Thu, February 08, 2018 21:16:58

千歳烏山でインフルエンザ予防マッサージはオリンピア鍼灸整骨院

テーマ:ブログ

こんにちわ!
世田谷区千歳烏山から
☆ Thursday OLYMPIA ☆

オリンピア鍼灸整骨院副院長で鍼灸師の仲西です。

さて木曜日のこのブログでは、ちょっとトクする健康豆知識を、ご紹介していきます

~マメとく!?!~

今年も大流行のインフルエンザ!
学生さんは特に受験を控え、絶対に引きたくないと思う方も多いと思います。

さてインフルエンザって聞いて、熱がでて辛くなる、ウイルスで感染症みたいなイメージは誰もが持っていると思いますが、そもそもインフルエンザウイルスの特徴ってご存知でしょうか?


まずウイルスと細菌の違いからお伝えいたします!

簡単に大きな違いを言うと、

“大きさ”です!

細菌の方が大きく、薬(抗生物質)が攻撃対象を認識できるので効果があります。
症状のでかたも強力で、嘔吐や下痢、高熱などが早期に現れます。
例、食中毒など

ウイルスは細菌に比べても非常に小さく、小さいために薬などの攻撃対象になりません。
基本的には細菌に比べれば弱く、体内の免疫力で対処しますので、逆にあるレベルの免疫力があればウイルスには負けません。
また潜伏期間があり、症状が表に出てくるまでに時間がかかります。
例、インフルエンザなど


インフルエンザウイルスとは?
感染してウイルスが体内に入ってから、2日~3日後に発症することが多いが、潜伏期間があり10日間にも及ぶことがある。


インフルエンザの感染ルートは、主に次の3つ

? 感染者の咳、くしゃみ、つば吐き出しなどにより発生した飛沫を吸い込む経路

? 粘液が、他人の目や鼻や口から直接に入る経路

? ウイルスが付着した物や、握手のような直接的な接触により、手を通じ口からウイルスが侵入する経路



空気感染においては、1回のくしゃみで約40000個のウイルスの飛沫します。その内の1個でも体内に入ると感染の可能性を持ちます。体内に入るとそれだけ強いということですね。

ですがインフルエンザウイルスは、いわゆる細胞内寄生体なので、細胞外では短時間しか存在できません!(体外に出ると生存時間が限られる)

飛沫中のウイルスが感染力を保つ期間は、湿度と紫外線の強度により変化するため、冬では湿度が低く、日光が弱いので、飛沫感染率があがります。



インフルエンザ予防には手洗い、うがいはもちろんマスクの着用など、日々よく言われる注意もありますが、他にも加湿空間や紫外線が大切になります。

特にインフルエンザウイルスは湿度50%以上に加湿された環境では急速に死滅するのです!

あとは免疫力向上がカギになります。

免疫力を向上させるための日々のマネージメント(食事、睡眠、運動などの注意)と、治療(メンテナンス)をしっかりしていきましょう!


http://s.ekiten.jp/shop_6051733

https://www.peakmanager.com/online/index/o4r7l9


#世田谷区
#千歳烏山
#オリンピア鍼灸整骨院
03-6279-5547
olympia@karada-concierge.com
#整骨院
#接骨院
#保険
#鍼灸
#指圧
#マッサージ
#整体
#インフルエンザ
#ウイルス
#細菌
#感染
#免疫
#予防
#治療
#ケア
#熱
#肩こり
#頭痛
#腰痛
#ギックリ腰
#疲労
#背中痛
#交通事故

#パラススタジオ
03-6382-9820
https://pallas-studio.tokyo/
#ハンモックを使ったヨガ
#アンティグラビティー
#パーソナルトレーニング





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

olympiastaffさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。