バレンタインに向けて・・・第1弾はチョコとパイナップルのハート型クッキーです.

 


こちら、green teaさんの、「中学生の娘さんがお友達におすそ分けする手作りお菓子」というリクエストにもお答えするものです.

初めてのお菓子作り、わくわくしますね!
クッキーも、大切なポイントを押さえれば大丈夫です

 


今回はドライパイナップルを使っていますが、なければレーズンでも同じようにできます.
それから、green teaさん、もう少し後になりますが、近いうちにチーズケーキも作ってアップしますねウインク

では、レシピです!

いちばんまずはポイント!

・材料を混ぜる分量、回数、順番が肝心です!
例えば、バターと卵など混ざりにくいものは少しずつ加えては混ぜ・・・を繰り返します.
一度に入れると分離して混ざらなくなるのです.


・小麦粉を混ぜるときは練らないように!
練るとグルテン(タンパク質)が粘り気を出し、ねっとりとしてしまいます.
焼き上がりがサクッとしません.
生地を「切るように」混ぜるのが大切です.





・私はお菓子には良くキビ砂糖を使います!
自然で優しい甘さが魅力です.

 


・生地は作り置きできます!
余ったら、ラップできっちりと包み、密閉できるビニールに入れて冷凍庫へ.
まとめて一つにしても良いし、型抜きしてラップに並べ、くっつかないようにして保存しても良いです.
1~2か月持ちます.
室温か冷蔵庫で柔らかくしてから焼きます.



<チョコとパイナップルのハート型クッキー>

 


材料:小ぶりのハート型約100個分

バター   300g
キビ砂糖 300g
卵      2個
薄力粉   400g
アーモンドプードル  160g
ドライパイナップル   100g
チョコレートリップ    80g


作り方:

準備.ドライパイナップルは細かく切っておく.
 

1.バター300gはボールに入れて室温に戻し、泡だて器でクリーム状に練る.
 

2.キビ砂糖300gを、2回に分けて加える. 一度に100gを入れ、泡だて器ですり混ぜる. 空気を含ませるような感覚で、ふんわりと仕上げる. これを2回繰り返す.


3.卵2個は、一つずつ加えて混ぜる. まず1個を割り入れ、泡だて器でよく混ぜる. しっかり混ざったら、もう一つを入れて同じように混ぜる.
 

4.小麦粉400gは3回に分けて入れる. 小麦粉は別のボールに400gを計り取っておく. 大体1/3量を3に入れ、ゴムべらか木べらで切るように混ぜる. タテ、ヨコに1本線を引くように切る. これを何度も繰り返しているうちに混ざってくる. 
 

 
 
5.4を3回繰り返して、小麦粉を混ぜる.

6.アーモンドプードル160g、刻んだドライパイナップル100g、チョコレートチップ80gを加え、切るように混ぜる.


7.全体が混ざったら、2つに分ける. そのうちの一つをラップをひいた台の上にまとめて乗せ、もう1枚のラップで挟む.
 

8.上から麺棒で平らに伸ばす. 厚さ8mmくらい. もう一方の生地も同じようにする.


9.平らな台に乗せ(私は段ボールを使っています)、冷蔵庫に入れて30分から1時間冷やす. 

10.オーブンを170℃に予熱する.

11.生地を冷蔵庫から出し、作業台の上でハート型に抜く. オーブンシートを天板の大きさに切り、ハートに抜いた生地を並べていく. 焼いたら少し膨らむので、2cmくらい、間を空ける. 余った生地はまとめて、平らに直してから冷蔵庫へ.
 

 

12.170℃のオーブンで、14分焼く. 焼き色は少しきつね色になる程度が良い. 焼きすぎるとパイナップルが焼けて、固くなるので注意.


13.焼けたら外に出し、ペーパーごとアミにのせて冷ます. これを繰り返す.
 

14.完全に冷めてから、密閉容器に入れて保存する.


お友達へのおすそわけは、小さな袋に入れてリボンをかけて・・・
もちろん、バレンタインにも!

 

今回使ったドライパイナップルは、こちらで通販できます!
 




ハートこのところ、ジャンル別にレシピのリストを作っています.
ハート 右のサイドバーにあるアイコンをクリックするとページに飛びます.
ハート使っていただけると嬉しいです!

ブログランキングと、レシピブログに参加しています.
応援にポチッとしていただけると嬉しいです!
人気ブログランキングへ              

AD