A pink - Remember
作詞・作曲:신사동 호랭이, 범이낭이
2nd album『Pink MEMORY』2015.07.16





DO YOU REMEMBER

うりる ぴちゅとん てやん
우릴 비추던 태양
私たちを照らした太陽

のるぷこ ぷるん ぱだ まち おじぇちょろむ
넓고 푸른 바다 마치 어제처럼
広くて青い海 まるで昨日のことのように

しがに もむちょぼりん きおっ く そげ
시간이 멈춰버린 기억 그 속에
時間が止まってしまった記憶 その中で


はやん もれ うぃる はむっけ こっとん なる きおかなよ
하얀 모래 위를 함께 걷던 날 기억하나요
白い砂の上を一緒に歩いた日をおぼえてる?

ちゃむっかん みるりょおぬん ぱど そげそど
잠깐 밀려오는 파도 속에서도
一瞬押し寄せてくる波の中でも

っとろじじ あなっとん
떨어지지 않았던
離れなかった

YEAH


(はな とぅる せっ)
(하나 둘 셋)
(ひとつ ふたつ みっつ)

おぬせ いろっけ ちょむじょむ など もるげ うすみ さらじょかご
어느새 이렇게 점점 나도 모르게 웃음이 사라져가고
いつのまにかこうしてだんだん知らないうちに笑顔は消えていって

(はな とぅる せっ)
(하나 둘 셋)
(ひとつ ふたつ みっつ)

とぅぃどらぼる すど あぷる ねだぼる すど おぷし
뒤돌아볼 수도 앞을 내다볼 수도 없이
振り返ることも未来を見ることもできずに

ちちん のわ な いじぇ
지친 너와 나 이제
疲れてしまったあなたと私 今


はむっけ っとなよ しうぉなん ぱらむ そげ
함께 떠나요 시원한 바람 속에
一緒に行こう 涼しい風の中へ

おぬるん た いっこ くって うりちょろむ
오늘은 다 잊고 그때 우리처럼
今日は全部忘れて あの頃の私たちのように

DO YOU REMEMBER

うりる ぴちゅとん てやん
우릴 비추던 태양
私たちを照らした太陽

のるこ ぷるん ぱだ まち おじぇちょろむ
넓고 푸른 바다 마치 어제처럼
広くて青い海 まるで昨日のことのよう


しがに もむちょじん どぅし おんじぇな ぱれっどぅし
시간이 멈춰진 듯이 언제나 바랬듯이
時間が止まったように いつも願ってたように

REMEMBER REMEMBER REMEMBER


ぷるぐん てやんい ちぬん
붉은 태양이 지는
赤い太陽の沈む

く よるむばむる きおかなよ
그 여름밤을 기억하나요
あの夏の夜をおぼえてる?

おどぅみ はぬるる とぽおるすろっ
어둠이 하늘을 덮어올수록
暗闇が空を包み込んでくるほど

ぴょるん と ぱるけ ぴんなん ごる
별은 더 밝게 빛난 걸
星はもっと明るく輝いたわ

YEAH


(はな とぅる せっ)
(하나 둘 셋)
(ひとつ ふたつ みっつ)

はぬるる もるん ちぇ ったんまん ぱらぼぬん げ ちょむじょむ ぬろまん かご
하늘을 모른 채 땅만 바라보는 게 점점 늘어만 가고
空を知らないまま地面ばかりを見つめることがだんだん増えていって

(はな とぅる せっ)
(하나 둘 셋)
(ひとつ ふたつ みっつ)

ちぐみ なじんじ ぱみんじど もるぬん しがん そげ
지금이 낮인지 밤인지도 모르는 시간 속에
今が昼なのか夜なのかもわからない時間の中で

ちちん のわ な たし
지친 너와 나 다시
疲れてしまったあなたと私 もう一度


はむっけ っとなよ しうぉなん ぱらむ そげ
함께 떠나요 시원한 바람 속에
一緒に行こう 涼しい風の中へ

おぬるん た いっこ くって うりちょろむ
오늘은 다 잊고 그때 우리처럼
今日は全部忘れて あの頃の私たちのように

DO YOU REMEMBER

うりる ぴちゅとん てやん
우릴 비추던 태양
私たちを照らした太陽

のるこ ぷるん ぱだ まち おじぇちょろむ
넓고 푸른 바다 마치 어제처럼
広くて青い海 まるで昨日のことのよう


しがに もむちょじん どぅし おんじぇな ぱれっどぅし
시간이 멈춰진 듯이 언제나 바랬듯이
時間が止まったように いつも願ってたように

REMEMBER REMEMBER REMEMBER


YOU

むぉる あじっど まんそりょよ
뭘 아직도 망설여요
何をまだためらってるの

YOU

た いっこ なわ はむっけ かよ
다 잊고 나와 함께 가요
全部忘れて私と一緒に行こう

ちょ ぷるん ぱだえ た とんじょぼりょよ
저 푸른 바다에 다 던져버려요
あの青い海に全部投げちゃおうよ

うり と ぬっき ちょね
우리 더 늦기 전에
私たちもっと遅くなる前に


きおかなよ
기억하나요
おぼえてる?

まむそげ くってが
맘속에 그때가
心の中のあの頃が

おじぇちょろむ ぬっきょじぬん すんがん
어제처럼 느껴지는 순간
昨日のことのように感じられる瞬間


DO YOU REMEMBER

うりる ぴちゅとん てやん
우릴 비추던 태양
私たちを照らした太陽

のるこ ぷるん ぱだ まち おじぇちょろむ
넓고 푸른 바다 마치 어제처럼
広くて青い海 まるで昨日のことのよう

しがに もむちょじん どぅし おんじぇな ぱれっどぅし
시간이 멈춰진 듯이 언제나 바랬듯이
時間が止まったように いつも願ってたように

REMEMBER REMEMBER REMEMBER


DO YOU REMEMBER


AD