お片づけは自転車

テーマ:
「1日1家事隊 4期募集」

わたしと家族は1日1家事で人生がかわりました

わたし!お片づけも掃除も苦手で!
片付いてないのが好き!でした!

でも、家族は片付いたお部屋を希望していて
(._.)

でも!まぁ!さ!
人には向き不向きがあるから、
わたしは、片付け、掃除以外でがんばろー!と思っていました

けれど!

去年のおわりにこの1日1家事隊三期に入って!!

片付けができるようになりました

片付け方を教わったのではないのです
もちろん、誰かが片付けにきてくれたわけでもないのです

片付けがもし自転車だとしたら
いままで、乗ることができなかった
さっそうと乗ってるひとがいても横を歩いてた
乗れなくてもいいもーん
歩くのが好きだもーん( ´ ▽ ` )ノ
(でも、乗れたら便利そう)

けれど!!!
1日1家事で乗り方を知ったのです

1回乗り方を頭とカラダで覚えたので
自転車を必要としたとき、すぐに当たり前みたいに乗れます

もちろん、疲れているとき
雨のとき、乗りたくない日もあるけれど

乗りたいと思ったときに、乗れるようになったのです

いま、わたしの家はどんなにちらかっても20分で片付きます

ずーっと綺麗なわけではないのです
でも!片付けよう!としたら20分

これは、はじめて、1日1家事隊の隊長、花垣 志乃さんとあったとき
彼女が
「うちもちらかるよ でも20分で片付くの」

と、お話してて
それいいなぁ!っておもったの

1日1家事隊で55日活動して
常に「ちらかってもいい!やる気になれば20分!」の仕組みを考えて活動してみたら

我が家もそうなった!

わたしは3期
ホワイトデーに募集をかける4期

違いがいくつかあるけれど
最大の違いは
無料だったものが、有料になったこと

いい意味で敷居が高くなっています
「タダだからやる!」のひとは誰もいない

意識の高いメンバーになること間違いなし!

三期は、30人の大所帯

もちろんそれはそれで楽しい!

四期は15人と半分の少人数に
主催者とサポーター

ぶっちゃけ!
主催者2人の姿を
「無料の活動にこんなにきめ細かく!すごいなぁ」と思い続けていました

その2人が有料にして人数もしぼってきた!
スターターキットっていう
実際手元で使えるキットも届くらしいけれど!
それよりも、価値は家事に対する想いがかわるどんなにお金をつんでも、普通は買えないもの!

1年1家事隊を導いてきた主催者2人が
自信を持って提供する
1家事隊 4期

「片付け苦手だなぁ」
「断捨離ってなにさ トキメクといわれてもねぇ」

そんなひとが、この文章よんでて
なんか、心の琴線にふれるものがあったら

まだエントリーまで時間はあるので

「1日1家事」で、検索かけてみてください
いろんなひとのブログにいけるはず!

1は数字でねー( ´ ▽ ` )ノ

1日1家事隊
必要ないひと、たくさんいるはずー!

でも!
必要なひとも!たくさんいるはずー!

届きますように!

http://1kaji.blogspot.jp/2016/02/sld114.html?m=1

AD