ダイエットの神様登場!

テーマ:

ダイエット・・・・・・

 

私の世界から 抹殺した言葉である。

 

 

更年期だしぃ

太りやすいお年頃だしぃ

おばちゃんだからぁ このままでも

いいんじゃなぁい?

 

と、言い訳オンパレードで

突っ走ってきた。

 

 

しかし

ここで 出会ってしまった

ダイエットの神様爆笑

 

 

本日 お昼前 近所のスーパーにて

久しぶりに息子の同級生ママに出会う。

 

 

 

ふふふふふふふ。

 

 

で言われたのよん。

 

「まぁるくなったね」

 

だからね、つい私も言っちゃったの。

 

「そうなの。太ったら体調も悪くなっちゃってダメよね~。

今度会うときには、痩せたね!って言われるように ダイエットしとくから~」

っててへぺろ

 

 

すっごいタイミングでの

ダイエット宣言!!

 

出会うべくしての出会い。

 

 

 

 

実は、久しぶりに知り合いに会っても

私が太ったことに 触れないでいてくれる人が

多かったの。

 

だから、彼女みたいに

さりげなく スパっと言ってくれると

ありがたい。

 

 

三日前から 踏み台昇降してたのも

ナイスなタイミング。

 

ごぼう茶も飲み始めたし

何だろ、このシンクロ目

 

 

きっと 私の守護様たちが

「お主 本気で痩せろやパンチ!

と、喝を入れたに違いないガーン

 

 

 

 

AD

見えましぇん!!

テーマ:

先日、前の職場の先輩から

「行事で消しゴムはんこ使いたいんだけど

持ってますか?」

と電話を頂いた。

 

 

「家にもありますし、辞める前の勤務先にも

何個か置いてきましたよ。用意できます」

と、返事をして久しぶりに消しゴムはんこを

引っ張り出しました。

 

 

子どもたちって

何度注意しても

インクにはんこをぐにゅうと

力いっぱい押し付けるので

すんごいことになるんですよね。

 

昔に作った ダイソーの薄型消しゴムはんこだと

すごく手が汚れるんです。

 

持ち手が欲しいと思っていたので

発泡スチロールを付けた時があったのですが

発泡スチロールがポロポロ取れたりして

あまり良くなかった。

 

そこで 今回はダイソーで手ごろな木を見つけて

木工ボンドでくっつけてみると

あら、素敵!!

 

そのクオリティの高さに満足して

また、消しゴムはんこを彫ってみましたウインク

 

 

そしたら、手元が老眼で見えないのチーン

 

メガネ外して うんと顔近づけたら見えるんだけど

これじゃ 首が痛くなるわいと

一個だけ彫って断念えーん

 

 

二年前は 大丈夫だったのに

あっという間に 見えなくなったうずまき

 

薬の注意書きが見えなくなってたんだから

当たり前なんだけど

老化って認識すると

心が 寂しくなるね~。

 

でも、わたしゃずるいおばちゃんだから

都合よく使わせてもらおうと思っちょります。

 

「見えない! 聞こえない! 覚えられない!」

 

老化 三種の神器といきますかいクラッカー

 

 

AD

生きさせろ!

テーマ:

8年くらい前に買って読んでみた本。

 

「生きさせろ!」 雨宮処凛

 

非正規雇用で働く若者の実態を書いた本。

 

また 図書館で借りてみました。

 

 

理由はね

以前 勤めていた職場が

もうすぐ閉店になり

沢山の30代の知り合いが

職を失うという現実を

目の当たりにしたから。。。

 

 

正規雇用の方(一名)だけが

他店に異動となり

雇用は守られていますが

他のみんなは

もうすぐ無職になります。

 

 

非正規雇用といったって

働きぶりは 正社員並み。

 

なのに

ボーナス出ないし

退職金だって きっとない。。。

 

 

私はね、パートで働いていたから

良かったんだけれど

当時 20代だったみんなは

契約社員という名目で働いてた。

 

 

契約社員・・・・・・

 

なんなんだろう???

 

 

頑張って 働いていたら

社員になれるんじゃないの?

 

 

何年たっても

安い給料で働かされる

会社にとっての都合のいい人材?

 

 

私が勤めていた時

20代だったみんなは

仕事が忙しくて

恋どころじゃない!と言ってた。

 

恋人ができるどころか

忙しすぎて 別れる人も多かった。

 

男性は、この給料じゃ

結婚なんかできませんよと言っていた。

 

 

非正規雇用が増えてから

使い捨てのように

働かされるようになった若者たち。

 

労働者を守らない 雇用主。

 

 

こんな社会に誰がした!なんて文句は言わない。

 

 

だけど・・・・・・

 

家賃・水道・光熱費・食費・通信費等に

どの位必要かは (地方によって違いあるけど)

誰だって計算できるはず!

 

それなら、一か月に支払う給料額だって

自ずとわかるはずじゃないですかぁ。

 

 

政治家のみなさーん!

自分たちが必要な金額ばかり言って

たっくさんお金貰うなら

頑張って働いている若者たちに

安心して働ける職と給料を提供できるよう

改善お願い致します。

 

 

このままじゃ

少子化すすむ一方ですよぉ。

 

 

と、ここで言ってても

何も変わらないだろうから

「こんな時代を 生き抜く術を身に着けよう!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD