クリスマス先取りシリーズ、そろそろクライマックスです星

ディナーメニューの前に、クリスマスケーキのアップです!

クリスマスと言えばブッシュドノエル.
お店で見かけるものは本当に素敵にデコレーションしてありますねハート

家で作るとなると、慣れない場合はあんなにきれいに仕上がりません
でも、家族や友人にふるまうなら、少々無骨でも心がこもっていればいいのではないでしょうか?

今回は、とっても簡単でソコソコかっこよく見えるnicky流(?)のデコレーションにしました.




全体像はこんなです!

 

ケーキそのものでこだわったのは、スポンジにシナモンとオールスパイスを加えたこと
そして、生クリームはやや乳脂肪分の低い35%のものを使うこと.
軽めの生クリームに、スパイスが加わってシックな大人味のケーキに仕上がります!


レシピです!

材料:7~8人分 スポンジ:26cm x 26cm天板1枚分

・スポンジ
卵  3個
三温糖  60g
薄力粉  50g
シナモン  小さじ1
オールスパイス  小さじ1/4
コアントロー  大さじ1

・デコレーション
生クリーム(35%)  400cc
イチゴ  6個
アラザン  少々
クリスマス飾り  1個


作り方:
1.スポンジの作り方は、こちらをご覧ください. 手順は一緒で、粉類の内訳が違うだけです.
 
 
2.スポンジが焼けたらペーパーごと網にのせ、粗熱が取れたら刷毛でコアントローを表面全体に塗る. (お子さんがいる場合はコアントローを省くか、電子レンジで20秒ほど温めてアルコールを飛ばします.)
 

3.ラップをして30分ほど置いてしっとりさせる.
 

4.生クリーム(35%)400ccに砂糖25gを加えて七分立てにする. スプーンですくって傾けるとぽってりと垂れるくらい.

5.スポンジの表面に生クリームの1/3量をのせて、平らにならす. 製菓用のパレットナイフを使うとやりやすい.


6.生クリームの上から、線を入れる. 初めは1.5~2cm間隔で、1/3位のところからは4cm感覚にする. スポンジの表面に軽く筋が入る程度でよい.
 

7.線の間隔が狭いほうから、ふんわりと巻いていく. オーブンペーパーをはがしながら、ゆっくりと巻く.
 
 
8.巻き終わりを下にして、器に乗せる. 器の上でデコレーションしてしまう.
 
 
9.残りの生クリームを、ふたすくい分くらい残してケーキの表面に塗る. バレットナイフかスプーンで大胆に塗る. 横たわる大木のごつごつした表面をイメージ. 両端を3㎝分くらいずつ切って除く.
 

10.残しておいたクリームをケーキの両側に盛り、イチゴをのせる.
 

11.仕上げにお好みで、アラザンを振ってクリスマス飾りを刺す.
 
 


ちなみに今回使った材料は、こちらで購入しています.
 



スポンジもクリームも軽いので、ディナーの後でもぺろりと入りました

 


私から皆さんへのクリスマスプレゼント☆
クリスマスメニューのリストはこちら!
 
 
 

ブログランキングと、レシピブログに参加しています.
応援にポチッとしていただけると嬉しいです!
人気ブログランキングへ