福岡の美味しい料理でぬくぬくダイエット日記

2か月で12キロ痩せながら、自分の好きなお店を紹介する自己満ブログです。


テーマ:


暗い話題の多い世の中で、明るい話題をひとつ。



IMG_20160625_171658.JPG


赤坂で40年続いた小料理屋 小町 が、6月30日をもって閉店しました。


DSC_0088.JPG


23年前に小町のママと出会い、20年ぶりに再会した話は前に書きました。

 http://ameblo.jp/01111129amigo/entry-12050437210.html


この3年間は毎月、頻繁に通い詰めました。



DSC_0079.JPG


店を辞める、と案内状を出したとたんに、別れを惜しむ客が連日連夜駆けつけ大賑わいでした。


最後のお別れ会は6月5日に 「 小町学校卒業式 」 と銘打って、南区の料理屋に140人が集まりました。



DSC_0073.JPG


会が始まる前にステージ上から撮りました。


写っている全員が 小町 の常連客で、東京、大阪、宮崎、鹿児島などから集まりました。

会費1万円でこれだけの人が集まるのって、スゴくないですか?



40年間も商売を続けられたのは、大雪が降ろうが台風が来ようが

「もし来てくれるお客さんがいたら悪いから」

と店を休まずに、ママがお客様を大切にしてきたからでしょう。


実際に台風だろうが大雪だろうが、開けてたら必ず酔狂な客が来てたそうです!





小町学校卒業式ではステージ上に綺麗どころを従えて、男衆から拍手喝采を浴びてました。

https://youtu.be/HrEe15fZBHU




6月末の閉店までに、店の壁には閉店祝いの祝儀袋が何十枚も張り出されてました。(推定50~60万円)


最終日にも店は大勢の客であふれて、時計が0時を回る頃、蛍の光を合唱しました。

https://youtu.be/oUJlW_LKMAs





商売をしていて、こんなに恵まれた閉店を迎えられる人は、日本中探してもいないと思います。


閉店するから、というと花輪が届いて、ご祝儀が集まり、お別れ会には140人が笑顔で酒を酌み交わす。


こんなにも愛されるママと出会えて楽しい酒を呑めたコトは、私の人生の忘れられない素晴らしい思い出になりました。

                                                                                                                 
                DSC_0554.JPG


おとぎ話のようにハッピーエンドな小料理屋の、本当にあったストーリーでした。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
中途半端にブログを放置するのはキモチ悪いので、終了宣言します。

前にも卒業宣言や脱SNS宣言しましたが、スガジムの宣伝の為と、福岡ラーメンブロガーのレベルアップのために、再開しました。

スガジムの宣伝効果については、ジムで初めて会う会員さんが「ブログを見ましたよ」と言ってくれたので満足です。


ラーメンブロガーのレベルアップについては、諦めました。

あの3人のブロガーのを見てもらえばわかると思いますが、死ななきゃ治らないでしょう。

諦SNSです。


私にはSNSでつながってる友達はいませんが、集合をかけると昔のように楽しく集まれる仲間がいるので、SNSにムダな時間を費やす必要はありません。

先日は名古屋から先輩が帰福したので、みんなでスガジムに集合しました。



アラウンド60でこの腹筋が出来るのは、先輩かチャック・ウィルソンくらいでしょう!?(古)


今後も何か楽しいコトがあったら、日記代わりにアップするかもしれませんが、しないかもしれませんよHoo!(テキトー)

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

この2年間で私が1番頻繁に通っているラーメン店は、

早良区の げんこつ です。


DSC_0537~2.jpg  



他人のブログなんてイヤなら見なきゃイイだろ、と開き直って飲食店の営業妨害のようなコトを書いてるブロガーが多いですよね。


面と向かってはナニも言えないくせに、ネットなら匿名だから強気になってる奴ら、許せないんですよぉ。


書かれた飲食店は言い返したくても弱い立場ですから、泣き寝入りするしかありませんよね、炎上したらイヤですもん。


人生かけて営業している飲食店を、遊びのブログごときで誹謗しているバカどもには、私が懲らしめてやらねば、誰がやる!?(俺がやる!)


というワケで、野菜ソムリエとラーメン大将の次は、福岡の最低ラーメンブロガー(笑)

こいつです

☟ ☟ ☟

http://banican.exblog.jp/21853623/  


私は好きなラーメン店の店主とは、すぐに仲良くなって世間話をします。


で、こいつのコトになるとみんな怒ってます。


私も読んでイラっときたので、何度もコメントしてやりました。


そしたらコメント欄を閉鎖して、記事も消去しやがりました。(鼻笑)


こいつのブログを見ていると、幼少期から近所の中華料理屋でほぼ毎日ラーメンを食べてた、と自慢げに書いてました。(爆)


不幸な育ちですよね、おふくろの味が化調まみれのラーメンなんですから。


3才までに味覚は決まるそうなんですが、こいつには天然出汁の旨味が解らない理由が書いてます。

    ↓  ↓

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20150715/Nikkan_careism_64704.html  


博多ラーメン げんこつ の化学調味料を使わないスープは、天然出汁の旨味が濃厚です。


麺は大将さんが粉の配合と製法を製麺所に指定した、オリジナルのコシがある麺です。


長浜ラーメンにはコシがありませんが、げんこつの麺はヤワで頼むとコシが出ます。(オススメ)


セットニューも充実していて、から揚げと餃子が美味しいのはネットでも有名ですが、大将手作りのコロッケは専門店以上の味です!(超オススメ)




すべては福岡ラーメンブロガーのレベルアップのために、ポチっとお願いします!

  👇   👇

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ   
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今夜も愛妻マータンと、ビールとワインを浴びならテレビの才能査定番組を見ていると、かなり前に一時期テレビに出ていた芸も才能も無いタレントが、フードアナリストという肩書きで久しぶりにテレビに出ていて、必死に頑張ってるねぇ、とカワイソウな気持ちになりました。


ラーメンブロガーのみおせるも、「野菜ソムリエ(笑)」という金さえ出せばもらえる肩書きで武装しているのが、カワイソウに思えてきました。(笑)


芸も才能も無いラーメンブロガーが、必死に自分を大きく見せようと…。



詳しくは、WEBで!



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ   
にほんブログ村


テキトーにポチっとお願いしますよHoo!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日も昼ご飯は愛妻マータンと大木戸で食べてきました。


DSC_0555~2.jpg

火曜日の台風の日も、休まず営業してましたよ。               


DSC_0536~2~2.jpg

今日はここから目と鼻の先にある株式会社キューピーとのコラボ企画、サラダうどん を食べました。

DSC_0546~2.jpg

地域密着店の大木戸は、(株)キューピーの社員さんからも愛されているから、実現された企画です。


DSC_0544~2.jpg

大木戸店主が毎月発行し、この地域に自分で配布して回ってる大木戸通信でその告知を見た時は、うどんにドレッシングがかかったモノを想像して、正直あまり期待はしていませんでした。        

DSC_0550~2~2.jpg

キューピー(株)の焙煎胡麻ドレッシングに、大木戸のつけダシをブレンドしたオリジナル特製ダレが、多すぎない野菜サラダにピッタリの、万人受けする味付けです!


さらに大木戸特製の肉みそは、豚バラ肉の脂身をしっかりと味わえる濃い味付けで、ヘルシーだけど満足感の強い一杯になってました。


良い意味で期待を裏切られました!(嬉)


最近流行りのコラボ企画で、美味しいモノと美味しいモノを足しても倍に美味しくならないモノがよくありますが、大木戸の麺の良さを引き出してくれたキューピーさんに感謝します。

帰り際に店主木村クンに「美味しいからレギュラーメニューにしてよ」と頼むと、

「手間がかかりすぎて普段は出来ません」との答えでした。(残念)


8月31日までの限定商品です!


DSC_0541~2.jpg

大木戸では麺のコシが命です。


店で提供する麺は、茹でてある一定の時間がすぎるとコシが無くなるので、お客様には提供せずに店の入り口で販売してます。


毎朝夜が明ける前からうどんをこねて、その日に切った麺が茹でずに残っても次の日にお客様に提供する事はなく、玉売りにするこだわりのうどん店です。





チョー余談ですが、そんなこだわりの大木戸をネタにして、自分のブログで上から目線で書いてるブロガーがいます。


大木戸も掲載されている福岡のヌードルライターが出版した、うどんの本を大木戸で買った、とそのブログに書かれていたので、木村クンに「どんなヤツだった?」と尋ねると、

「私には記憶がないんですよね、従業員は何度か来た事がある、と言ってましたが」

との答えでした。


あれだけネット上では雄弁に書いてるくせに、現実社会では店主に挨拶すら出来ない男なんですねぇ。


現代社会の闇を見た気になります。

   ↓          ↓

http://miocel.blog32.fc2.com/blog-entry-2757.html


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ   
にほんブログ村


すべては福岡ラーメンブロガーのレベルアップのために、ポチっとお願いします。




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。