さくらのおうちカフェ

ひとを笑顔にするお料理。
そんなお料理を通して、おうちがほっと心温まるカフェのようになれば良いな。

お料理を中心とした、毎日のできごとや出会いを綴っています。


テーマ:

みなさんこんばんはヾ(@^▽^@)ノお月見


今日は、私の大好きなチーズ作りです。




さくらのおうちカフェ





先日サラダでご紹介した“水切りヨーグルト”。

塩を入れた、“塩ヨーグルト”が流行っていますね。




さくらのおうちカフェ



さて、先日こんな質問を頂きました。


Q:「ヨーグルトを漉した後の“水分”て、捨てるのが勿体ない。

 あれは、お料理に使える??」



A:はい、あれはお料理にぜひ使って頂きたいのです。



あちらの水分は「ホエー」と言って

高タンパク、低脂肪、栄養価が高い。


よくある食し方は、ホエー:牛乳=1:2で割って、はちみつかお砂糖を入れて飲む

「ヨーグルトドリンク」です。


また、風味が主張しすぎないので

いつものお料理に加えても使えます。(炒め、煮る・・・)


あとは、ベーキングパウダーと合わせることでふっくらさせる効果も。

パンケーキやスコーン作り等に、牛乳の代わりに(もしくは牛乳と混ぜて)

お使い頂けます♪低脂肪なのでカロリーも抑えられます。



さくらのおうちカフェ






さて!

みなさんはチーズを作られることはありますか( ´艸`)?ドキドキ


チーズは、ミルクに酵素を加えて「ホエー」を覗いてから熟成させたもの。

熟成させないと、フレッシュチーズになります。



イタリア料理でよく登場する“リコッタチーズ”は

イタリアでは手軽に手に入る食材なのに

日本では1P1000円以上するという高級食材(ノω・、)






リコッタチーズの語源はRe(再び)・Cotta(煮た)です。

つまり、チーズ作りをした時に出たホエー

さらに煮て作られたのがリコッタチーズ。だから、カロリーも低いんですね。




そこで、ヨーグルトから取れた、「ホエー」を使って

リコッタチーズ作りをしてみましょう♪


「水切りヨーグルトのホエーからつくる リコッタチーズ」

ヨーグルトのホエーなので、ほんのり爽やかで軽やかな風味。

ほのかに感じる甘味に、もう、おもわず笑顔がこぼれおちますキラキラ


さくらのおうちカフェ


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

―材料―

*水切りヨーグルトからでたホエー・・・200~300cc

・牛乳(できれば濃いもの)・・・1L

・生クリーム・・・100cc

・レモン果汁・・・1コ分(大さじ1.5杯分ありました)

・塩・・・1つまみ


*ホエーは、1パックのヨーグルトから出た分を全て使っています。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

―作り方―


①鍋に、レモン果汁以外の材料全てを入れ、中火にかけます。

 絶えず混ぜながら、沸騰直前まで温めてね♪





さくらのおうちカフェ
ふつふつと、小さな気泡が出始めるまで。




②温まった①にレモン果汁を加えます。

(種が入らないように先に別の容器に絞っておくと良いですよ♪)



ここからは弱火にして、絶えずかき混ぜながら約2分。そして火を止めます


さくらのおうちカフェ


面白いでしょう( ´艸`)?

固形のものが浮いてきました。

これがチーズのもと。



③ボウルを下に重ねたザルに、ガーゼを敷きます。

そこへ、お鍋の中のものを全ておたまを使って丁寧に注いでください。






さくらのおうちカフェ
もっと薄いガーゼが良いです(^^)
漉す時間が早くなりますから♪




このまま、常温で2時間そっとしておきます。

(夏場は、涼しい場所で!)



はい、できたヾ(@^▽^@)ノドキドキ


さくらのおうちカフェ


できたてのふわふわ~( ´艸`)ドキドキ

ここに、はちみつをたっぷりかけて頂いても美味しいです。




ヨーグルトのホエーから作ったので

甘味の中にも爽やかな風味がります。





リコッタはサラダやパスタに使ったり、

ほうれん草とリコッタのラビオリは有名ですよね!→参考にこちらもどうぞ♪

フルーツに乗せたり、チーズケーキ作りにもチーズ






ホエーから作る、と言いながら牛乳や生クリームを使っているのはなぜ?

と思われた方もいらっしゃるのでは?




チーズ作りをされている知り合いに問い合わせたところ

「家庭でホエーを煮詰めてリコッタを作るのは、まず難しいです」

とのことでした。



どういうことか、ぜひお時間のある方は実験をしてみてくださいヾ(@^▽^@)ノドキドキ



チーズを作ったら、これまた大量の「ホエー」が出たはずです!

このホエーを鍋に入れ、弱火で固形の物体が出てくるまで

(1/2量くらいになるまで)ひたすら煮詰めます。


これを、珈琲フィルターなどで漉したら、ri・cottaしたチーズ完成です。







ただ・・・、これをしたら

煮詰める時間がかかりすぎるのに、ほんのわずかなチーズしか出来ません。

ホエー自身に含まれる脂肪が微量だからなんです(;´▽`A``




また、プロの方にお伺いしたのですが

ホエーだけを煮詰めると、淡泊な味になるので、

ミルクや生クリームを加えて作ることが多いのだそう。



さくらのおうちカフェ


熟成させていないので、早めに食べちゃってくださいね♪

保存は冷蔵庫です。









今日も遊びにいらして下さってありがとうございましたドキドキ

明日は、リコッタと水切りヨーグルトを使った

超かんたんおつまみ(前菜)をご紹介しますねヾ(@^▽^@)ノ♪



お帰り前に、「来たよ~ビックリマーク」の印に

ぽちぽち~っと押してくださいませ~音譜


↓こちらのわるい顔の巨大かぼちゃ君と


↓ピンク色と(-^□^-) ありがとうございますドキドキ


レシピブログに参加中♪



リコッタチーズ、何のホエーから作っても良いそうなんです。

だから、イタリアでは山羊や水牛等、リコッタも種類が豊富なんですって♪


おもわず笑顔がこぼれてしまう、ふんわり優しく甘いチーズ。

ぜひ、皆さんも作ってみてくださいねドキドキ

それではまた明日~ヾ(@^▽^@)ノ


明日は健康診断の日です。

私の、思いがけず痩せたダイエット方法も一緒に

ご紹介しますね~( ´艸`)♪



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

さくらさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。