正月 庭に咲く花

テーマ:

 

晴れ 時々小雪舞う

 

香川の上空に寒気団居座りて、バケツの氷が午後過ぎても溶けそうにない寒い冷たい朝。

 

小寒から大寒にかかり、毎日の寒さにも慣れて来た。

 

深夜の星が澄み切った空に、降るように大小混ざりて、キラキラとダイヤのように輝きを放つ

 

七草、十日えびす、鏡割りと松の内も終わり何時もの日常になった。


 

狭い庭に咲く、山茶花の花・・・

    

 

 

    

 

 

 

年末から千両は変化なく3個の実を付けて・・・

 

 

 

金の生る木も未だ開花せず我慢している。

      

 

水仙が切り花にされて、部屋の中で清楚な匂いを密やかにはなっています。

 

野菜たちと同じように、花たちも冬眠中。年末からみんな冷蔵庫の中にいる様子です。

 

佐藤和哉の篠笛の音色に魅せられ、深夜便の喜谷 昌代(キッズ財団理事長)81歳のバイタ

 

リティー溢れる人生に、女性の優しさ強さを感じた。

 

 


家庭菜園ランキング

 

AD