美の調和

芥子粒にも 生きる意味がある


テーマ:
 

早いもので 文月(7月)も残すところ わずか

 

慌ただしい日々 少し時間を作って 都内にありながら 緑豊かな東京大学弥生門前にある

弥生美術館 竹久夢二美術館を訪れました

 

弥生美術館で開催中の展覧会は 『命短し恋せよ乙女』~マツオヒロミ×大正恋愛事件簿~

 

家長が決めた相手との見合い結婚が当たり前だった時代に 自分の気持ちに真っ直ぐ 正直に生き抜いた女性が引き起こしてしまった 恋愛事件を取り上げた展覧会です

貴重な写真と新聞記事 小説と挿絵から 事件を紐解く企画です 

 

華族であったり 当時極々珍しかった大学まで卒業したり 作家 雑誌編集者として活躍するなど 経済的には恵まれすぎるほど恵まれていた彼女たちでしたが それらを捨てるどころか 命を投げ打ってまで 貫いた恋愛 

当然のことながら その裏には家族の怒りや悲しみがありました

 

館内に流れていた「命短し 戀(こい)せよ少女(おとめ)・・・」

展覧会にも登場する 松井須磨子が歌う『ゴンドラの唄』は 展示を見ながら聴くと いつも以上にもの悲しく感じました

 

モノクロの写真の中に佇む彼女たちは まるで未だに生きているようで 身体は無くなっても こうしてその頃の想いが語り継がれていることを

見守っているかのようでした

 

 

隣接する『夢二カフェ港や』で アイスカプチーノを飲みながら 美術館の緑を眺めていると 女性が今より縛られていた大正時代であっても 女性が自由になったと言われる現代であっても 自分の心と勇気を 行動に移すか 立ちすくんだままでいるか次第で 人生が大きく変わることに違いは無いのだと 胸に迫るものがありました

 

あなたには 素敵な恋の思い出 ありますか?

 

 

 

 

このバナーをクリックなさってみてください

3分間 あなたの身体の周りを 涼しい浄化の風が

包み込みます

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

はやさかひろえさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「美と調和」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。