土地家屋調査士受験!カネコのちょっと役立つハナシ

土地家屋調査士受験に役立つ内容を盛り込んだブログです。

NEW !
テーマ:

 

金子塾の直前講座でラストスパートをかけよう!

2017ラスト模試

2017セレクト80問

受講生募集中!

 

1000を超える条文の数。

私達の日々の営みのベースにある法律,民法。

日常生活における財産に関するルールと親兄弟の身分に関するルールを定める法律。

 

土地家屋調査士試験でも民法は試験科目となっているが,出題されるのは択一でたったの3問。

今年はどこから出題されるのか?

過去の本試験問題の出題範囲を確認し,毎年ズバリ的中を狙うが,なかなか難しい。

 

広い出題範囲から過去未出題の論点を探り,本試験で出題されたときは,当然のごとくやったぜ!

他の科目に比べ,ズバリ的中の喜びもひとしおだ。

 

昨年はそんな喜びを感じることができた。

昨年に引き続き,今年も当たるといいのだが・・・

 

直前講座,ラスト模試とセレクト80問,受講生募集中です。

よろしくお願いいたします。

本試験に一番近く,ズバリ的中も数々ありの金子の模試を是非受講していただければと思います。

 

昨年の本試験,民法の未出題肢のズバリ的中を御紹介!

昨年の直前的中模試第5回より

第3問 次の対話は,遺産分割に関する教授と学生との間の対話である。教授の質問に対する次のアからオまでの学生の解答のうち,正しいものの組合せは,後記1から5までのうちどれか。

教授:遺産分割は相続の開始後何年以内にしなければならないのですか。

学生:ア 相続の開始後5年以内にしなければなりません。

教授:被相続人は遺言によって遺産分割を禁止することができますが,被相続人が遺産分割を禁止する方法としては,遺言以外にありますか。

学生:イ 被相続人が遺産分割を禁止する方法は,遺言以外にはありません。

教授:被相続人が遺言によって遺産分割を禁止している場合であっても,共同相続人全員の合意があるときは,遺産分割をすることができますか。

学生:ウ いいえ,することはできません。

教授:たとえば,甲の共同相続人の乙と丙によって遺産分割の協議が調った後,丁が甲の死後における認知によって甲の子と認められたときは,丁は乙及び丙に対し,遺産分割協議のやり直しを請求することができますか。

学生:エ はい,認知によって,丁は出生の時から甲の子であったことになり,乙及び丙のした遺産分割の協議は相続人全員による協議ではなく無効となるため,そのやり直しを請求することができます。

教授:たとえば,甲の共同相続人の乙と丙が相続財産であるA土地を丙の所有とする遺産分割の協議をした場合において,協議前に乙が自己の相続分に相当するA土地の持分を丁に売却していたときは,丙は遺産分割によって,当該持分を取得することができず,A土地は丁と共有することになるのですか。

学生:オ 遺産分割の効果は相続開始時にさかのぼって生じるため,A土地に関しては相続開始の時から丙の単独所有であったことになり,丙はA土地を単独で所有することになります。

1 アイ  2 アエ  3 イウ  4 ウオ  5 エオ

<解説>

エ 誤 相続の開始後認知によって相続人となった者が遺産の分割を請求しようとする場合において,他の共同相続人が既に遺産分割その他の処分をしたときは,価額の支払の請求をすることができるのみであり(民910),遺産分割その他の処分の無効を主張することはできない。これは,遺産分割によって形成された法律関係を保護するためである。

↓本試験でズバリ

第3問 遺産分割に関する次のアからオまでの記述のうち,判例の趣旨に照らし誤っているものの組合せは,後記1から5までのうち,どれか。

ア 被相続人は,遺言で,相続開始の時から5年を超えない期間を定めて,遺産の分割を禁ずることはできない。

イ 相続財産中に可分債権があるときは,その債権は相続開始の時に法律上当然分割され,各共同相続人がその相続分に応じて権利を承継する。

ウ 相続人は,遺産の分割までの間は,相続開始の時に存した金銭を相続財産として保管している他の相続人に対して,自己の相続分に相当する金銭の支払を求めることはできない。

エ 相続の開始後認知によって相続人となった者が遺産の分割を請求しようとする場合に,他の共同相続人において既に遺産分割協議が成立していたときは,価額のみによる支払の請求権を有する。

オ 共同相続人間において遺産分割協議が成立した場合に,相続人の一人がその協議において負担した債務を履行しないときは,その債権を有する相続人は,債務不履行を理由としてその協議を解除することができる。

1 アウ  2 アオ  3 イウ  4 イエ  5 エオ

 

直前的中模試以外の直前講座のご紹介です。

直前講座「2017ラスト模試」

本番と同じ形式の模試。生クラスは教室で解答,通信生は御自宅で解答。答案を郵送していただき添削指導いたします。順位はブログにて公表。

実施日

土曜日生クラス7月22日,日曜日生クラス7月23日,通信発送日7月25日

生クラス定員は各曜日12名

受講料

12,960円(教材代,通信生送料込)

2017合格コース受講生は10,800円

どなたでもセレクト80問との同時申込の場合はセット割引23,760円

その他の詳細については,HP(左上の合格の扉バナーをクリックして下さい)でご確認下さい。

直前講座「2017セレクト80問」

本番と同じ形式の択一20問(民法3問,不動産登記15問,筆界特定1問,調査士法1問)を45分で解答。50分の解説講義。この95分一回を4回実施。

通信の方は御自身で問題演習をしていただき,DVDで解説講義を聴いていただきます。

実施日

土曜日生クラス7月29日,日曜日生クラス7月30日,通信発送日8月1日

生クラス定員は各曜日12名(生クラスについては,7月23日の時点で定員が5名に達していない場合は実施いたしません。7月20日現在,日曜日生クラスの実施は確定しております。)

受講料

13,500円(教材代,通信生送料込)

2017合格コース受講生は10,800円

どなたでもラスト模試との同時申込の場合はセット割引23,760円

その他の詳細については,HP(左上の合格の扉バナーをクリックして下さい)でご確認下さい。

 

お申込み,問い合わせは下記アドレスまで(氏名だけのお問い合わせには応じません。)

knkclear@gmail.com

お申込みお問い合わせの講座名,御名前,御住所(郵便番号も付記して下さい),お電話番号,メールアドレスをお伝え下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。