりじまん 이미 내 목을 노리지만. すでに俺の首を狙ってるが ぬん かんっぱっ あね 눈 깜빡 안 해. 怖くないさ な もんなっそど bitchどぅる さいえそん 나 못났어도 bitch들 사이에선 俺はイケてなくてもbitchたちの間じゃ なんのみにっか 난놈이니까. イケてるやつだから にみ しぷぱんにょんど っちゅめ なる ぼみょん 님이 '18년도 쯤에 날 보면 お前が18年度ぐらいの俺を見たら ちぐみろん まる もたる ごる 지금 이런 말 못할 걸. 今そんなことは言えないだろう ぼちゃんどぇん そんごん 보장된 성공. 保証された成功 ふぇさっぱりらぬん っちんったらどぅれ よっこん 회사빨이라는 찐따들의 역공. 会社のお荷物といういじめられっこの逆襲 なる っしぼでど ばろ っかもご ぶんおちょろむ 날 씹어대도 바로 까먹어, 붕어처럼. 俺をディスってもすぐに忘れる フナみたいに っぽっくむ 뻐끔 fuck’ em ぶるらくびえそ なわ ばるらどぅ でぶぃはご 블락비에서 나와 발라드 데뷔하고 Block.Bを離れてバラードでデビューし fucked up. しるりょぐろ よぎ わ な ぱだげそ とるのぷ 실력으로 여기 와, 나 바닥에서 털ㄴ업. 実力でここまで来た 俺はどん底からturn up くんでど もるら なえ こんせぷ とぅぃえ かりん もんすと 근데도 몰라 나의 컨셉 뒤에 가린 몬스터. それでも気づかれない 俺のコンセプトの後ろに隠されたモンスター とぷとぺんぬんで ちゃる どぇんね 텁텁했는데 잘 됐네. すっきりしないけどうまくいったよ MINO. Huge boy. くれ ねが け 그래 내가 걔. そう俺がそいつさ So そんへ ぶぁ っぱむる ふりょちぬん てど 손해 봐 빰을 후려치는 태도. 手を出しな 頬をひっぱたく態度 びとぅる もんぬん ちむすん いごん すがん 비트를 먹는 짐승, 이건 수간. ビートをむさぼる獣 これは獣姦 なる かっか ねりょぶぁっちゃ かびょうぉじぬん ね とぅ ぱる 날 깎아 내려봤자 가벼워지는 내 두 발. 俺を削ってけなしたところで軽くなる俺の両足 いるど まぬん ねげ ちゃっく よるる ぱらみょん 일도 많은 내게 자꾸 열을 바라면 忙しい俺にしきりに10を望むなら わんびょかげ へねじ ちゃる よる ぱだよ 완벽하게 해내지. 잘 열 받아요. 完璧にこなしてやるよ 頭に来るだろ? わるがわるぶはしが ちょね こうるぶと ぼしご 왈가왈부하시기 전에 거울부터 보시고 あれこれ言う前に鏡をごらんになって てぃびえ ねが なおみょん っくしとん か はせよ 티비에 내가 나오면 끄시던 가 하세요. テレビに俺が出たら消してくださいな ねが ぴょねったご へ ね とぅぃえそ 내가 변했다고 해, 내 뒤에서. 俺が変わったと言う 俺の後ろで ねが ぱらとん ぱにっかん 내가 바라던 바니깐 俺が望んだことだから ぱだげそ ちぇむぴおんっかじ くぃ ったがうん ぴどぅべげ 바닥에서 챔피언까지 귀 따가운 피드백에 底辺からチャンピオンまで 耳障りなフィードバックに いへはぬん ちょかぬん ね 이해하는 척 하는 내 理解したフリをする俺 こげ っくどぎむん びとぅえまん おうるりょ 고개 끄덕임은 비트에만 어울려. 首を縦に振るのはビートにだけがお似合い いぇんなる さんしげん 옛날 상식엔 昔の常識では きょんりょぎ ぴょすりご そんべが じょんぶ 경력이 벼슬이고 선배가 전부, 経歴が地位であり 先輩がすべて boy. しがに ぽんどぅにゃ 시간이 펀드냐? 時間がファンドか? ぱさねら おるん 파산해라 얼른, とっとと破産しろ boy. ひょんどぅるど ぶるろ さじゃんにむど くぇんちゃな 형들도 불러, 사장님도 괜찮아 兄貴たちも呼べよ 社長でも構わない ね てがりが こじる すろっ に しむじゃんぐん っちゅるりょ 내 대가리가 커질 수록 니 심장은 쫄려. 俺の頭がでっかくなるにつれてお前の心臓は縮む ひぷはぷ ちゅぎぎん すぃぷた まっち 힙합 죽이긴 쉽다, 맞지? ヒップホップで殺すのは簡単 そうだろ? しぷぱるせ かむそんぐろ いしぷせどぅら 18세 감성으로 20세들아. 18歳の感性で 20歳のやつら E’ybody sound the same. Commercialize the game and she’s dead. It’s show time. まんぬん まるまん はにっかん あれ うぃ おぷた しぽ 맞는 말만 하니깐 아래 위 없다 싶어? 正しいことしか言わないから下も上もないと思うか? ね まり ちゃぐっちょぎらみょん のん ばろ Bobbyる っしぼ 내 말이 자극적이라면 넌 바로 Bobby를 씹어. 俺の言葉が刺激的ならお前は今すぐBobbyをディスれ なん まいくる ちゃぶみょん くぁんじゅんえげ 난 마이클 잡으면 관중에게 俺はマイクを握れば観客にとって thriller. のん まいくる ちゃぶみょん ぴどぅるぎど ちゃりる っと 넌 마이크를 잡으면 비둘기도 자릴 떠. お前がマイクを握れば鳩も席を立つよ Wow. よぎる ちょむ ぶぁ 여길 좀 봐. こっちを見な こぷじぇんいどぅるん あらそどぅる とまんが 겁쟁이들은 알아서들 도망가. 臆病者は自分から逃げてく No doubt. ぽごいんな 보고있나? 見てるか? ねが っこうみょん のねどぅるど はどんが 내가 꼬우면 너네들도 하던가. 俺が気に入らないならお前らがやってみろよ っこっこっ すもら 꼭꼭 숨어라. しっかり隠れろ に も も もりからっ ぼいるら 니 머 머 머리카락 보일라. 髪の毛が見えてるぞ おでぃる ろむぶぁ 어딜 넘봐. 自分の立場をわきまえろ すけいり たるら 스케일이 달라 スケールが違うんだ よぎん 여긴 ここは muthafuckin’ do or die. Yo ねが おでぃっかじ かぬんじ 내가 어디까지 가는지 俺がどこまで行くのか ちべそ てぃびろ ちきょぶぁ 집에서 티비로 지켜봐, 家のテレビで見守ってろ stupid. Yo ねが おでぃそ むぉる はとんじ 내가 어디서 뭘 하던지 俺がどこで何しようと かまに いんぬん にどぅる ぼだん っとぅぃおな 가만히 있는 니들 보단 뛰어나, じっとしてるお前らよりはましさ stupid. むでうぃえん っとっかち せんぎん きげどぅり そるちね 무대위엔 똑같이 생긴 기계들이 설치네. ステージでは似たような機械たちが騒いでる はんまでぃまん はるけ 한마디만 할게. ひと言だけ言わせてくれ That’s no no. きぶるれど そんからっちらぬん haterどぅれげ 기부를 해도 손가락질하는 hater들에게 寄付をしたって後ろ指を指すhaterたちに はんまでぃまん はるけ 한마디만 할게. ひと言だけ言わせてくれ That’s no no.

      4
      1
      テーマ:
  • 20 Oct
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】BEAST - Drive

      BEAST - Drive 作詞・作曲:Good Life 6th mini album『Time』2014.10.20 Uh ちゃむん おじる あんこ に きおぐん かじる あんね 잠은 오질 않고 네 기억은 가질 않네 眠れなくて 君の記憶は消えない くぇろうぉ とぅぃちょぎだ あちむる まじはる ぱえん 괴로워 뒤척이다 아침을 맞이할 바엔 苦しくて寝返りをうちながら朝を迎えるくらいなら ゆなに たぷたぱげ ぬっきょじぬん ちぶる ぼそなご しぽ 유난히 답답하게 느껴지는 집을 벗어나고 싶어 ひときわ息苦しく感じられる家を脱け出したい ちゃ きる ちぇんきょ なそっち 차 키를 챙겨 나섰지 車のキーをつかんで外に出たよ しどんぐぁ はむっけ きょじぬん ねびげいしょん 시동과 함께 켜지는 내비게이션 エンジンとともにつくカーナビ ちゅるぎょ ちゃんぬん もっちょっじぬん のえ ちぶ めにぃえ いっそ 즐겨 찾는 목적지는 너의 집 맨 위에 있어 お気に入りに入ってる目的地は君の家 一番上にある もっ ぼる ごる ぼん どぅし もどぅん きろぐる ちうぉ 못 볼 걸 본 듯이 모든 기록을 지워 見てはいけないものを見たようにすべての記録を消す ちゃちょんしむど おむぬん しむじゃんぐん と っぱるげ っとぅぃご いっそ 자존심도 없는 심장은 더 빠르게 뛰고 있어 プライドもない心臓はますます速く弾んでいる いくすかじまん のえ ちび ぼいぬん きるる 익숙하지만 너의 집이 보이는 길을 慣れてるけど君の家が見える道を えっそ ぴはみょ くじ なん へんどぅるる とぅるりょっち 애써 피하며 굳이 난 핸들을 돌렸지 必死に避けて 僕は無理にハンドルを回したよ なっそん どろ うぃえ ぱんふぁん っと いろぼりん ぱんひゃん 낯선 도로 위에 방황 또 잃어버린 방향 慣れない道路の上でさまよって また見失った方向 ね もすびん ごっ がた ぼりゅむる きうぉっち 내 모습인 것 같아 볼륨을 키웠지 自分の姿みたいでボリュームをあげた しん なぬん のれる とぅるみょん ねが と ちょらんへ ぼいるっか ぶぁ 신 나는 노랠 들으면 내가 더 처량해 보일까 봐 楽しい曲を聞いたら自分がもっと惨めに見えそうで するぷん のれる とぅろ 슬픈 노랠 틀어 悲しい曲を聞く ぴるるむちょろむ ふるろかぬん かろどぅん ぷるぴっ 필름처럼 흘러가는 가로등 불빛 フィルムのように流れていく街灯の明かり ねが ちなちぬん ごん あま みりょにげっち 내가 지나치는 건 아마 미련이겠지 僕が通り過ぎてるのはたぶん未練だろうな と せげ ぺだるる ぱるば うり ちゅおぎ た もんげちげ 더 세게 페달을 밟아 우리 추억이 다 뭉개지게 もっと強くペダルを踏む 僕たちの思い出が全部つぶれるように ちゃんむぬる よるごそ 창문을 열고서 窓を開けて Bye bye なむん まうみ た ふんなるりげ 남은 마음이 다 흩날리게 残った気持ちがすべて飛び散るように Oh oh ちょあっとん ごっど 좋았던 것도 よかったことも Oh oh なっぱっとん ごっど 나빴던 것도 悪かったことも いじぇ とぅぃろはごそ 이제 뒤로하고서 もう後にして Drive drive drive はんちゃむる とるご とらそ もどぅん げ なっそろ じる ってっちゅむ 한참을 돌고 돌아서 모든 게 낯설어 질 때쯤 しばらく回り続けてすべてが見慣れなくなる頃 なる もむちゅぬん しのどぅんい うぇんじ のいん ごっ がたそ 나를 멈추는 신호등이 왠지 너인 것 같아서 僕を止める信号が何だか君みたいな気がして にが はらぬん でろ にが からぬん でろ 네가 하라는 대로 네가 가라는 대로 君がやらせるままに 君が行かせるままに とぅぃどら ぼみょん ちゃむ ね っとぅっでろ へっとん げ おぷそ なん 뒤돌아 보면 참 내 뜻대로 했던 게 없어 난 振り返ってみると自分の意志でやったことがないんだ 僕は あんじょんべるとぅちょろむ っくぁっ ちゃばっとん に そん 안전벨트처럼 꽉 잡았던 네 손 シートベルトみたいに強く握ってた君の手 (いじぇん おぷちまん) (이젠 없지만) (今はもうないけど) せさん むおっぼだ なる ぴょななげ まんどぅろっそ 세상 무엇보다 날 편안하게 만들었어 世界の何よりも僕を安らかにしてくれた くって のる っとな ぼねん いふろ 그때 널 떠나 보낸 이후로 あの時 君を手放してから (くなる いふろ) (그날 이후로) (あの日から) く おっとん ごっど なる ちゃばじゅじ もて 그 어떤 것도 날 잡아주지 못해 どんなものも僕を引き止められないんだ と せげ ぺだるる ぱるば うり ちゅおぎ た もんげちげ 더 세게 페달을 밟아 우리 추억이 다 뭉개지게 もっと強くペダルを踏む 僕たちの思い出が全部つぶれるように ちゃんむぬる よるごそ 창문을 열고서 窓を開けて Bye bye なむん まうみ た ふんなるりげ 남은 마음이 다 흩날리게 残った気持ちがすべて飛び散るように Oh oh ちょあっとん ごっど 좋았던 것도 よかったことも Oh oh なっぱっとん ごっど 나빴던 것도 悪かったことも いじぇ とぅぃろはごそ 이제 뒤로하고서 もう後にして Drive drive drive はぬり ぱれじょ いじぇ へが っとぅりょな ぶぁ 하늘이 파래져 이제 해가 뜨려나 봐 空が青くなって もう日が昇るみたいだ ね まうむ がた ちょ はぬる ね まうむ がた 내 마음 같아 저 하늘 내 마음 같아 僕の心のようだよ あの空が僕の心みたいだ いじぇん くぇんちゃぬる ごや に せんがけ ちゃむ もっ どぅぬん ばむ 이젠 괜찮을 거야 네 생각에 잠 못 드는 밤 もう大丈夫さ 君を想って眠れない夜は とぬん おぷする ごや 더는 없을 거야 もうないはずさ Good bye と せげ ぺだるる ぱるば うり ちゅおぎ た もんげちげ 더 세게 페달을 밟아 우리 추억이 다 뭉개지게 もっと強くペダルを踏む 僕たちの思い出が全部つぶれるように ちゃんむぬる よるごそ 창문을 열고서 窓を開けて Bye bye なむん まうみ た ふんなるりげ 남은 마음이 다 흩날리게 残った気持ちがすべて飛び散るように Oh oh ちょあっとん ごっど 좋았던 것도 よかったことも Oh oh なっぱっとん ごっど 나빴던 것도 悪かったことも いじぇ とぅぃろはごそ 이제 뒤로하고서 もう後にして Drive drive drive おるまな と かみょん なぬん のる 얼마나 더 가면 나는 너를 あとどれくらい進めば僕は君を (いじゅる す いっするっか) (잊을 수 있을까) (忘れられるだろう) い きれ っくてそ なぬん のる 이 길에 끝에서 나는 너를 この道の果てで僕は君を (ぼねる す いっするっか) (보낼 수 있을까) (手放すことができるのだろうか) はんちゃむる たるりご っと たるりみょん 한참을 달리고 또 달리면 しばらく走って走り続けたら (なぬん くぇんちゃぬるっか) (나는 괜찮을까) (僕は大丈夫になるのかな) と せげ ぺだるる ぱるば 더 세게 페달을 밟아 もっと強くペダルを踏む Drive drive

      9
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】BEAST - 좋은 일이야(いいことだよ)

      BEAST - 좋은 일이야(いいことだよ) 作詞・作曲:Good Life 6th mini album『Time』2014.10.20 うりん そろえげ へろうぉんな ぶぁ 우린 서로에게 해로웠나 봐 僕たちはお互いにとってよくなかったみたいだ くれそ はんさん うりん あぱっそんな ぶぁ 그래서 항상 우린 아팠었나 봐 だから僕たちはいつも苦しかったみたいだ はんさん に ぬんがえん ぬんむり こよっこ 항상 네 눈가엔 눈물이 고였고 いつも君の目元には涙がたまって に ぬんむれ ぴちん なん みちん な 네 눈물에 비친 난 미친 나 君の涙に映った僕は狂った僕 ちょん まんなむる っとおりみょんそ おっじろ 첫 만남을 떠올리면서 억지로 最初の出会いを思い出して無理矢理 そるれむる まんどぅるぎど へっちまん 설렘을 만들기도 했지만 ときめこうともしたけど ひむどぅろはぬん のわ さらんうる ぱらぬん 힘들어하는 너와 사랑을 바라는 苦しんでる君と 愛を望む ねが と はる す いんぬん ごのぷちゃな 내가 더 할 수 있는 건 없잖아 僕にできることはもうないだろ ちょうにりや にが なる っとなそ 좋은 일이야 네가 나를 떠나서 いいことだよ 君が僕から離れて へんぼかる す いったみょん いごん ちょうにりや 행복할 수 있다면 이건 좋은 일이야 幸せになれるのならこれはいいことなんだ ちょうん いびょりや ねが のる っとなそ 좋은 이별이야 내가 너를 떠나서 いい別れだよ 僕が君から離れて ぬんむる おぷし ちゃむどぅる す いっすにっか 눈물 없이 잠들 수 있으니까 涙を流さずに眠ることができるんだから It's all good It's all good (to me) くぇんちゃな くぇんちゃな あむろっち あな 괜찮아 괜찮아 아무렇지 않아 大丈夫 大丈夫 何ともない (to you) ねげ とぬん みあねはじま 내게 더는 미안해하지 마 僕にこれ以上謝らないで It's all good It's all good (to me) ちょうにりや ちょんまる ちょうにりや 좋은 일이야 정말 좋은 일이야 いいことだよ ほんとにいいことなんだ きむじゃんがみ おぷそじん じゅるだりぎ 긴장감이 없어진 줄다리기 緊張感のなくなった綱引き のわ まじゅはぬん ごっちょちゃ ぷだみおっち 너와 마주하는 것조차 부담이었지 君と向き合うことさえ負担だったよ てふぁる はぬん ちゃよんすろうん ごっちょちゃ 대화를 하는 자연스러운 것조차 会話をするっていう自然なことさえ おんじぇぶとんが おりょうぉじぎ しじゃけっち 언제부턴가 어려워지기 시작했지 いつからか難しくなり始めたよな そろ たるまったご せんがけっちまん いじぇぬん ある ごっ がた 서로 닮았다고 생각했지만 이제는 알 것 같아 お互い似てると思ってたけど 今はわかる気がするよ うりん のむ たるら 우린 너무 달라 僕たちはあまりに違う にが ね まじまっ ちょがぎぎる ぱらっちまん 네가 내 마지막 조각이기를 바랐지만 君が僕の最後のピースであることを願ったけど のん あむり まっちゅりょ へど まっちょじじる あな 넌 아무리 맞추려 해도 맞춰지질 않아 君はいくら合わせようとしても合わないんだ Uh ちょん まんなむる っとおりみょんそ おっじろ 첫 만남을 떠올리면서 억지로 最初の出会いを思い出して無理矢理 そるれむる まんどぅるぎど へっちまん 설렘을 만들기도 했지만 ときめこうともしたけど ひむどぅろはぬん のわ さらんぐる ぱらぬん 힘들어하는 너와 사랑을 바라는 苦しんでる君と 愛を望む ねが と はる す いんぬん ごのぷちゃな 내가 더 할 수 있는 건 없잖아 僕にできることはもうないだろ ちょうにりや にが なる っとなそ 좋은 일이야 네가 나를 떠나서 いいことだよ 君が僕から離れて へんぼかる す いったみょん いごん ちょうにりや 행복할 수 있다면 이건 좋은 일이야 幸せになれるのならこれはいいことなんだ ちょうん いびょりや ねが のる っとなそ 좋은 이별이야 내가 너를 떠나서 いい別れだよ 僕が君から離れて ぬんむる おぷし ちゃむどぅる す いっすにっか 눈물 없이 잠들 수 있으니까 涙を流さずに眠ることができるんだから It's all good It's all good (to me) くぇんちゃな くぇんちゃな あむろっち あな 괜찮아 괜찮아 아무렇지 않아 大丈夫 大丈夫 何ともない (to you) ねげ とぬん みあねはじま 내게 더는 미안해하지 마 僕にこれ以上謝らないで It's all good It's all good (to me) ちょうにりや ちょんまる ちょうにりや 좋은 일이야 정말 좋은 일이야 いいことだよ ほんとにいいことなんだ っくち なるかろうぉじん うり はむっけはんだみょん 끝이 날카로워진 우리 함께한다면 はしっこが鋭くなった僕たちが一緒にいたら さらんい あにん さんちょっぷにげっち さんちょっぷにげっち 사랑이 아닌 상처뿐이겠지 상처뿐이겠지 愛じゃなくて傷だけだろう 傷だけだろう っくち なるかろうぉじん うり はむっけはんだみょん 끝이 날카로워진 우리 함께한다면 はしっこが鋭くなった僕たちが一緒にいたら さらんい あにん さんちょっぷにげっち 사랑이 아닌 상처뿐이겠지 愛じゃなくて傷だけだろう そろる うぃへ のあじゅぎろ へ ちょうん きおんまん 서로를 위해 놓아주기로 해 좋은 기억만 お互いのために放してあげよう いい記憶だけ なむぎょとぅご っとなかぎろ へ 남겨두고 떠나가기로 해 残して別れることにしよう ちょうにりや にが なる っとなそ 좋은 일이야 네가 나를 떠나서 いいことだよ 君が僕から離れて へんぼかる す いったみょん いごん ちょうにりや 행복할 수 있다면 이건 좋은 일이야 幸せになれるのならこれはいいことなんだ ちょうん いびょりや ねが のる っとなそ 좋은 이별이야 내가 너를 떠나서 いい別れだよ 僕が君から離れて ぬんむる おぷし ちゃむどぅる す いっすにっか 눈물 없이 잠들 수 있으니까 涙を流さずに眠ることができるんだから It's all good It's all good (to me) くぇんちゃな くぇんちゃな あむろっち あな 괜찮아 괜찮아 아무렇지 않아 大丈夫 大丈夫 何ともない (to you) ねげ とぬん みあねはじま 내게 더는 미안해하지 마 僕にこれ以上謝らないで It's all good It's all good (to me) ちょうにりや ちょんまる ちょうにりや 좋은 일이야 정말 좋은 일이야 いいことだよ ほんとにいいことなんだ

      4
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】BEAST - 눈을 감아도(目を閉じても)

      BEAST - 눈을 감아도(目を閉じても) 作詞・作曲:Good Life 6th mini album『Time』2014.10.20 うぃほめ ちぐむ なん あすらすらげ 위험해 지금 난 아슬아슬하게 危険だ 今僕はやっとのことで ぴょらん っくて めだるりょ いんぬん どぅて 벼랑 끝에 매달려 있는 듯해 崖っぷちにぶら下がってるようさ まじゅ ぽご いっとん のん のんじぇぶと ねげ 마주 보고 있던 넌 언제부터 向き合ってた君はいつからか くろっけ ちゃっく どぅんうる ぼいぬんで 내게 그렇게 자꾸 등을 보이는데 僕にそうやってずっと背中を見せるけど (おっとっけ かとぅん はぬる あれ) (어떻게 같은 하늘 아래) (どうして同じ空の下で) のん ちどかげ ちゃがぷこ なん っとぅごうん ごんで 넌 지독하게 차갑고 난 뜨거운 건데 君はひどく冷たくて 僕は熱いんだ (おっとっけ かとぅん こんがん あね) (어떻게 같은 공간 안에) (どうして同じ空間の中で) ねが あにん ぬぐんがわ にが 내가 아닌 누군가와 네가 僕じゃない誰かと君が へんぼかん ごる ぼる す いっげっそ 행복한 걸 볼 수 있겠어 幸せに過ごしてるのを見てられないよ のらみょん くろる す いっけっそ 너라면 그럴 수 있겠어 君ならそうできるの? せんがけ せんがくん えっくじゅん しがぬる もむちょ なん 생각에 생각은 애꿎은 시간을 멈춰 난 深い考えは何の関係もない時間を止める 僕は ぬぬる かまど にが ちゃっく ぼよそ 눈을 감아도 네가 자꾸 보여서 目を閉じても君がしきりに見えて おっとっけ にが ちゃっく ね まめ ぬんむるちょろむ こよそ 어떡해 네가 자꾸 내 맘에 눈물처럼 고여서 どうしよう 君がずっと僕の心に涙のようにたまって ぬぬる かまど ちゃめ どぅる す おぷそそ 눈을 감아도 잠에 들 수 없어서 目を閉じても眠れなくて すおぷし まぬん ぱむる あじくど 수없이 많은 밤을 아직도 数えきれないほどたくさんの夜を 未だに Waiting waiting さらんぐん ほんじゃ はぬん げ あにんで 사랑은 혼자 하는 게 아닌데 愛はひとりでするものじゃないのに ちゃっかぎよおんな なまん あぱ うぇ 착각이었나 나만 아파 왜 勘違いだったのかな どうして僕だけが苦しいんだ ちゃむっかにらど ちんしれったみょん ね ぱねぱにらど 잠깐이라도 진실했다면 내 반의반이라도 少しの間でも真実だったなら 僕の半分の半分でも のん くぅろうぉや はぬんで に まむん 넌 괴로워야 하는데 네 맘은 君は苦しまなきゃなのに 君の心は なむろっちど あぬん どぅて 아무렇지도 않은 듯해 何ともないみたいだ さんちょが なっそったみょん た あむん どぅて 상처가 났었다면 다 아문 듯해 傷ついたのならすっかり癒えたみたいだ むんどぅっ ね せんがぎ なんだみょん に ぴょじょんい おっとるじ くんぐめ 문득 내 생각이 난다면 네 표정이 어떨지 궁금해 ふと僕を思い出したら君はどんな表情をするのか気になるよ たるん さらむ よぺ にが おっとっけ 다른 사람 옆에 네가 어떻게 違う人の隣で君が へんぼかん ごる ぼる す いっげっそ 행복한 걸 볼 수 있겠어 幸せに過ごしてるのを見てられないよ のらみょん くろる す いっけっそ 너라면 그럴 수 있겠어 君ならそうできるの? せんがけ せんがくん えっくじゅん しがぬる もむちょ なん 생각에 생각은 애꿎은 시간을 멈춰 난 深い考えは何の関係もない時間を止める 僕は ぬぬる かまど にが ちゃっく ぼよそ 눈을 감아도 네가 자꾸 보여서 目を閉じても君がしきりに見えて おっとっけ にが ちゃっく ね まめ ぬんむるちょろむ こよそ 어떡해 네가 자꾸 내 맘에 눈물처럼 고여서 どうしよう 君がずっと僕の心に涙のようにたまって ぬぬる かまど ちゃめ どぅる す おぷそそ 눈을 감아도 잠에 들 수 없어서 目を閉じても眠れなくて すおぷし まぬん ぱむる あじくど 수없이 많은 밤을 아직도 数えきれないほどたくさんの夜を 未だに Waiting waiting するぷん めるろでぃが とぅるりょ ぱるぐん うすむそりまじょど 슬픈 멜로디가 들려 밝은 웃음소리마저도 悲しいメロディが聞こえる 明るい笑い声さえも もどぅ あぷげまん とぅりょ に せんがんまん はみょん 모두 아프게만 들려 네 생각만 하면 すべてが辛くばかり聞こえる 君を想うだけでも すむ すぃぬん ごんまんくむ たんよなとん にが いじぇ 숨 쉬는 것만큼 당연하던 네가 이제 息をするぐらい当たり前だった君がもう ね きおっ そげまん なま ちゃぴじ あぬん に そんちんまん 내 기억 속에만 남아 잡히지 않는 네 손짓만 僕の記憶の中にだけ残って つかめない君の手招きだけ ぬぬる かまど にが ちゃっく ぼよそ 눈을 감아도 네가 자꾸 보여서 目を閉じても君がしきりに見えて おっとっけ にが ちゃっく ね まめ ぬんむるちょろむ こよそ 어떡해 네가 자꾸 내 맘에 눈물처럼 고여서 どうしよう 君がずっと僕の心に涙のようにたまって ぬぬる かまど ちゃめ どぅる す おぷそそ 눈을 감아도 잠에 들 수 없어서 目を閉じても眠れなくて すおぷし まぬん ぱむる あじくど 수없이 많은 밤을 아직도 数えきれないほどたくさんの夜を 未だに Waiting waiting ぬぬる かまど 눈을 감아도 目を閉じても おっとっけ にが ちゃっく ね まめ ぬんむるちょろむ こよそ 어떡해 네가 자꾸 내 맘에 눈물처럼 고여서 どうしよう 君がずっと僕の心に涙のようにたまって ぬぬる かまど 눈을 감아도 目を閉じても すおぷし まぬん ぱむる あじくど 수없이 많은 밤을 아직도 数えきれないほどたくさんの夜を 未だに Waiting waiting

      1
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】BEAST - 가까이(近くに)

      BEAST - 가까이(近くに) 作詞・作曲:Good Life 6th mini album『Time』2014.10.20 Oh oh oh oh oh oh Stay by ma side Stay by ma side Stay by ma side Stay よじゅむ に そしぎ っとぅめじょっそ くじょ かっくむっしっ 요즘 네 소식이 뜸해졌어 그저 가끔씩 最近君の話をあんまり聞かなくなった ただたまに とぅるりぬん に いぇぎろ うるご うっとん なんで 들리는 네 얘기로 울고 웃던 난데 耳にする君の話に泣いて笑ってた僕なのに (にが ちょむじょむ と) もろじぬん きぶに とぅろ (네가 점점 더) 멀어지는 기분이 들어 (君がだんだん) 遠ざかっていく気がして はるる ぷらね っとろ 하루를 불안에 떨어 一日中不安で仕方ないんだ ね かんじょらん まむん のる くぇろぴぬん みりょん 내 간절한 맘은 널 괴롭히는 미련 僕の切なる想いは君を苦しめる未練 にが おむぬん ぱむる らん ちょっちょぎ ちょくしご 네가 없는 밤을 난 촉촉이 적시고 君のいない夜を僕はしっとり濡らして めまるん いぷするろ あじくど のる ぶるろ 메마른 입술로 아직도 널 불러 乾いた唇で今でも君を呼んでる Stay by ma side たるん ぬぐんがる まんなんだ へど 다른 누군가를 만난다 해도 違う誰かと出会うとしても ねが とぬん に さらんい あにらご へど 내가 더는 네 사랑이 아니라고 해도 僕がもう君の恋人じゃないと言っても ねが のる ちょぐみらど ぬっきる す いっけ のる 내가 널 조금이라도 느낄 수 있게 널 僕が君を少しでも感じられるように 君を いっそじょ かっかい いっそじょ 있어줘 가까이 있어줘 いてくれ そばにいてくれ Ma love ねげ もろじじ ま 내게 멀어지지 마 僕から遠ざかるな Baby Stay by ma side ねげ っとろじじ ま 내게 떨어지지 마 僕から離れるな Baby Stay by ma side Don't go away おんじぇんがん なえげ 언젠간 나에게 いつか僕に とらおる って にが ぴょなる す いっけ 돌아올 때 네가 편할 수 있게 戻ってくる時 君が楽なように まんな ぶぁ たるん のむどぅる 만나 봐 다른 놈들 付き合ってみろよ 他のやつと ねが おるまな のる うぃへ まっちょじょんぬんじ 내가 얼마나 널 위해 맞춰줬는지 俺がどれだけ君のために合わせてやったか なん かしる ぷむん どぅっ さんちょる ねみょんそど っくろあなっち 난 가시를 품은 듯 상처를 내면서도 널 끌어안았지 俺はトゲを抱くように傷つきながらも君を抱きしめたよ くれ はご しぷん ご た へ 그래 하고 싶은 거 다 해 そう したいこと全部すればいい な おむぬん どんあね ぬっち あんけ てりろ かるけ 나 없는 동안에 늦지 않게 널 데리러 갈게 俺のいない間に 遅れずに君を迎えにいくから うりん ちぐむ ちゃむっかん すぃおかぬん ごっぷん 우린 지금 잠깐 쉬어가는 것뿐 俺たちは今少しの間休んでるだけさ あじっ っくんなん げ あにや 아직 끝난 게 아니야 まだ終わった訳じゃない ね かんじょらん まむん のる くぇろぴぬん みりょん 내 간절한 맘은 널 괴롭히는 미련 僕の切なる想いは君を苦しめる未練 にが おむぬん ぱむる らん ちょっちょぎ ちょくしご 네가 없는 밤을 난 촉촉이 적시고 君のいない夜を僕はしっとり濡らして めまるん いぷするろ あじくど のる ぶるろ 메마른 입술로 아직도 널 불러 乾いた唇で今でも君を呼んでる Stay by ma side たるん ぬぐんがる まんなんだ へど 다른 누군가를 만난다 해도 違う誰かと出会うとしても ねが とぬん に さらんい あにらご へど 내가 더는 네 사랑이 아니라고 해도 僕がもう君の恋人じゃないと言っても ねが のる ちょぐみらど ぬっきる す いっけ のる 내가 널 조금이라도 느낄 수 있게 널 僕が君を少しでも感じられるように 君を いっそじょ かっかい いっそじょ 있어줘 가까이 있어줘 いてくれ そばにいてくれ Ma love ねげ もろじじ ま 내게 멀어지지 마 僕から遠ざかるな Baby Stay by ma side ねげ っとろじじ ま 내게 떨어지지 마 僕から離れるな Baby Stay by ma side Don't go away おんじぇんがん なえげ 언젠간 나에게 いつか僕に とらおる って にが ぴょなる す いっけ 돌아올 때 네가 편할 수 있게 戻ってくる時 君が楽なように Stay by ma side Stay by ma side の おぷしん さらど ちゅぐん ごんまん がた 너 없인 살아도 죽은 것만 같아 君なしじゃ生きてても死んでる気分さ いじぇん ねげ ねげ とらわ じょ 이젠 내게 내게 돌아와 줘 もう僕のとこに 僕のとこに戻って来て たるん ぬぐんがる まんなんだ へど 다른 누군가를 만난다 해도 違う誰かと出会うとしても ねが とぬん に さらんい あにらご へど 내가 더는 네 사랑이 아니라고 해도 僕がもう君の恋人じゃないと言っても ねが のる ちょぐみらど ぬっきる す いっけ のる 내가 널 조금이라도 느낄 수 있게 널 僕が君を少しでも感じられるように 君を いっそじょ かっかい いっそじょ 있어줘 가까이 있어줘 いてくれ そばにいてくれ Ma love ねげ もろじじ ま 내게 멀어지지 마 僕から遠ざかるな Baby Stay by ma side ねげ っとろじじ ま 내게 떨어지지 마 僕から離れるな Baby Stay by ma side Don't go away おんじぇんがん なえげ 언젠간 나에게 いつか僕に とらおる って にが ぴょなる す いっけ 돌아올 때 네가 편할 수 있게 戻ってくる時 君が楽なように

      1
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】BEAST - So Hot

      BEAST - So Hot 作詞:イ・ギグァン, Noday, ヨン・ジュニョン 作曲:イ・ギグァン, Noday 6th mini album『Time』2014.10.20 Hey pretty lady ぬぬる まっちゅご っぽなん まるどぅるん ちょぼ とぅご 눈을 맞추고 뻔한 말들은 접어 두고 目を合わせて ありふれた言葉はしまっておて ねげ かっかい たがわ じょ 내게 가까이 다가와 줘 僕に近づいて来てよ Woo baby っぱるがっけ いぇっぷん に いぷするる 빨갛게 예쁜 네 입술을 赤く綺麗な君の唇を おぬる ばむ っこっ っぺっご しぷん ごる 오늘 밤 꼭 뺏고 싶은 걸 今夜必ず奪いたいんだ こむねじ まるご ねげ きで 겁내지 말고 내게 기대 怖がらないで僕にゆだねて Woo Sweety girl なまん ぼる す いっけ 나만 볼 수 있게 僕だけが見られるように ね くぃえ そくさぎょ じゅるれ ね ぷめ のる あんごそ 내 귀에 속삭여 줄래 내 품에 너를 안고서 僕の耳に囁いてくれない?僕の胸に君を抱きしめて Want you girl とぅ ぬぬる かま 두 눈을 감아 目を閉じて のわ い すんがん ちょぐむ と っとぅごうぉじげ 너와 이 순간 조금 더 뜨거워지게 君と この瞬間 もう少し熱くなるように It's so hot ちぐむ ぷぬぃき ちょあ 지금 분위기 좋아 今いい感じだ うりん そろる かむっさご なん に とぅ ぬね ちゅぃはご 우린 서로를 감싸고 난 네 두 눈에 취하고 僕たちはお互いを包み込んで 僕は君の瞳に酔って Baby It's alright おぬる ばむん のわ な 오늘 밤은 너와 나 今夜は君と僕 まむる すむきじ まるご もどぅ いっご ちぐむる ちゅるぎょ ぶぁ 맘을 숨기지 말고 모두 잊고 지금을 즐겨 봐 気持ちを隠さずに すべて忘れて 今を楽しんでみよう ねが ふぁさんぐる いぶみょん くごん に いぷする もやん 내가 화상을 입으면 그건 네 입술 모양 僕が火傷をするならそれは君の唇の形 So hot like fire っとぅぃおどぅるけ ぽるれまにゃん 뛰어들게 벌레마냥 飛び込むよ 虫けらのように Uh に おでぃが いぇっぷんじ まれじゅご しぷちまん 네 어디가 예쁜지 말해주고 싶지만 君のどこが可愛いのか言ってあげたいけど い っちゃるぶん よどるん までぃ あねぬん た もっ たま 이 짧은 여덟 마디 안에는 다 못 담아 この短い8小節にはこめきれない Yeah ちみょんちょぎん に めりょっ ってむね ちゃっく もっけ どぇ もっどぇん まむ 치명적인 네 매력 때문에 자꾸 먹게 돼 못된 맘 致命的な君の魅力のせいで何度も味わうんだ タチの悪い気持ち た じゅんびどぇっそ ちょうん ちぶ ちょうん ちゃ 다 준비됐어 좋은 집 좋은 차 全部準備できた いい家 いい車 よぎ のる うぃはん なむじゃ のん くにゃん もんまん わ 여기 널 위한 남자 넌 그냥 몸만 와 ここにいるよ 君のための男 君は体だけで来ればいい Sweety girl なまん ある す いっけ 나만 알 수 있게 僕だけが知れるように あむど もるぬん のえ たるこまん みそる ぼよじょ 아무도 모르는 너의 달콤한 미소를 보여줘 誰も知らない君の甘い微笑みを見せてよ Want you girl とぅ ぬぬる かま 두 눈을 감아 目を閉じて なる るっきょぶぁ ちょぐむ と っとぅごうぉじげ 나를 느껴봐 조금 더 뜨거워지게 僕を感じてみて もう少し熱くなるように It's so hot ちぐむ ぷぬぃき ちょあ 지금 분위기 좋아 今いい感じだ うりん そろる かむっさご なん に とぅ ぬね ちゅぃはご 우린 서로를 감싸고 난 네 두 눈에 취하고 僕たちはお互いを包み込んで 僕は君の瞳に酔って Baby It's alright おぬる ばむん のわ な 오늘 밤은 너와 나 今夜は君と僕 まむる すむきじ まるご もどぅ いっご ちぐむる ちゅるぎょ ぶぁ 맘을 숨기지 말고 모두 잊고 지금을 즐겨 봐 気持ちを隠さずに すべて忘れて 今を楽しんでみよう おぬり ちなど ねいり おんでど 오늘이 지나도 내일이 온대도 今日が過ぎても 明日が来るとしても ちぐみ すんがぬる もっ いじょ 지금 이 순간을 못 잊어 今この瞬間を忘れられない Tonight, It's so hot いでろ よんうぉに 이대로 영원히 このまま永遠に い ばみ っくち あにぎる 이 밤이 끝이 아니길 今夜が終わらないように Woo baby It's so hot ちぐむ ぷぬぃき ちょあ 지금 분위기 좋아 今いい感じだ うりん そろる かむっさご なん に とぅ ぬね ちゅぃはご 우린 서로를 감싸고 난 네 두 눈에 취하고 僕たちはお互いを包み込んで 僕は君の瞳に酔って Baby It's alright おぬる ばむん のわ な 오늘 밤은 너와 나 今夜は君と僕 まむる すむきじ まるご もどぅ いっご ちぐむる ちゅるぎょ ぶぁ 맘을 숨기지 말고 모두 잊고 지금을 즐겨 봐 気持ちを隠さずに すべて忘れて 今を楽しんでみよう It's so hot It's so hot ちぐむ ぷぬぃき ちょあ (ぷぬぃき ちょあ) 지금 분위기 좋아 (분위기 좋아) 今いい感じだ (いい感じ) おぬるる ちゅるぎょ ぶぁ (おぬるる ちゅるぎょ ぶぁ) 오늘을 즐겨 봐 (오늘을 즐겨 봐) 今日を楽しんでみよう (今日を楽しんでみよう) It's so hot It's so hot ちぐむ ぷぬぃき ちょあ (ぷぬぃき ちょあ) 지금 분위기 좋아 (분위기 좋아) 今いい感じだ (いい感じ) おぬるる ちゅるぎょ ぶぁ 오늘을 즐겨 봐 今日を楽しんでみよう

      6
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】BEAST - 12시 30분(12時30分)

      BEAST - 12시 30분(12時30分) 作詞・作曲:Good Life 6th mini album『Time』2014.10.20 よらなん そりる ねみょ っけじぬん ゆりぴょん 요란한 소릴 내며 깨지는 유리병 騒がしい音を立てながら壊れるガラス瓶 うり もすびるっか 우리 모습일까 僕たちの姿なのかな なっけ っかるりん はぬり くんばんいらど 낮게 깔린 하늘이 금방이라도 低く垂れ込めた空が今にも ぶそじる ごっ がとぅにっか 부서질 것 같으니까 崩れ落ちそうだから うぇ いじぇわ わんにゃみょ なる きだりょったみょ 왜 이제야 왔냐며 날 기다렸다며 どうして今更来たのって あなたを待ってたわって言いながら ね さらん ぱんぎょっとん のぬん いじぇ 내 사랑 반겼던 너는 이제 僕の愛を喜んでくれた君はもう おっちょだ まじゅちん もるぬん さらむぼだ 어쩌다 마주친 모르는 사람보다 どうして出くわした知らない人よりも ちゃがぷけ おろいった 차갑게 얼어있다 冷たく凍っているの ふぁなん に みそど (ふぁなん みそど) 환한 네 미소도 (환한 미소도) 明るい君の微笑みも (明るい微笑みも) ったっとぅたん に ぷむど (に おるぐるど) 따뜻한 네 품도 (네 얼굴도) あったかい君の腕の中も (君の顔も) と いさん ぼる すど まんじる すど おぷする ごんまん がた とぅりょうぉ 더 이상 볼 수도 만질 수도 없을 것만 같아 두려워 これ以上見ることも 触れることもできないような気がして怖いんだ ちぐむ うりん まち よるとぅし さむしっぷね しげっぱぬるちょろむ 지금 우린 마치 12시 30분의 시곗바늘처럼 今の僕たちはまるで12時30分をさす時計の針のように そろ どぅん とるりご たるん ごする ぼご 서로 등 돌리고 다른 곳을 보고 お互い背を向けて 違う場所を見て もどぅん ごる ぼりりょご はじゃな 모든 걸 버리려고 하잖아 何もかもを捨てようとしているだろ うりん まち よるとぅし さむしっぷね しげっぱぬるちょろむ 우린 마치 12시 30분의 시곗바늘처럼 僕たちはまるで12時30分をさす時計の針のように たしん とらおる す おむぬん ごすろ 다신 돌아올 수 없는 곳으로 二度と戻ってくることのできない場所へ ころかご いっちゃな 걸어가고 있잖아 歩いて行ってるだろ うりる ったら ふるろかとん しがんど もむちょんな ぶぁ 우릴 따라 흘러가던 시간도 멈췄나 봐 僕らにつれて流れてた時間も止まったみたいだ うりらぎぼだん いじぇん のわ ねが どぇんな ぶぁ 우리라기보단 이젠 너와 내가 됐나 봐 「僕たち」っていうよりはもう「君と僕」になったみたい さそはげ ちながん もどぅん ごっどぅり た ちなかぎぼだん 사소하게 지나간 모든 것들이 다 지나가기보단 過ぎ去ったささいなすべてのことが みんな過ぎ去ったというよりは のっちん ごっ がた に そに ちゃむ ったっとぅてっそんな ぶぁ 놓친 것 같아 네 손이 참 따뜻했었나 봐 逃した気がするよ 君の手はほんとにあったかかったみたいだ ふんどぅるりぬん のる いみ あらっそ くれそ と っくぁっ ちゃばっそ 흔들리는 널 이미 알았어 그래서 더 꽉 잡았어 揺らいでる君をすでに知ってた だからもっと強く握った のる あなっそ のる かどぅぉっそ ね さらんい とけじょそ 널 안았어 널 가뒀어 내 사랑이 독해져서 君を抱きしめた 君を閉じ込めた 僕の愛が過激になって Yeah I know もどぅん ね たしん ごる 모두 내 탓인 걸 全部僕のせいなんだ But みりょにらん ご ふぃまんいらん ご のうる すが おぷそ 미련이란 거 희망이란 거 놓을 수가 없어 未練ってものを 希望ってものを 手放せないよ ふぁなん に みそど (ふぁなん みそど) 환한 네 미소도 (환한 미소도) 明るい君の微笑みも (明るい微笑みも) ったっとぅたん に ぷむど (に おるぐるど) 따뜻한 네 품도 (네 얼굴도) あったかい君の腕の中も (君の顔も) と いさん ぼる すど まんじる すど おぷする ごんまん がた とぅりょうぉ 더 이상 볼 수도 만질 수도 없을 것만 같아 두려워 これ以上見ることも 触れることもできないような気がして怖いんだ ちぐむ うりん まち よるとぅし さむしっぷね しげっぱぬるちょろむ 지금 우린 마치 12시 30분의 시곗바늘처럼 今の僕たちはまるで12時30分をさす時計の針のように そろ どぅん とるりご たるん ごする ぼご 서로 등 돌리고 다른 곳을 보고 お互い背を向けて 違う場所を見て もどぅん ごる ぼりりょご はじゃな 모든 걸 버리려고 하잖아 何もかもを捨てようとしているだろ うりん まち よるとぅし さむしっぷね しげっぱぬるちょろむ 우린 마치 12시 30분의 시곗바늘처럼 僕たちはまるで12時30分をさす時計の針のように たしん とらおる す おむぬん ごすろ 다신 돌아올 수 없는 곳으로 二度と戻ってくることのできない場所へ ころかご いっちゃな 걸어가고 있잖아 歩いて行ってるだろ おんじぇんが いびょり ね あぺ むるぷ っくるる って しがに 언젠가 이별이 내 앞에 무릎 꿇을 때 시간이 いつの日か別れが僕の前でひざまずく時 時間が たし うりる ったら ふるげ どぇる ごら みど 다시 우릴 따라 흐르게 될 거라 믿어 もう一度僕らに従って流れるようになると信じてる くろっけ おる こら みど 그렇게 올 거라 믿어 そうやって訪れると信じてるよ ちぐむ ぼねじまん のる ぼねっじまん もどぅん げ た もむちょっじまん 지금 보내지만 너를 보냈지만 모든 게 다 멈췄지만 今は見送るけど 君を手放したけど 何もかもが止まったけど こじゃん な ぼりん しげが たし うむちぎる こらご みど 고장 나 버린 시계가 다시 움직일 거라고 믿어 故障してしまった時計が再び動くと信じてる ちぐむ うりん まち よるとぅし さむしっぷね しげっぱぬるちょろむ 지금 우린 마치 12시 30분의 시곗바늘처럼 今の僕たちはまるで12時30分をさす時計の針のように そろ どぅん とるりご たるん ごする ぼご 서로 등 돌리고 다른 곳을 보고 お互い背を向けて 違う場所を見て もどぅん ごる ぼりりょご はじゃな 모든 걸 버리려고 하잖아 何もかもを捨てようとしているだろ うりん まち よるとぅし さむしっぷね しげっぱぬるちょろむ 우린 마치 12시 30분의 시곗바늘처럼 僕たちはまるで12時30分をさす時計の針のように たしん とらおる す おむぬん ごすろ 다신 돌아올 수 없는 곳으로 二度と戻ってくることのできない場所へ ころかご いっちゃな 걸어가고 있잖아 歩いて行ってるだろ

      23
      テーマ:
  • 15 Oct
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】Girl's Day - 보고싶어(会いたい)

      Girl's Day - 보고싶어(会いたい) digital single 2014.10.15 don’t tell me why とぅ ぬぬる かむみょん にが ぼいぬんで 두 눈을 감으면 네가 보이는데 目を閉じるとあなたが見えるのに don’t tell me boy のん うっご いんぬんで うり うっご いんぬんで 넌 웃고 있는데 우리 웃고 있는데 あなたは笑ってるのに 私たち笑ってるのに don’t tell me why とぅ ぬぬる っとぼみょん なん うるご いんぬんごる 두 눈을 떠보면 난 울고 있는걸 目を開くと私は泣いているの don’t tell me boy うり はむけよんぬんで 우리 함께였는데 私たち一緒だったのに あちめ いろな てぃぶぃる きょご 아침에 일어나 tv를 켜고 朝起きて テレビをつけて しゃうぉる はご おする からいぷごそ 샤워를 하고 옷을 갈아입고서 シャワーを浴びて 服を着替えて ながる じゅんびるる へ 나갈 준비를 해 出かける準備をする おぬるど おじぇわ っとっかとぅんで 오늘도 어제와 똑같은데 今日も昨日と全く同じなのに はん かじど ぴょなん げ おむぬんで 한 가지도 변한 게 없는데 ひとつも変わったことはないのに うぇ なん 왜 난 どうして私は むんどぅっくるりぬん ちょなぎる ぼだが 문득 울리는 전화길 보다가 ふと鳴り響く電話を見ると など もるれ ぬんむり ふるろねりご 나도 몰래 눈물이 흘러내리고 知らないうちに涙がこぼれ落ちて のぬん うぇ っと いろっけ 너는 왜 또 이렇게 あなたはどうしてまたこんな風に のんなむろっち あんけ 넌 아무렇지 않게 あなたは何ともないように ね まむる っと ふんどぅろのぁ 내 맘을 또 흔들어놔 私の心を揺さぶるのよ さしるん のむ ぽご しぽ 사실은 너무 보고 싶어 ほんとはね すごく会いたい ぽご しぽ にが 보고 싶어 네가 会いたいの あなたに に おっけ きで うるご しぽ 네 어깨 기대 울고 싶어 あなたの肩に寄り掛かって泣きたい うるご しぽ ねが 울고 싶어 내가 泣きたいの 私が ちゃまぼりょ えっそ うっちゃな 참아보려 애써 웃잖아 我慢しようと必死に笑ってるじゃない あじくど ふんどぅるりご いっちゃな 아직도 흔들리고 있잖아 今でも揺らいでるじゃない ちぇばる ちゃれ ちゅじ ま 제발 잘해 주지 마 お願いだから優しくしないで とぬん ねげ ちゃれ ちゅじ ま 더는 내게 잘해 주지 마 もう私に優しくしないで ちゃれちゅじ ま かすみ あぷじゃな 잘해주지 마 가슴이 아프잖아 優しくしないで 胸が痛むのよ ぬね っとぅぃじ ま ちゃっく にが めんどぅるじゃな 눈에 뛰지 마 자꾸 네가 맴돌잖아 視界に入らないで ずっとあなたが頭から離れないじゃない なん うぃうぇろ やけ 난 의외로 약해 私は意外と弱いの くれそ のぱっけ もっ くりょ 그래서 너밖에 못 그려 だからあなたしか描けなくて くりむる ちうだ だし のる くりょ 그림을 지우다 다시 널 그려 絵を消してはまたあなたを描く っと のむ たるこめ 또 너무 달콤해 その上甘すぎる くれそ みちげ へ 그래서 미치게 해 だからおかしくなる っと のむ たるこめ 또 너무 달콤해 その上甘すぎる くれそ みちげ へ 그래서 미치게 해 だからおかしくなる のん なる あぷげ 넌 나를 아프게 あなたは私を苦しめる くれそ とうっ みちげ へ 그래서 더욱 미치게 해 だからますますおかしくなる ちゃれじゅち ま 잘해주지 마 優しくしないでよ ねげ のる ぼよじゅじ ま 내게 널 보여주지 마 私にあなたの姿を見せないで むんどぅっくるりぬん ちょなぎる ぼだが 문득 울리는 전화길 보다가 ふと鳴り響く電話を見ると など もるれ ぬんむり ふるろねりご 나도 몰래 눈물이 흘러내리고 知らないうちに涙がこぼれ落ちて のぬん うぇ っと いろっけ 너는 왜 또 이렇게 あなたはどうしてまたこんな風に のんなむろっち あんけ 넌 아무렇지 않게 あなたは何ともないように ね まむる っと ふんどぅろのぁ 내 맘을 또 흔들어놔 私の心を揺さぶるのよ さしるん のむ ぽご しぽ 사실은 너무 보고 싶어 ほんとはね すごく会いたい ぽご しぽ にが 보고 싶어 네가 会いたいの あなたに に おっけ きで うるご しぽ 네 어깨 기대 울고 싶어 あなたの肩に寄り掛かって泣きたい うるご しぽ ねが 울고 싶어 내가 泣きたいの 私が ちゃまぼりょ えっそ うっちゃな 참아보려 애써 웃잖아 我慢しようと必死に笑ってるじゃない あじくど ふんどぅるりご いっちゃな 아직도 흔들리고 있잖아 今でも揺らいでるじゃない ちぇばる ちゃれ ちゅじ ま 제발 잘해 주지 마 お願いだから優しくしないで とぬん ねげ ちゃれ ちゅじ ま 더는 내게 잘해 주지 마 もう私に優しくしないで don’t tell me why ちゃれじゅじ ま かすみ あぷじゃな 잘해주지 마 가슴이 아프잖아 優しくしないで 胸が痛むのよ don’t tell me boy ちゃれじゅじ ま 잘해주지 마 優しくしないで いろっけ ね がすめそ 이렇게 내 가슴에서 こんなに私の胸から ちうりょ はじまん 지우려 하지만 消そうとしてるけど くげ まうむちょろむ 그게 마음처럼 それが思うように あん どぇぬんごる おっとっけ 안 되는걸 어떻게 いかないの どうしよう さしるん のむ ぽご しぽ 사실은 너무 보고 싶어 ほんとはね すごく会いたい ぽご しぽ にが 보고 싶어 네가 会いたいの あなたに に おっけ きで うるご しぽ 네 어깨 기대 울고 싶어 あなたの肩に寄り掛かって泣きたい うるご しぽ ねが 울고 싶어 내가 泣きたいの 私が ちゃまぼりょ えっそ うっちゃな 참아보려 애써 웃잖아 我慢しようと必死に笑ってるじゃない あじくど ふんどぅるりご いっちゃな 아직도 흔들리고 있잖아 今でも揺らいでるじゃない ちぇばる ちゃれ ちゅじ ま 제발 잘해 주지 마 お願いだから優しくしないで とぬん ねげ ちゃれ ちゅじ ま 더는 내게 잘해 주지 마 もう私に優しくしないで おぬるど おじぇわ っとっかとぅんで 오늘도 어제와 똑같은데 今日も昨日と全く同じなのに はん かじど ぴょなん げ おむぬんで 한 가지도 변한 게 없는데 ひとつも変わったことはないのに うぇ なん 왜 난 どうして私は

      25
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】VIXX - After Dark

      VIXX - After Dark 作詞:Jam Factory, Ravi 作曲:앤드류 최, 220, Jake K, Hayley Aitken 2nd mini album 2014.10.14 Moonlight おどぅむぐぁ はむっけ っと さらじぬん の 어둠과 함께 또 사라지는 너 暗闇とともに再び消えていく君 なり ぱるぐみょん ちむでえん な ほるろ 날이 밝으면 침대엔 나 홀로 夜が明けるとベッドには僕ひとり するみょし っとおるぬん てやんえ そっどえ まっちょ 슬며시 떠오르는 태양의 속도에 맞춰 そっと浮かぶ太陽の速度に合わせて むごうん ぬんむるる ふるりょ 무거운 눈물을 흘려 重い涙を流す I hate this after dark ちゃがうぉ ちょむちょろむ ねげ まむる ちゅじ あな 차가워 좀처럼 내게 맘을 주지 않아 冷たい なかなか僕に心をくれない おっちょみょん くれそ と っくるりな ぶぁ 어쩌면 그래서 더 끌리나 봐 もしかするとだからもっと惹かれるのかも にが っと きうるご あちみ ちゃじゃおみょん 네가 또 기울고 아침이 찾아오면 君がまた傾いて 朝が訪れると すむ すぃる す おぷそ たし のる ちゃじゃ 숨 쉴 수 없어 다시 너를 찾아 息ができなくて また君を探す It's brightness なん うぃほめ のる きだりょ 난 위험해 널 기다려 僕は危険だ 君を待つ い ばみ っと ちなご 이 밤이 또 지나고 この夜がまた過ぎて にが ぼいじ あぬみょん 네가 보이지 않으면 君が見えないと なん ぼてぃる すが おぷそ 난 버틸 수가 없어 僕は耐えられないんだ おでぃんがえ もむる 어딘가에 머무를 どこかにとどまって のる っと ちゃんぬん な 너를 또 찾는 나 君をまた探す僕 なん とぅりょうぉ 난 두려워 僕は怖いんだ After dark てやんあ なぬんなじっ ちょぎ たるぴっぐぁ はる まり 태양아 나는 아직 저기 달빛과 할 말이 太陽よ 僕はまだあの月明かりと話すことが まに なまっすに ぬんちっこっ とらが じょ 많이 남았으니 눈치껏 돌아가 줘 たくさん残ってるから空気読んで帰ってくれ くにょが さらじぎ ちょね っぱるり 그녀가 사라지기 전에 빨리 彼女が消える前に はやく おでぃろ っと くりど っぱるり すんぬんじ 어디로 또 그리도 빨리 숨는지 どこにまたあんなにはやく隠れちゃうか いぇさんど どぇじ あな もりえ ちゅぃが な けさん ちょむ 예상도 되지 않아 머리에 쥐가 나 계산 좀 予想もつかない 頭がガンガンする 計算は ちゃばる ちょむ くまん ちょむ はじゃ とぅりょうぉ 제발 좀 그만 좀 하자 두려워 頼むからもうやめよう 怖いんだ にが っとなるっか ぶぁ ぬん っとぅん ちぇ ちゃむどぅろ なん 네가 떠날까 봐 눈 뜬 채 잠들어 난 君がいなくなりそうで 目を開いたまま眠るよ 僕は ちゃんべけ はやっけ ぴちゅん のる ぱらぼぬん な 창백해 하얗게 비춘 널 바라보는 나 青白い 白く照らす君を見つめる僕 にが なる ぬんもるげ へ 네가 날 눈멀게 해 君が僕の目をくらませる にが っと ちゃむどぅるご く ぴち ぱるがおみょん 네가 또 잠들고 그 빛이 밝아오면 君がまた眠りについて あの光が明るくなると きょんでぃる す おぷそ のる ひゃんへ こんぬん な 견딜 수 없어 너를 향해 걷는 나 耐えられなくて 君に向かって歩く僕 い ばみ っと ちなご 이 밤이 또 지나고 この夜がまた過ぎて にが ぼいじ あぬみょん 네가 보이지 않으면 君が見えないと なん ぼてぃる すが おぷそ 난 버틸 수가 없어 僕は耐えられないんだ おでぃんがえ もむる 어딘가에 머무를 どこかにとどまって のる っと ちゃんぬん な 너를 또 찾는 나 君をまた探す僕 なん とぅりょうぉ 난 두려워 僕は怖いんだ After dark It's moonlight darkness たし のる のる うぉね 다시 너를 너를 원해 再び君を 君を求める のる のる ぱれ 너를 너를 바래 君を 君を願う Tell me こりる ぱるきょじょ ちぇばる 거리를 밝혀줘 제발 道を照らしてくれ 頼むから にが おむぬん いごすん 네가 없는 이곳은 君がいないこの場所は おどぅむぼだ とぅりょうぉ 어둠보다 두려워 暗闇よりも恐ろしい い ばみ っと ちなご 이 밤이 또 지나고 この夜がまた過ぎて にが ぼいじ あぬみょん 네가 보이지 않으면 君が見えないと なん ぼてぃる すが おぷそ 난 버틸 수가 없어 僕は耐えられないんだ おでぃんがえ もむる 어딘가에 머무를 どこかにとどまって のる っと ちゃんぬん な 너를 또 찾는 나 君をまた探す僕 なん とぅりょうぉ 난 두려워 僕は怖いんだ After dark にが なる っと っとなご 네가 날 또 떠나고 君が僕からまた離れて のる かむちょ すむぎんだみょん 너를 감춰 숨긴다면 君を隠してしまったら ね まみ むのじょが 내 맘이 무너져가 僕の心は崩れていく のる ひゃんへ こじょんどぇん 너를 향해 고정된 君へと向かって故障した もむちゅる す おむぬん なる 멈출 수 없는 날 止まることのできない僕に とらぶぁじょ 돌아봐줘 振り向いてくれ After dark After dark

      6
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】ソン・ジウン - 예쁜 나이 25살(綺麗な歳25歳)

      ソン・ジウン - 예쁜 나이 25살(綺麗な歳25歳) 作詞:ダブルサイドキック,David Kim 作曲:ダブルサイドキック,Radio Galaxi 1st mini album『25』2014.10.14 Oh, Baby (Wo Wo Wo Wo Wo) (Wo Wo Wo Wo Wo) Oh, Baby (Wo Wo Wo Wo Wo) (Wo Wo Wo Wo Wo) よじゅむ ったら こうるる ぼみょん 요즘 따라 거울을 보면 近頃 鏡を見ると うぇんじ もるげ たるらじん ごる 왠지 모르게 달라진 걸 なんだか気づかないうちに変わってるの (Who Is That Girl) のど ぱなるじど もるら 너도 반할지도 몰라 あなたも惚れちゃうかも わんびょかげ むり おるん らいん 완벽하게 물이 오른 라인 完璧に仕上がったライン むぉんが あぬん どぅたん すたいる 뭔가 아는 듯한 스타일 何かを知ってるようなスタイル (Woo Hot Thing!) いじぇん よじゃが どぇん ないや 이젠 여자가 된 나이야 もう女になった歳よ と いさん おりないちょろむ 더 이상 어린아이처럼 これ以上幼い子供みたいに くるじぬん あな 굴지는 않아 振る舞わないわ そにょ てぃ ぼすん よじゃろ なん 소녀 티 벗은 여자로 난 少女っぽさを脱いだ女として 私は It’s My Time To Shine Beautiful Young & Free さらんど いじぇぬんなる ごっ がた 사랑도 이제는 알 것 같아 愛だって今はもうわかる気がする すむきじん あな 숨기진 않아 隠しはしないわ Beautiful Young & Free はご しぷんごる た ぼよじゅるけ 하고 싶은걸 다 보여줄게 したいこと全部見せてあげる きだりに すんがん 기다린 이 순간 待っていたこの瞬間 いぇっぷん ない すむるたそさる 예쁜 나이 25살 綺麗な歳 25歳 いぇっぷん なえ いぇっぷん ない すむるたそさる 예쁜 나의 예쁜 나이 25살 綺麗な私の綺麗な歳 25歳 いぇっぷん ない すむるたそさる 예쁜 나이 25살 綺麗な歳 25歳 いぇっぷん ない 예쁜 나이 綺麗な歳 Baby I’m Feeling So Amazing いぇっぷん ない すむるたそさる 예쁜 나이 25살 綺麗な歳 25歳 いぇっぷん なえ いぇっぷん ない すむるたそさる 예쁜 나의 예쁜 나이 25살 綺麗な私の綺麗な歳 25歳 いぇっぷん ない すむるたそさる 예쁜 나이 25살 綺麗な歳 25歳 いぇっぷん ない 예쁜 나이 綺麗な歳 Baby I’m Feeling So Amazing っちゃるばじぬん すことぅ 짧아지는 스커트 短くなるスカート ぬが むぉら はとん かね 누가 뭐라 하던 간에 誰が何と言ったにせよ (I Don’t Care) と だんだんはげ くぁかまげ 더 당당하게 과감하게 もっと堂々と 大胆に なる ったらだにぬん しそん 나를 따라다니는 시선 私につきまとう視線 っとぅごぷけ と ぬっきょじぬん ごる 뜨겁게 더 느껴지는 걸 もっと熱く感じられるの いじぇん よじゃが どぇん ないや 이젠 여자가 된 나이야 もう女になった歳よ と いさん おりないちょろむ 더 이상 어린아이처럼 これ以上幼い子供みたいに くるじぬん あな 굴지는 않아 振る舞わないわ そにょ てぃ ぼすん よじゃろ なん 소녀 티 벗은 여자로 난 少女っぽさを脱いだ女として 私は It’s My Time To Shine Beautiful Young & Free さらんど いじぇぬんなる ごっ がた 사랑도 이제는 알 것 같아 愛だって今はもうわかる気がする すむきじん あな 숨기진 않아 隠しはしないわ Beautiful Young & Free はご しぷんごる た ぼよじゅるけ 하고 싶은걸 다 보여줄게 したいこと全部見せてあげる きだりに すんがん 기다린 이 순간 待っていたこの瞬間 にが うぉなん ごる ったら 네가 원한 걸 따라 あなたが望むことに従って いじぇん そんてかみょん どぇ 이젠 선택하면 돼 これからは選べばいい ぬんち ぼじん まるご 눈치 보진 말고 周りの目は気にしないで わんびょかん よじゃろ 완벽한 여자로 完璧な女として I Can Be What I Wanna Be たるらじぬん な 달라지는 나 変わっていく私 I Want It Love Beautiful Young & Free さらんど いじぇぬん ある ごっ がた 사랑도 이제는 알 것 같아 愛だって今はもうわかる気がする すむきじなな 숨기진 않아 隠しはしないわ (Oh, Baby) Beautiful Young & Free はご しぷんごる た ぼよじゅるけ 하고 싶은걸 다 보여줄게 したいこと全部見せてあげる きだりに すんがん 기다린 이 순간 待っていたこの瞬間 いぇっぷん ない すむるたそさる 예쁜 나이 25살 綺麗な歳 25歳 いぇっぷん なえ いぇっぷん ない すむるたそさる 예쁜 나의 예쁜 나이 25살 綺麗な私の綺麗な歳 25歳 いぇっぷん ない すむるたそさる 예쁜 나이 25살 綺麗な歳 25歳 いぇっぷん ない 예쁜 나이 綺麗な歳 Baby I’m Feeling So Amazing いぇっぷん ない すむるたそさる 예쁜 나이 25살 綺麗な歳 25歳 いぇっぷん なえ いぇっぷん ない すむるたそさる 예쁜 나의 예쁜 나이 25살 綺麗な私の綺麗な歳 25歳 いぇっぷん ない すむるたそさる 예쁜 나이 25살 綺麗な歳 25歳 いぇっぷん ない 예쁜 나이 綺麗な歳 Baby I’m Feeling So Amazing

      16
      テーマ:
  • 14 Oct
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】VIXX - 청춘이 아파(青春は苦しい)

      VIXX - 청춘이 아파(青春は苦しい) 作詞:김지향, 라비(Ravi) 作曲:MELODESIGN 2nd mini album 2014.10.14 うりる ぽご たどぅる はぬん まり 우릴 보고 다들 하는 말이 僕たちを見て皆が口にする言葉は はんちゃん ちょうん ないれ 한창 좋을 나이래 真っ盛りな歳だって せさんぐん きょんほめぼるげ のむど まんて 세상은 경험해볼게 너무도 많대 世界には経験してみることがすごくたくさんあるって くんで うぇ ちぇいる ちゅんよはん いぇぎぬん あねじゅん ごや 근데 왜 제일 중요한 얘기는 안 해준 거야 でもどうして一番大事な話はしてくれなかったのさ さらん とぅいえん いびょり っこっ きだりんだぬん く まる 사랑 뒤엔 이별이 꼭 기다린다는 그 말 愛の後には別れが必ず待っているというその話 よじゅむ なん ちむで うぃえ ぶとそ うむじぎじらな 요즘 난 침대 위에 붙어서 움직이질 않아 最近僕はベッドの上に張り付いて動けないんだ うぇんまなみょん ぬんど あん っと にが ぼいるっか ぶぁ 웬만하면 눈도 안 떠 네가 보일까 봐 できることなら目も開けたくないよ 君が見えそうで ぬんむる そげ ちゅおぐる たま のわ はむっけ ふるりょぼねご いっそ 눈물 속에 추억을 담아 너와 함께 흘려보내고 있어 涙の中に思い出をこめて 君と一緒に流している のど なわ がんに 너도 나와 같니 君も僕と一緒なの? yeah ちゃっご いぇっぷん こる ね おるぐれ ぷびる って 작고 예쁜 코를 내 얼굴에 부빌 때 小さくて可愛い鼻を僕の顔にすりつける時 いげ さらんいん ごっ がったぬん ぬっきむる ぬっきょんね 이게 사랑인 것 같다는 느낌을 느꼈네 これが愛なんだって感じたよ (のん おでぃそ むぉ へ) (넌 어디서 뭐 해) (君はどこで何してるの?) くってえ なぬん にが くりうぉ 그때의 나는 네가 그리워 あの頃の僕は君が恋しくて ねげ ちょうむ さらん のれ ぶるげ はん のん 내게 처음 사랑 노래 부르게 한 넌 僕に初めて愛の歌を歌わせた君は なる っとなっご 날 떠났고 僕から離れて行って ちょうむろ いびょる のれ とぅっげ まんどぅん の のん 처음으로 이별 노래 듣게 만든 너, 넌 初めて別れの歌を聞かせた君 君は するぷん かさちょろむ なる めんどら 슬픈 가사처럼 나를 맴돌아 悲しい歌詞みたいに僕から離れない おぬっとっ ちょり どぅろ ぼりん すんがん 어느덧 철이 들어 버린 순간 いつのまにか分別がついてしまった瞬間 ね まむでろ あん どぇぬん げ 내 맘대로 안 되는 게 自分の思い通りに行かないことも いったご あるりょじゅん に とぅぃっもすぶ 있다고 알려준 네 뒷모습 あると教えてくれた君の後ろ姿 あむ いぇご おぷし っとなん くなる 아무 예고 없이 떠난 그날 何の前触れもなくいなくなってしまったあの日 なえ ちょんちゅね おん ちょんまる 나의 청춘에 온 종말 僕の青春に訪れた結末 さらんえ こっ おぷとん 사랑에 겁 없던 愛に大胆だった なる こぷちぇんいろ まんどぅん の 날 겁쟁이로 만든 너 僕を臆病者にした君 ねげ ちょうむ さらん のれ ぶるげ はん のん 내게 처음 사랑 노래 부르게 한 넌 僕に初めて愛の歌を歌わせた君は なる っとなっご 날 떠났고 僕から離れて行って ちょうむろ いびょる のれ とぅっげ まんどぅん の のん 처음으로 이별 노래 듣게 만든 너, 넌 初めて別れの歌を聞かせた君 君は するぷん かさちょろむ なる めんどら 슬픈 가사처럼 나를 맴돌아 悲しい歌詞みたいに僕から離れない のわ な 너와 나 君と僕 へおじん いゆる っと せんがけ ぶぁ 헤어진 이유를 또 생각해 봐 別れた理由をもう一度考えてみる とむじ たび おむぬん 도무지 답이 없는 まったく答えのない まぬん ちるむね おるに どぇが 많은 질문에 어른이 돼가 たくさんの質問に 大人になって のわ たし はな どぇる すのぷするっか 너와 다시 하나 될 순 없을까 君ともう一度ひとつになることはできないのかな うり ちょうむ そるれみょ ばむせうぉっとん なる 우리 처음 설레며 밤새웠던 날 僕たち初めてときめきながら夜を明かした日 のん いじょに 넌 잊었니 君は忘れたの? うり ちょうむ まじゅ ぼみょ いぷ まちゅとん なる 우리 처음 마주 보며 입 맞추던 날 僕たちが初めて見つめ合いながらキスをした日 のん ふっべっさじんちょろむ ね あね いっそ 넌 흑백사진처럼 내 안에 있어 君はモノクロ写真のように僕の中にいるんだ さらんぐん っくとぷし へんぼかる じゅるまん あらっそ 사랑은 끝없이 행복할 줄만 알았어 愛は果てしなく幸せなものだとばかり思ってたよ のぬん おんじぇな ね よぺ いっする ごんまん がったっそ 너는 언제나 내 옆에 있을 것만 같았어 君はいつも僕の隣にいるとばかり思ってた のむ すぃぷけ まらじ ま 너무 쉽게 말하지 마 あんまり簡単に言わないで うりる ぷろうぉはじ ま 우릴 부러워하지 마 僕たちを羨ましがらないで うりえ ちょんちゅぬん のむ あぱ 우리의 청춘은 너무 아파 僕たちの青春はすごく苦しいんだ

      14
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】VIXX - Time Machine

      VIXX - Time Machine 作詞:Jam Factory, Ravi 作曲:Albi Albertsson 2nd mini album 2014.10.14 たらっかんぐそげ もんじ かどぅっ とぽっすん 다락 한구석에 먼지 가득 덮어쓴 物置の隅でホコリをたくさんかぶった ちゃっご なるぐん らでぃお 작고 낡은 라디오 小さな古いラジオ うまく そり そげ そんみょんはげ とぅるりょおん 음악 소리 속에 선명하게 들려온 音楽の中からはっきりと聞こえてくる ちゃっご よりん もくそり 작고 여린 목소리 小さな細い声 (Who’s that Who’s that) きおぎ なる どぅっ くぃえ いぐん どぅっ 기억이 날 듯 귀에 익은 듯 思い出したような 聞き覚えのあるような いじぇぬん ふるっちょっ ちゃらん ちょぐむん おりょっとん な 이제는 훌쩍 자란 조금은 어렸던 나 今じゃぐんと大人になった 少し幼かった僕 まち っくむちょろむ おじぇ いるちょろむ 마치 꿈처럼 어제 일처럼 まるで夢みたいに 昨日のことみたいに ふるろなおぬん なえ いぇぎ 흘러나오는 나의 얘기 流れてくる僕の話 (おぬせ ぱれじょ) (어느새 바래져) (いつのまにかあせた) なるぐん さじん そげ きぴ なまいんぬん 낡은 사진 속에 깊이 남아있는 古い写真の中に深く残っている (ぱるきょじょ) (밝혀줘) (照らしてくれ) く ぴちゅる いるん しがんどぅる 그 빛을 잃은 시간들 その光を失った時間 (はなはな) (하나하나) (ひとつひとつ) たし ぶるろぼぬん のむ くりうん なるどぅる 다시 불러보는 너무 그리운 날들 もう一度呼んでみるすごく恋しい日々 こじんまるちょろむ さらなぬん 거짓말처럼 살아나는 嘘のように生き返る It’s my time machine (Woo) おれん さんじゃ そげ 오랜 상자 속에 長い間箱の中で (Woo) ちゃむどぅん おりん しじょる 잠든 어린 시절 眠っていた幼少時代 (Woo) いぇんなる いぇぎちょろむ 옛날 얘기처럼 昔話みたいに (Woo) っこねん おりん しじょる 꺼낸 어린 시절 取り出す幼少時代 もれそん っさっぎわ ったんったもっぎ 모래성 쌓기와 땅따먹기 砂の城作りに 陣取りゲーム ふるぎ とろぷたぬん せんがぐん あなご まんじょっち なん 흙이 더럽다는 생각은 안 하고 만졌지 난 土が汚いなんて考えずに触ってたよな 僕は くりうぉ くってが 그리워 그때가 恋しいよ あの頃が あに すんすはとん くってえ ねが 아니 순수하던 그때의 내가 いや 純粋だったあの頃の自分が あいどぅるん おるに どぇご しぷこ 아이들은 어른이 되고 싶고 子供たちは大人になりたくて おるんどぅるん あいが どぇごぷん しむり 어른들은 아이가 되고픈 심리 大人たちは子供になりたい心理 しちむ ってぶぁや しがぬん か 시침 떼봐야 시간은 가 知らんぷりしたって時間は進む ぱんぼぶん はなや 방법은 하나야 方法はひとつだ Time machine ride しん なぬん いるど むそうん いるど 신 나는 일도 무서운 일도 面白いことも 怖いことも もどぅん げ ちゅるごうぉっとん ちょぐむん おりょっとん な 모든 게 즐거웠던 조금은 어렸던 나 すべてが楽しかった 少し幼かった僕 ぴしっ うすみ わるかっ ぬんむり 피식 웃음이 왈칵 눈물이 ふっと笑みが どっと涙が ふるろなおぬん なえ いぇぎ 흘러나오는 나의 얘기 流れてくる僕の話 (おぬせ ぱれじょ) (어느새 바래져) (いつのまにかあせた) なるぐん さじん そげ きぴ なまいんぬん 낡은 사진 속에 깊이 남아있는 古い写真の中に深く残っている (ぱるきょじょ) (밝혀줘) (照らしてくれ) く ぴちゅる いるん しがんどぅる 그 빛을 잃은 시간들 その光を失った時間 (はなはな) (하나하나) (ひとつひとつ) たし ぶるろぼぬん のむ くりうん なるどぅる 다시 불러보는 너무 그리운 날들 もう一度呼んでみるすごく恋しい日々 こじんまるちょろむ さらなぬん 거짓말처럼 살아나는 嘘のように生き返る It’s my time machine (Woo) おれん さんじゃ そげ 오랜 상자 속에 長い間箱の中で (Woo) ちゃむどぅん おりん しじょる 잠든 어린 시절 眠っていた幼少時代 (Woo) いぇんなる いぇぎちょろむ 옛날 얘기처럼 昔話みたいに (Woo) っこねん おりん しじょる 꺼낸 어린 시절 取り出す幼少時代 あむり だいおるる とるりょど とらがる す おむぬん 아무리 다이얼을 돌려도 돌아갈 수 없는 どんなにダイヤルを回しても戻ることのできない くりうん しがぬん 그리운 시간은 恋しい時間は ぬぐど もるげ な ほんじゃまん かっくむ (っこねぼるれ) 누구도 모르게 나 혼자만 가끔 (꺼내볼래) 誰にも知られずに僕一人で時々 (取り出してみるよ) (とらかご しぽ) (돌아가고 싶어) (戻りたい) めいる ぬぬる っとぅみょ かすむ そるれん あちむ 매일 눈을 뜨며 가슴 설렌 아침 毎日目を開けながら胸をときめかせた朝 (くりうぉ) (그리워) (恋しい) ぬる っくむる っくみょ ちゃむどぅん ばむ 늘 꿈을 꾸며 잠든 밤 いつも夢を見ながら眠った夜 (はるはる) (하루하루) (毎日が) しん なん そりどんさん ろるろこすと がとぅん 신 난 놀이동산 롤러코스터 같은 楽しい遊園地のローラーコースターみたいな くってろ たし かご しぽ 그때로 다시 가고 싶어 あの頃にもう一度戻りたい It’s my time machine (Woo) おれん さんじゃ そげ 오랜 상자 속에 長い間箱の中で (Woo) ちゃむどぅん おりん しじょる 잠든 어린 시절 眠っていた幼少時代 (Woo) いぇんなる いぇぎちょろむ 옛날 얘기처럼 昔話みたいに (Woo) っこねん おりん しじょる 꺼낸 어린 시절 取り出す幼少時代

      8
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】VIXX - What U Waiting For

      VIXX - What U Waiting For 作詞・作曲:Ravi 2nd mini album 2014.10.14 What U Waiting For とぬん まんそりじ ま 더는 망설이지 마 もうためらわないで Girl (Yeah eh) しがぬん かご に あぺ など 시간은 가고 네 앞에 나도 時間は過ぎて 君の隣にいる僕も のる っとなるじ もるら 널 떠날지 몰라 君から離れて行くかもよ (Yeah eh) What U Waiting For にが ぱらぬん うんみょんちょぎん 네가 바라는 운명적인 君が望む運命的な さらんうる なわ まんどぅろ かぼぬん ごや 사랑을 나와 만들어 가보는 거야 愛を僕と作っていってみるのさ Right now (Oh) と もるり ぼる ぴりょ おぷそ 더 멀리 볼 필요 없어 もっと遠くを見る必要はない ねが かっかい まじゅはご いんぬんで うぇ なる もっ ぶぁ 내가 가까이 마주하고 있는데 왜 날 못 봐 僕が近くで見つめてるのにどうして僕が見えないの (Oh) なる じょんぶ かじょど どぇ 나를 전부 가져도 돼 僕のすべてを君のものにしたっていい いじぇ なる ぶぁぶぁ に ぬなぺ 이제 나를 봐봐 네 눈앞의 もう僕を見て 君の目の前の Destiny (Destiny) しがに おぷそ 시간이 없어 時間がないよ What U Waiting For に さらんぐん なや 네 사랑은 나야 君の愛は僕さ と いさん ぬんぬんだみょん さらじる ごや なん 더 이상 늦는다면 사라질 거야 난 これ以上遅れるなら消えるよ 僕は のる あぷげ はご っとなる 너를 아프게 하고 떠날 君を苦しめて背を向ける Bad boy ちゃっじぬん まらじょ なる そんてけ 찾지는 말아줘 날 선택해 探さないで 僕を選んで You're destiny ね かすむそげ のる ぶぁ 내 가슴속에 널 봐 僕の胸の中の君を見てよ なる ぼみょんそ みそる ちっちゃな 날 보면서 미소를 짓잖아 僕を見ながら微笑んでるじゃない (wo) ふるろかぬん しがん そげ さらじょかぬん なる 흘러가는 시간 속에 사라져가는 날 流れていく時間の中で消えていく僕を ちゃばじょ なん のる うぃはん 잡아줘 난 널 위한 つかまえてくれ 僕は君のための Destiny ひょんじぇ なえ ちゅそぬん とぅんじゃん みっ 현재 나의 주소는 등잔 밑 僕の現在地は灯台の下 はじまん おどぅぷじ あな ぱるけ っぴんなじ 하지만 어둡지 않아 밝게 빛나지 だけど暗くない 明るく輝いてるよ ふるろがぬん しがね ふるむる ったら 흘러가는 시간의 흐름을 따라 過ぎていく時間の流れに乗って さらじご いっそ まじまぎゃ 사라지고 있어 마지막이야 消えていってる 最後だよ Finally なえげ 나에게 僕に Fallin’ もっちげ 멋지게 素敵に Ballin’ Follow me なる ったら ちょんぐげ むぬる よるじ 나를 따라 천국의 문을 열지 僕についてきて 天国の扉を開くよ (Ha) そんてぐん すぃうな ふふぇぬん あぷに 선택은 쉬우나 후회는 아프니 選択は簡単でも 後悔は苦しいから ひょんみょんはぎ うぃへ ね そんちゃば 현명하기 위해 내 손잡아 賢く僕の手をとって Come to me と もるり ぼる ぴりょ おぷそ 더 멀리 볼 필요 없어 もっと遠くを見る必要はない ねが かっかい まじゅはご いんぬんで うぇ なる もっ ぶぁ 내가 가까이 마주하고 있는데 왜 날 못 봐 僕が近くで見つめてるのにどうして僕が見えないの (Oh) なる じょんぶ かじょど どぇ 나를 전부 가져도 돼 僕のすべてを君のものにしたっていい いじぇ なる ぶぁぶぁ に ぬなぺ 이제 나를 봐봐 네 눈앞의 もう僕を見て 君の目の前の Destiny (Destiny) しがに おぷそ 시간이 없어 時間がないよ What U Waiting For に さらんぐん なや 네 사랑은 나야 君の愛は僕さ と いさん ぬんぬんだみょん さらじる ごや なん 더 이상 늦는다면 사라질 거야 난 これ以上遅れるなら消えるよ 僕は のる あぷげ はご っとなる 너를 아프게 하고 떠날 君を苦しめて背を向ける Bad boy ちゃっじぬん まらじょ なる そんてけ 찾지는 말아줘 날 선택해 探さないで 僕を選んで You're destiny しがな なる とわじょ ちぇばる 시간아 날 도와줘 제발 時間よ 僕を助けてくれ どうか くにょが ひょんしる そっ うんみょんぐる みっどろっ 그녀가 현실 속 운명을 믿도록 彼女が現実の中で運命を信じられるように (Oh) しがな なる とわじょ ちぇばる 시간아 날 도와줘 제발 時間よ 僕を助けてくれ どうか くにょが ね そぬる っこっ ちゃぷけ 그녀가 내 손을 꼭 잡게 彼女が僕の手をぎゅっと握れるように What U Waiting For に さらんぐん なや 네 사랑은 나야 君の愛は僕さ と いさん ぬんぬんだみょん さらじる ごや なん 더 이상 늦는다면 사라질 거야 난 これ以上遅れるなら消えるよ 僕は のる あぷげ はご っとなる 너를 아프게 하고 떠날 君を苦しめて背を向ける Bad boy ちゃっじぬん まらじょ なる そんてけ 찾지는 말아줘 날 선택해 探さないで 僕を選んで You're destiny ね かすむそげ のる ぶぁ 내 가슴속에 널 봐 僕の胸の中の君を見てよ なる ぼみょんそ みそる ちっちゃな 날 보면서 미소를 짓잖아 僕を見ながら微笑んでるじゃない (wo) ふるろかぬん しがん そげ さらじょかぬん なる 흘러가는 시간 속에 사라져가는 날 流れていく時間の中で消えていく僕を ちゃばじょ なん のる うぃはん 잡아줘 난 널 위한 つかまえてくれ 僕は君のための Destiny

      7
      テーマ:
    • 【カナルビ/歌詞/和訳】VIXX - Error

      VIXX - Error 作詞:김이나 作曲:황세준, MELODESIGN 2nd mini album 2014.10.14 おっちょる す おぷそそ ぼりょっそ 어쩔 수 없어서 버렸어 どうにもならずに捨てた もどぅん かむじょんぐる ちうぉっそ 모든 감정을 지웠어 すべての感情を消した のる えっそ ちうる す おぷそそ 널 애써 지울 수 없어서 君をどうあがいても消せなくて (Let me free) ね まみ あんっすろうぉそ 내 맘이 안쓰러워서 僕の心が痛々しくて (Let me breathe) いでろ さるみょん どぇ すむ すぃみょん どぇ 이대로 살면 돼 숨 쉬면 돼 このまま生きればいい 息をすればいい さらいっきまん はみょん どぇ うぇ あんどぇ 살아있기만 하면 돼 왜 안돼 生きてさえいればいい どうしてダメなのさ ねが くぇんちゃんたぬんで 내가 괜찮다는데 僕が大丈夫だと言ってるのに (Let me free) ねが いげ と なうんで 내가 이게 더 나은데 僕はこの方がマシなのに (Let me breathe) oh (Ye) かるらる がとぅん に まれ ぺいるっか とぅりょうぉっそ なん 칼날 같은 네 말에 베일까 두려웠어 난 刃のような君の言葉に切られるんじゃないかと怖かった 僕は すむ すぃご ぱぶる もんぬん ちぇろ くにゃん ぼてぃぎまね 숨 쉬고 밥을 먹는 채로 그냥 버티기만 해 息をしてご飯を食べてそのまま耐えるばかり なぬん ぴごぺっそ ぼてぃご しぽっそ 나는 비겁했어 버티고 싶었어 僕は卑怯だった 耐えたかった ね そね ね かすむる ちゅぃご 내 손에 내 가슴을 쥐고 僕の手で僕の胸をつかんで なる うぃはぬん さるむる そんてけっそ なん 나를 위하는 삶을 선택했어 난 僕のための人生を選んだんだ 僕は なる のっちぎ しろ 나를 놓치기 싫어 自分を手放したくない なる と まんちぎ しろ 나를 더 망치기 싫어 自分をこれ以上ダメにしたくない っくんなど っくんなじ あぬん きおげ 끝나도 끝나지 않는 기억에 終わっても終わらない記憶に いぎる ちゃしに なん おぷそ 이길 자신이 난 없어 打ち勝つ自信が僕はないんだ さらん がとぅん ごん きょるぐっ 사랑 같은 건 결국 愛なんてのは結局 はん さらめげん こじんまる 한 사람에겐 거짓말 一人にとっては嘘 いじぇん のる いんぬん なる ちきょぶぁ 이젠 널 잊는 나를 지켜봐 もう君を忘れる僕を見守ってて とぅ ぬん っとっぱろ っとぅごそ 두 눈 똑바로 뜨고서 両目をしっかり開いて のん ちょるて なる いっち ま 넌 절대 날 잊지 마 君は絶対に僕を忘れないで (Ah) のん なる ちうじ ま 넌 나를 지우지 마 君は僕を消さないで (Ah) しむじゃんうる ちょるっとぅっこりだ い きれ っくちゅん よぎや 심장을 절뚝거리다 이 길의 끝은 여기야 心臓をひきずって この道のラストはここだ らご たんじょん ちっご すむ はん もぐむ 라고 단정 짓고 숨 한 모금 そう決めつけて 一息 とぅりすぃご なそぬん きぽん はんすむる ねすぃみょ 들이쉬고 나서는 깊은 한숨을 내쉬며 吸い込んで 出かかったため息を吐き出して かすめ くにょる た っちじょ 가슴에 그녀를 다 찢어 胸で彼女を引き裂く そり おむぬん ぴみょんうる ちるだが 소리 없는 비명을 지르다가 声のない悲鳴をあげながら いりちょり っとだにぬん ちゃんしんうる ちうぉ 이리저리 떠다니는 잔상을 지워 あちこち漂う残像を消して なまいんぬん ちゅおくどぅるる はぬる うぃろ ぶるてうぉ 남아있는 추억들을 하늘 위로 불태워 残っている思い出を空の上で燃やす burn なる のっちぎ しろ 나를 놓치기 싫어 自分を手放したくない なる と まんちぎ しろ 나를 더 망치기 싫어 自分をこれ以上ダメにしたくない っくんなど っくんなじ あぬん きおげ 끝나도 끝나지 않는 기억에 終わっても終わらない記憶に いぎる ちゃしに なん おぷそ 이길 자신이 난 없어 打ち勝つ自信が僕はないんだ さらん がとぅん ごん きょるぐっ 사랑 같은 건 결국 愛なんてのは結局 はん さらめげん こじんまる 한 사람에겐 거짓말 一人にとっては嘘 いじぇん のる いんぬん なる ちきょぶぁ 이젠 널 잊는 나를 지켜봐 もう君を忘れる僕を見守ってて とぅ ぬん っとっぱろ っとぅごそ 두 눈 똑바로 뜨고서 両目をしっかり開いて のん ちょるて なる いっち ま 넌 절대 날 잊지 마 君は絶対に僕を忘れないで のる たし まんなっそ うろっそ 널 다시 만났어 울었어 君に再び会った 泣いた むぉんが ちゃるもっどぇ ぼりょっそ 뭔가 잘못돼 버렸어 何かを間違えてしまった かすみ きおかご いっそ 가슴이 기억하고 있어 胸が覚えている (Let me free) ちょんぶ くでろよっそ 전부 그대로였어 すべてそのままだった (Let me breathe) と ぴはる ごし おぷそ のる 더 피할 곳이 없어 너를 もう避ける所がないよ 君を のる ちゃぶみょん あぷん 너를 잡으면 아픈 君をつかまえれば苦しくて のあど と あぷん なる 놓아도 더 아픈 나를 手放してももっと苦しい僕を っくむそげ っくむぼだ きぷん いごする 꿈속의 꿈보다 깊은 이곳을 夢の中の夢よりも深いこの場所を ぼそなる ちゃしに おぷそ 벗어날 자신이 없어 脱け出す自信がないんだ いんぬんだぬん ごん じょんぶ 잊는다는 건 전부 忘れると言うのはすべて なむぎょじん なえ こじんまる 남겨진 나의 거짓말 残された僕の嘘 かすめ たし ぽんじぬん おるぐる 가슴에 다시 번지는 얼굴 胸にまたにじむ顔 ちょんぼだ あぷん ごっ がた 전보다 아픈 것 같아 前よりも苦しいみたいだ と くりうん ごっ がた 더 그리운 것 같아 いっそう恋しいみたいだ (Ah) と へろうん ごっ がた 더 해로운 것 같아 いっそう有害みたいだ (Ah)

      36
      テーマ:

プロフィール

なるみ

性別:
女性

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
386 位
総合月間
403 位
韓流・K-POP
26 位

ランキングトップへ

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。