1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月22日(水) 17時53分46秒

内藤忍さんは投資のプロ?なんですよね?

テーマ:ブログ

ワイン投資などで有名な投資のプロ、内藤忍さんがこんな記事を書いてらっしゃるのですが。

 

都心中古ワンルームマンションは見ないで買っても大丈夫

 

こんなのはうのみにしてはいけません。見ないで買ってはいけません。不動産というのは、現地で確認すべきことがたくさんあるのです。

 

たとえ全体の入居率が高くても、建物が陳腐化すれば家賃そのものは下がるうえ、自分の物件が高速道路のそばなど条件悪い場合は、他の物件は入居率高くても自分のはダメ、ということも十分あり得ます。

 

また管理組合運営の質は見事にバラバラで、修繕積立金もろくにたまらず、持ち出ししないと修繕できなマンションなんてザラです。

 

あと、そもそも入居率99%なんてあるはずがないのです。例えば日本財託さんの場合は入居率98%ですが、その計算方法は「退去後原状回復が終わってから、次の賃貸契約まで」。工事には時間がかかる上、契約日に入居するわけじゃないですからね。実質入居率はもっと低い。

 

内藤忍さんといえば投資のプロと聞きますし、まさか裏でバックマージンもらってるなんてことは決してないと思いますが、こうした誤解を招く言論は控えていただきたいですね。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月17日(金) 12時12分10秒

シアトルコンドミニアム売却へ

テーマ:ブログ
 
さくら事務所保有の、マイクロソフト隣りにあるシアトルコンドミニアムを売りに出しているのですが、検索サイト zillow.com では、物件情報閲覧数まで可視化されてて面白い。

お問合わせは John L. Scott Real Estate のトップ1%エージェント Mariko Mitsui さんへ。
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月13日(月) 15時54分53秒

億単位の無償補修を勝ち取ったマンション

テーマ:ブログ
クリックで拡大↑↑↑
 
これはほんとにおススメです。

外部の専門家にチェックしてもらう場合は、一定のコストはかかるものの、第三者の専門家による報告書を売り主側に提示できる分、補修の交渉もしやすくなります。

アフターサービス保証に基づき、売り主が直すべきものは積極的に補修請求したいところです。さくら事務所がお手伝いしたとあるマンションでは、アフターサービス期間内に数千万、大規模になると億単位かかる補修を無償で修繕してもらった事例があります。

※管理組合向け共用部分コンサルティング 「アフターサービスチェック」
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み